パートナーは同業者! 看護師同士の恋愛、結婚について|ナース専門 お悩み解決コラム ナースジョブ
  1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » パートナーは同業者! 看護師同士の恋愛、結婚について

No.98 パートナーは同業者! 看護師同士の恋愛、結婚について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は少しずつ男性看護師が増えてきており、職場や研修会などで男性看護師と関わる機会も増えてきています。看護師同士で恋愛や結婚するというケースも少なくありません。
そこで、看護師同士の恋愛や結婚のメリットと注意すべき点などについて伝えます。

平日デートができる

土日はどこに行っても人が多く、混んでいるところに行くのは面倒と感じる人も多いですよね。平日に休みがとれる看護師同士であれば、普段混んでいるところでも優雅にデートを楽しむことができます。土日や連休に比べて宿泊費や航空券が安く、お得というメリットもあります。また、夜勤明けにカフェのモーニングでゆっくり過ごすこともできますし、また出かける体力が残っていれば、映画を観に行くのもおすすめです。
注意点として挙げられるのは、休みが合わずすれ違う恐れがあるということです。時には休み希望を合わせてとり、ゆっくり楽しめる時間を過ごし、リフレッシュしてください。

仕事の話で盛り上がれる

看護師同士であれば、気兼ねなく専門用語も使えますし、看護師のあるある話などで会話に花が咲かせられるというのもいいですね。仕事で起きたことや人間関係について、同じ職場の看護師であれば話しやすくなるのもうれしいポイントです。また、仕事の話を分かり合えれば、話題も豊富になり精神的な支えにもなります。同じ看護師という立場でありながら、異性ならではの意見をいつでも聞けるというのもうれしいですね。
注意点として、仕事の話は、同業だからこそ意見の違いが生じることもありますので、ここに気をつけておけば、いつでも共通の話題で盛り上がることができるでしょう。

仕事の理解がある

同じ職業だからこそ大変さも分かり、気づかうことができますよね。仕事の悩みも共有できて理解し合うことができます。そして何より、自分が頑張る糧になります。よきライバルで良き理解者でもあるパートナーは最高ですね。
しかし、看護師の仕事は決して楽とはいえないもの。仕事によっては精神的にも肉体的にもハードなこともあるでしょう。お互いが疲れているときには、相手を気遣う余裕がないこともあるかもしれません。ですがそんなときこそ、お互いに少しずつ相手を思いやる努力も必要ですよ。

家事、育児の分担ができる

看護師の仕事は男女で大きな違いはないため、家庭においても対等に向き合うことができるといえます。患者さんの看護を仕事にしている看護師の場合、世話好きで優しい人が多いので、男性でも率先して家事や育児を行ってくれる人が多いようです。勤務の状況に応じて、家事や育児の分担ができます。また、子供が病気になった時も、安心して任せられるのもいいですね。
お互いの勤務が重なると、夜間子供を預けないといけなかったり、家事がおろそかになったりする恐れがあるので注意しましょう。お互いの職場で理解してもらいながら、上手に休みを利用して、スムーズな家庭生活を送れるようにしましょう。

看護師同士の恋愛や結婚は、理想のパートナーとしてお互いを高め合える関係を築いていけるでしょう。もちろん、同じ職種ならではの注意点もありますが、十分に気を付けてお互いに相手を思いやっていれば乗り越えていけるはずですよ。
まだ相手のいないあなたも、周りを見渡してみてください。すぐ近くに最高のパートナーがいるかもしれません。

カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

福岡のオススメ看護師求人

正社員株式会社ひびき 訪問看護ひびき
福岡県 株式会社ひびき 訪問看護ひびき
施設訪問看護
訪問看護の経験を問わず誰でも始めることが出来ます!
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県久留米市津福本町181-6
正社員医療法人聖恵会 福岡聖恵病院
福岡県 医療法人聖恵会 福岡聖恵病院
施設病院
【古賀市】年間休日124日☆残業少なめ☆病棟勤務の看護師の募集です!
【募集職種:看護師】
福岡県古賀市鹿部482
正社員
非常勤
医療法人ATH もとむらクリニック
福岡県 医療法人ATH もとむらクリニック
施設クリニック
とても綺麗なクリニックです♪日勤常勤、非常勤でも相談可能!
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県福岡市城南区干隈2丁目8-28

おすすめコラム

ナースのボランティアはたくさんのことが学べます!
No.315 ナースのボランティアはたくさんのことが学べます!

ボランティア活動では、様々なことを学ぶことができます。いつもとは違う現場で、違う仲間と違う言語での経験はなかなかできないでしょう。 今回は、ナースのボランティアで学べることやボランティアができる場所についてご紹介します。

続きを読む
40代の新人ナースと転職に失敗しないための方法
No.371 40代の新人ナースと転職に失敗しないための方法

40代になってからナースとして新しいキャリアをスタートさせることは、多くのチャレンジを伴います。転職は一大事であり、失敗は避けたいものです。今回は、40代の新人ナースが転職に失敗しないための方法についてご紹介します。

続きを読む
男性がナースとして活躍する背景やメリットについて
No.342 男性がナースとして活躍する背景やメリットについて

ナースは一般的に女性が多い職業とされてきましたが、近年では男性のナースも増えてきています。そこで、今回は、男性がナースとして活躍する背景やメリットついてご紹介します。

続きを読む
看護師を志望した理由を見つめ直す
No.135 看護師を志望した理由を見つめ直す

看護師としてのやりがいを感じる瞬間とは、患者さんやご家族から感謝の言葉をもらえることであったり、患者さんがリハビリを受けて動くようになった、その達成感の共有であったりするものです。そんな看護師を仕事として志した志望の理由をあげてみました。

続きを読む
効果的なとり方は? 夜勤の日の仮眠のコツ
No.100 効果的なとり方は? 夜勤の日の仮眠のコツ

日勤、夜勤と不規則なシフトになりやすい看護師のお仕事。睡眠不足になると仕事効率が下がりますので、仮眠をとって体や脳を休ませてあげましょう。ここでは仮眠をとる際のコツをいくつかご紹介します。

続きを読む
看護師のボーナス~労働に見合った額になっているの?
No.114 看護師のボーナス~労働に見合った額になっているの?

看護師にはボーナスが支給されています。看護師含め、医療従事者が受け取るボーナスは、他の業種と比較した場合多いのでしょうか、それとも少ないのでしょうか。看護師が受け取るボーナスについて、他業種にもふれながらお伝えします。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »