1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 患者さんとの信頼関係のために看護師が心がけるべきこと

No.45 患者さんとの信頼関係のために看護師が心がけるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人の個性はさまざま、患者さんにもいろいろな方がいます。
看護師も人間である以上、いまいち性格や考え方が合わない患者さんもいるものですね。
合わない患者さんが相手だと、あまり良い関係を築けずお互いにもどかしい思いをすることもあるでしょう。
この仕事を選んだからには、「少しでも患者さんの役に立ちたい、助けてあげたい」というのは、すべての看護師が志すところだと思います。
そこで、患者さんと良好な関係を築くために、看護師としてどのようなことを心がけるべきなのかについて考えていきましょう。

患者さんの話をしっかりと聞く

看護師の仕事は、基本的に常に時間に追われています。
特に忙しい時などは、患者さんの話をゆっくりと聞いてあげる余裕がなくて、ついつい自分の伝えるべきことだけを伝えてしまうこともあるかもしれません。
でも、患者さんに限らず、自分の言葉をまともに聞いてくれない相手を信頼するのは難しいですよね。
例えば、何度繰り返し説明しても患者さんが同じようなことを聞いてくるような場合は、信頼されていないと考えられます。
患者さんが何を不安に思っているのか、何が心に引っかかっているのかを、まずはしっかりと聞いて受け止めるのが大切です。
患者さんとしっかりと向き合っていくことが、良い関係を築くための近道だと言えるでしょう。

話し方やしぐさを意識的に同調させる

忙しく働いている看護師と、病気やケガで不安な時間を過ごしている患者さんとでは、立場の違いからどうしても気持ちのすれ違いが起こりやすいものです。
患者さんの気持ちにできるだけ寄り添う姿勢を見せるために、できるだけ患者さんと目線の高さを合わせたり、しぐさや話すスピード、声のトーンなどを合わせてコミュニュケーションを行うように心がけましょう。
意識的に同調することで自然と患者さんから共感されやすく、信頼感や安心感を得やすくなるケースが多いです。

親しみをこめつつ、礼儀は大切にする

患者さんとの付き合いが長くなってくるうちに、なれなれしい言葉づかいや仕事中にふさわしくないような言動を取ってしまう人もいるかもしれません。
しかし、看護師のそうした言動を内心快く思わない方は少なくありません。
たとえ患者さん本人は気にしていなくても、ほかの患者さんやご家族が不快に感じることもあります。
親しさの表現としてなれなれしく振る舞うことは、結果的に患者さんとの良い関係にはつながりません。
患者さんへの敬意を忘れず、明るくなおかつ礼儀正しく接するということを常に心がけるべきだと言えるでしょう。

患者さんと良好な関係を築くために、看護師として心がけるべきポイントを3つご紹介しました。
患者さんとの関係に悩んでいる方は、参考にしてみてください。

Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

広島県のオススメ看護師求人

正社員医療法人長久堂野村病院 訪問看護ステーション可部
広島県 医療法人長久堂野村病院 訪問看護ステーション可部
施設訪問看護
長久堂野村病院内の訪問看護ステーションです☆日・祝休み☆未経験可☆
【募集職種:看護師】
広島県広島市安佐北区可部南4-17-30
正社員
非常勤
株式会社ツクイ ツクイ広島井口
広島県 株式会社ツクイ ツクイ広島井口
施設高齢者施設
広島市西区井口にあるデイサービス♪日勤のみの勤務・福利厚生も充実★
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県広島市西区井口5丁目5-6
正社員株式会社ベストライフ ベストライフ広島中区
広島県 株式会社ベストライフ ベストライフ広島中区
施設高齢者施設
広島市中区、企業が運営する全国に展開している有料老人ホーム!
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県広島市中区吉島西1-20-7

おすすめコラム

未婚率が高いのはなぜ?看護師の恋愛事情について
No.2 未婚率が高いのはなぜ?看護師の恋愛事情について

看護師は一般女性に比べて未婚率が高くなっていますが、それはなぜなのでしょうか。このページでは女性看護師にとっての大きな問題でもある「看護師の恋愛事情」について紹介しています。

続きを読む
クリニックで働く看護師、病院勤務との違いは?
No.51 クリニックで働く看護師、病院勤務との違いは?

子育て中などで、クリニックで看護師として働こうと考える人は多いものです。日勤のみで規則正しく働ける一方で、病院とは異なる難しさもあるクリニック勤務。その仕事について、病院勤務とどのような違いがあるのかをお伝えします。

続きを読む
救急医療の最前線「フライトナース」になるには
No.34 救急医療の最前線「フライトナース」になるには

ドクターヘリに乗り込み緊急医療の最前線を走る人気職種「フライトナース」。フライトナースになるには、どういった資格や能力が必要なのかについてご紹介します。

続きを読む
ナースの感染対策には手洗いだけでなく顔洗いも
No.222 ナースの感染対策には手洗いだけでなく顔洗いも

ナースとして感染症に罹患することは最も避けたいことで、その対策には気を付けていることでしょう。日頃手洗いや消毒には気を配っていると思われますが、洗顔の重要性はどうでしょうか。ナースの感染対策における洗顔に注目して見ていきましょう。

続きを読む
どうやって伝える? 難聴患者さんへのケアポイントとは?
No.27 どうやって伝える? 難聴患者さんへのケアポイントとは?

看護師は難聴の症状を抱える患者さんと接する機会も多いものです。難聴患者さんのケアポイントとは?難聴患者さんに接する場合にはどのような点に気をつけてコミュニケーションを取ったら良いのでしょうか?

続きを読む
何を着ればいいの?ナースの通勤服
No.200 何を着ればいいの?ナースの通勤服

勤務先に行けば、ナースの制服に着替えるのですが、さすがに制服で通勤するのは衛生的に問題が…では、通勤時に着る服装についてベテランの意見も取り入れながら、どんな服装が適しているか見ていきましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »