看護師が患者さんに告白されたらどう対処すべき?|ナース専門 お悩み解決コラム ナースジョブ
  1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 看護師が患者さんに告白されたらどう対処すべき?

No.59 看護師が患者さんに告白されたらどう対処すべき?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師はすべての患者さんに仕事として接していますが、身体が弱っているときに優しくお世話をしてくれる看護師に対して、患者さんが恋愛感情を抱いてしまうということも少なくありません。
入院している患者さんからお付き合いしてほしいと告白されるということもあるようです。
そんなとき、看護師はどのように対処すべきなのでしょうか。
対応について考えていきましょう。

(1)お付き合いすることを考えてみる

あまりよくある話ではないですが、看護師と入院患者さんが交際することになったり、結婚したりといったケースもないわけではありません。
看護師は異性との出会いが少ない職業だと言われています。
思いがけず告白されて戸惑ったとしても、落ち着いて恋愛対象となりうるかどうかを考えてみるのは悪いことではありません。
ただし、病院によっては患者さんとの恋愛や個人的な付き合いを禁止しているところもあります。
退院後に正式にお付き合いを始めるなど、職場や同僚への配慮は必要だと言えるでしょう。

(2)言葉を選びつつもきっぱりとお断りする

お付き合いするという選択肢もあると言っても、やはり患者さんに告白されたとしても、恋愛対象として見られないという場合のほうが多いでしょう。
このような場合、冗談っぽく受け流したり、曖昧にごまかしたりしてやり過ごそうとするのは避けるべきです。
患者さんを傷つけるような断り方をしたくないという気持ちはわかりますが、きっぱりとお断りしないと、「脈あり!」と思われてしまうかもしれません。
誠意を持って、できるだけ傷つけないよう言葉を選びながらも、「お付き合いするつもりはない」という自分の気持ちをきちんと伝えましょう。
告白されてお断りした後も、気まずい雰囲気にならないように、それまでと同じ態度で接し続けるのも大切なことです。

(3)上司に対応をお願いする

一度きちんとお断りしたにも関わらず、なかなかわかってもらえなかったり、しつこく言い寄られ続けたりして困ってしまうこともあります。
患者さんが退院後にストーカー化するというケースは意外と報告されているので、そうしたことにならないよう、あまりにしつこい場合は早めに上司や師長などに相談して対応してもらうのが良いでしょう。

看護師が患者さんから告白された場合の対処法についてお伝えしました。
「患者さんに告白されたことなんてない!」という方も、今後そのようなことがないとは言い切れません。
そんなときどのように対応すれば良いかについて、一度考えてみておくことをおすすめします。

カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

正社員社会福祉法人ノテ福祉会 小規模多機能型居宅介護「ごきげん」北郷
北海道 社会福祉法人ノテ福祉会 小規模多機能型居宅介護「ごきげん」北郷
施設高齢者施設
白石区にある施設で正社員の看護師の募集です♪日勤のみ、残業少なめ◎
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市白石区北郷1条5丁目4番地
正社員社会福祉法人厚仁会 特別養護老人ホーム清幌園
北海道 社会福祉法人厚仁会 特別養護老人ホーム清幌園
施設高齢者施設
アットホームな環境の特別養護老人ホーム、働きやすさに定評があります。
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市清田区北野7条4丁目8番25号
正社員株式会社オストジャパングループ オストケア訪問看護あつべつ
北海道 株式会社オストジャパングループ オストケア訪問看護あつべつ
施設訪問看護
イオルもみじ台の入居者様への訪問看護業務がメインのお仕事です。
【募集職種:看護師】
北海道札幌市厚別区もみじ台北6丁目1番30号

おすすめコラム

ナースなら知っておきたい感染症法に基づく消毒・滅菌とは
No.217 ナースなら知っておきたい感染症法に基づく消毒・滅菌とは

昨今の感染症では、新型コロナウイルスが猛威を振るっており医療関係者のみならず人類に脅威を与えていることは記憶に留めておくべきでしょう。その感染症に対し感染症対策が重要になってきますが、その中でも消毒・滅菌は特に注視されるポイントです。

続きを読む
ナースが知っておくべき略語「NRS」の意味とは
No.264 ナースが知っておくべき略語「NRS」の意味とは

皆さんは、幅広い医療機関でよく使われている略語「NRS」の意味をご存じでしょうか。ナースを目指している方なら、是非覚えておくべき看護の知識です。この記事では、「NRS」の意味や使い方について説明していきます。

続きを読む
ストレスをためたくない!
~夜勤の看護師が持つべき必需品~
No.147 ストレスをためたくない! ~夜勤の看護師が持つべき必需品~

看護師に夜勤はつきもの...。しかも、昼夜逆転によって眠れなくなったりストレスもたまりやすい。  今回はそんなつらい夜勤に癒しをくれるアイテムや「"コレ"を持っていて良かった」と言えるようなアイテムをご紹介します。

続きを読む
知りたい!知りたくない?ナースの本音
No.305 知りたい!知りたくない?ナースの本音

医師と共に患者の命を預かる重要な仕事であるナース。そのナースの仕事はきつい仕事、重労働と言うイメージが一般的にあります。今回は、知りたいような、知りたくないようなナースの本音に耳を 傾けてみましょう。

続きを読む
ナースをより深く知るための語源・歴史・役割を解説
No.289 ナースをより深く知るための語源・歴史・役割を解説

ナースを深く知るためには語源を理解する事が大切となります。語源にはナースの歴史的背景が含まれており、どのような歴史を辿って現代の役割に至っているのかがわかります。語源をはじめとして歴史と現代におけるナースの役割を解説します。

続きを読む
ナースとして働くあなたに向いているのは何科?
No.292 ナースとして働くあなたに向いているのは何科?

ナースの職場となる医療施設には、診療科が主な物だけで50種類前後もあると言われています。今回は、あなたに向いているのはどの科なのかを一緒に考えてみましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »