1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースが疑問を抱く事とは?

No.307 ナースが疑問を抱く事とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースは一人で業務を遂行できる仕事ではありません。他者とのコミュニケーションが非常に重要となり、チームワークで現場を進めていく必要があります。今回はナースが疑問を感じた時、どのようにして解決できるかを解説します。

ナースの業務内容とは

ナースという職業は医療現場において大変重要なものとなります。医者のサポートをはじめ、患者の対応などその業務内容は多岐に渡ります。様々な専門知識を有している必要があり、国家試験に合格しなければなりません。そんなナースの業務内容は下記の項目が挙げられます。

◯ナースの業務内容
  • 患者のバイタルサインチェック
  • 巡回
  • ナースコール対応
  • 患者の補助・身の回りのお世話
  • 注射・採血・点滴
  • カルテ記録
  • ミーティング
  • 医者のサポート

このような業務内容を日々こなす必要があり、決して一人で出来る仕事ではありません。そのためたくさんの人とのコミュニケーションが求められますが、時には納得の行かない疑問が生まれます。ナースがどのような疑問を抱いているかを紹介します。

ナースが疑問を抱く事とは

ナースが特に疑問を抱きやすいのが新人時代となります。看護学校を卒業して専門知識と国家試験に受かったのはいいものの、現場での仕事は想像通りとは行きません。そこでナースが疑問を抱きやすい事を簡単に紹介します。

◯ナースが疑問を抱く事
  • 先輩が質問を無視する
  • 看護観が違う
  • シフト制によるきつい勤務状況
  • いじめ・嫌味を言われる
  • 業務過多でストレスが増える
  • 閉鎖的な環境

このようにナースは業務内容から生じる疑問を多く抱えており、中には疑問を通り越して「辛い」とさえ感じることもあります。これらを解決するためには「人間関係」が非常に重要となります。職場の人間関係を良くするためにできることを紹介します。

疑問の解決と人間関係の大切さ

疑問を解決するためにはチームワークが非常に大切となります。チームワークを作り上げる土台として人間関係の構築が必須となり、良い人間関係を構築できないと業務で非常に辛い思いをしてしまう可能性があります。

良い人間関係の構築には様々な方法がありますが、ここでは6つの方法を紹介します。

◯人間関係を構築できる6つの方法
  • 苦手な人と積極的に絡んでみる
  • 中立な立場を作る
  • 一人で悩みを抱え込まない
  • ストレスの発散
  • 異動の相談
  • 転職を検討

良い人間関係を構築する事は簡単な事ではありませんが、構築ができると業務に対する姿勢も変わります。また身内に相談できない場合は、ナースのお悩み専用サイトなどもあり匿名で相談することも可能です。様々な手を尽くしても上手くいかない場合は、転職を検討する事も大切な手段となります。

■まとめ
ナースという職業は専門性が高く、たくさんの人とコミュニケーションを交わします。そのため必ず思い通りに事は進まず、疑問を感じる時も多々あります。働きやすい環境を作るためにも疑問の解決が重要ですが、それでも解決できない場合は転職などを視野に入れるのも一つの手段となります。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

福岡のオススメ看護師求人

正社員公益財団法人健和会 大手町リハビリテーション病院
福岡県 公益財団法人健和会 大手町リハビリテーション病院
施設病院
残業少なめ!ブランクがある方でも安心の教育体制☆福利厚生も充実!
【募集職種:看護師】
福岡県北九州市小倉北区大手町14-18
正社員
非常勤
医療法人敬天会 武田病院
福岡県 医療法人敬天会 武田病院
施設病院
高給与で残業少なめ!療養型の病院でのお仕事♪とても綺麗な病院です!
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県福岡市城南区別府4丁目5番8号
正社員株式会社N・フィールド 訪問看護ステーション デューン八幡
福岡県 株式会社N・フィールド 訪問看護ステーション デューン八幡
施設訪問看護
☆常日勤★オンコール無☆精神科に特化した訪問看護ステーション★
【募集職種:看護師】
福岡県北九州市八幡東区西本町1丁目13-6 KMマンション八幡Ⅲ1階

おすすめコラム

そんな理由で!? 思わずイラっとするナースコールあるある
No.39 そんな理由で!? 思わずイラっとするナースコールあるある

患者さんと看護師をつなぐナースコール。中には「そんなことで!?」と言いたくなるような理由でナースコールを押す方もいてイラッとしてしまうこともあるものです。そんな思わずイラッとしてしまう「ナースコールあるある」を集めてみました!

続きを読む
看護師として働きながら育児を両立させるために必要なこと
No.6 看護師として働きながら育児を両立させるために必要なこと

看護師は心身ともにハードな職場であり、勤務体制もさまざまなため、仕事と育児の両立が難しい職種です。しかし、それでも育児と両立させるにはどのような点に気を付ければよいのでしょうか?

続きを読む
ナースの靴も身だしなみのひとつ!
No.230 ナースの靴も身だしなみのひとつ!

看護師は、服装や髪型など、衣類の他にも人から見られているところが沢山あると思います。看護師として優先したいことは清潔感や好印象ですが、日頃目に付かない身だしなみの注意したいことについて、今回は靴について調べていきましょう。

続きを読む
新人ナースさん必見!? 使用される略語・隠語は必要?
No.273 新人ナースさん必見!? 使用される略語・隠語は必要?

病院で働く人には経験豊富なナースやドクターもいれば、新人の看護師や医療従事者もいます。現場に着任して「医療現場で使われる略語・隠語」は経験の差が出る1つの事柄では無いでしょうか。今回は、なぜ略語や隠語が必要なのかを解説、ご紹介します。

続きを読む
看護師が他職種と連携するのは難しい?訪問看護でのポイント
No.118 看護師が他職種と連携するのは難しい?訪問看護でのポイント

訪問看護においては、看護師と医師などの他の職種との連携が大切になってきます。しかし、実際は他の職種との連携がしにくい状況があるようです。看護師が訪問看護で問題視しているポイントをお伝えします。

続きを読む
ナース(看護師)のお休み 働き方改革で変わる点について
No.193 ナース(看護師)のお休み 働き方改革で変わる点について

患者さんの医療ケアに携わるナースの皆さんの休日は、サービス業と同じくシフト制で不規則になりがちです。「家族と休日を合わせたい」「体力的に厳しい」という理由で、転職を希望される方も多いようです。休みと働き方改革で変わる点について紹介します。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »