1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 看護師が寝る前にリラックスする4つの方法

No.67 看護師が寝る前にリラックスする4つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師の仕事は、心身ともに緊張やストレスが多いものです。
夜勤でくたくたに疲れているはずなのに、寝ようと思っても緊張感が続いてなかなか眠れない……などという経験のある方も多いのではないでしょうか。
快眠のためにも、仕事の緊張感は上手にほぐしてから就寝したいですよね。
ここでは、寝る前に心身をリラックスさせるために試してみたい方法を4つご紹介します。

方法1:ぬるめのお風呂に浸かる

お風呂のお湯の温度の好みは人それぞれだと思います。
また、寝る前はさっとシャワーを浴びるだけで済ませたいという方も多いでしょう。
でも、心身をリラックスさせるという意味では、38度ぐらいのぬるめのお湯に10分程度浸かる入浴がおすすめです。
血行が促されて身体の緊張がほぐれることで、自然とリラックスできます。
入浴中や入浴後に軽くマッサージをおこなうのもおすすめです。

方法2:ストレッチをする

緊張で固くなった筋肉をストレッチで伸ばしたりほぐしたりすることも、心身のリラックスに効果的です。
ストレッチをおこなう際は呼吸を止めず、腹式呼吸でゆったりと息を吐き出しながら伸ばしていくことを意識してください。
就寝前のリラックスが目的のストレッチの場合、無理せず自分が心地良いと感じる程度の力加減でおこなうのがポイントです。

方法3:アロマで芳香浴

嗅覚は、視覚や聴覚と異なり、脳にダイレクトに伝わるとされています。
ディフューザーやアロマランプなどに鎮静作用のあるエッセンシャルオイルを使用して芳香浴をおこなうのも心身のリラックスに役立ちます。
リラックス効果の高いエッセンシャルオイルとしては、「ラベンダー」「カモミールローマン」「ネロリ」「オレンジ・スイート」などが挙げられます。
自分が「いいにおいだな」「好きな香りだな」と感じる香りは特にリラックス効果が高いので、好みの香りを選んでみてはいかがでしょうか。

方法4:温かい飲み物を飲む

一杯のホットドリンクは、身体を内側から温めてリラックスさせてくれる手軽な方法の一つです。
ただし、いくら好きだからといってカフェインを含むコーヒーや紅茶、緑茶などは寝る前に飲むには不向き。目が冴えて眠れなくなってしまう原因になってしまいます。
寝る前に飲むなら、ホットミルクやホットココア、ハーブティーなどがおすすめです。
熱すぎずぬるすぎないほどよい温かさにして、のんびりと味わってみましょう。

寝る前におすすめな、心身をリラックスさせる方法を4つご紹介しました。
仕事の緊張を引きずってなかなか寝付けないという看護師さんは、ぜひ試してみてください。

Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員株式会社N・フィールド 訪問看護ステーション デューン東住吉
大阪府 株式会社N・フィールド 訪問看護ステーション デューン東住吉
施設訪問看護
☆ 常日勤 ★ オンコール無 ☆ 精神科に特化した訪問看護ステーション ★
【募集職種:看護師】
大阪府大阪市東住吉区駒川4丁目10-4 ベルメゾン駒川1階
正社員社会福祉法人さつき会 特定有料老人ホーム清和苑
大阪府 社会福祉法人さつき会 特定有料老人ホーム清和苑
施設高齢者施設
小規模の有料老人ホーム!日勤帯のみの勤務が可能です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府堺市南区御池台5丁目2番6号
正社員
非常勤
アサヒサンクリーン株式会社 アサヒサンクリーン在宅介護センター堺
大阪府 アサヒサンクリーン株式会社 アサヒサンクリーン在宅介護センター堺
施設訪問看護
訪問入浴サービスの求人です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府堺市中区新家町690-4 ヤマザキビル

おすすめコラム

寝起きのだるさを解消! すっきり目覚めるコツ5つ
No.79 寝起きのだるさを解消! すっきり目覚めるコツ5つ

寝起きにすっきりと目覚めるためにできるちょっとしたコツを5つご紹介します。夜勤で睡眠サイクルが乱れがちな看護師は、寝起きにだるさを感じる人も多いもの。寝起きの悪さに悩んでいる方は参考にしてみてください。

続きを読む
看護師のコミュニケーションは難しい~ポイントご紹介
No.107 看護師のコミュニケーションは難しい~ポイントご紹介

看護師は患者様だけでなく、家族、医師、看護師以外の専門職、事務職や掃除、食事担当、外部業者、外来患者など様々な人々とのコミュニケーションが必要になる仕事です。日々の仕事の効率をあげるためにも円滑なコミュニケーション方法をお伝えします。

続きを読む
看護師は万年人手不足 「有給休暇」をきっちり取得するには?
No.10 看護師は万年人手不足 「有給休暇」をきっちり取得するには?

看護師は慢性的な人手不足のため、有給休暇を消化できずに病院買取になるというケースが後を絶ちません。どのようにすれば自己都合に合わせて有給を取得できるのでしょうか?

続きを読む
気を抜きがち?選考における履歴書での特技・趣味の書き方
No.48 気を抜きがち?選考における履歴書での特技・趣味の書き方

看護師が履歴書を書く場合「特技・趣味欄」には具体的にどのような内容を書くのが、より望ましいのでしょうか? ここでは、看護師におすすめの「特技・趣味欄」の書き方や評価を上げるためのコツをご紹介します。

続きを読む
看護師の夜勤は大変!続けていくには
No.163 看護師の夜勤は大変!続けていくには

看護師さんの仕事は、場合によっては人命にまで関わってきます。その為、看護業務は24時間体制で勤務シフトを組むことになっています。 やはり夜勤を行う事は大変に感じることでしょう。今回は、看護師夜勤は、何が大変なのか考えてみましょう。

続きを読む
みんなはどう処理してる? 看護師の「ムダ毛」事情
No.44 みんなはどう処理してる? 看護師の「ムダ毛」事情

患者さんと間近に接することの多い看護師にとって、ちょっぴり気になるのが手足などの「ムダ毛」の問題ですね。気になる看護師のムダ毛事情と、みんなの処理方法などについてお伝えします。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »