ナースに推奨している正循環三交代について|ナース専門 お悩み解決コラム ナースジョブ
  1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースに推奨している正循環三交代について

No.206 ナースに推奨している正循環三交代について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースの勤務時間とは、患者さんの安全にも関連する事柄です。働き方改革を推奨している社会に対してナースの立場としては、非常に微妙な問題に違いない事でしょう。今回はナースの三交代について、働き方に焦点を当てています。

勤務先によって働き方は異なる

ナースにとって、夜勤での働きを避けて通る事は出来ませんが、シフトによってナースの負担にならないような働き方が求められています。

患者さんも大事ですが、ナースは自分達が健康であってこその職種と言えます。医療行為には、些細なミスが大きな事故にも繋がる危険性があるので、何よりも自分達の体調管理は、万全でなければならないのです。そこで重要となるナースの働き方ですが、大きく分けて、二交代勤務と三交代勤務に分かれています。

この勤務体制の決め方は、病院や介護関係の施設など勤務先によって、シフトが多少異なるのは致し方ない事です。この場合の要因は、職場におけるスタッフの人数や患者に対するケアの違いなどによって、勤務体制が決まっていると考えられます。

正循環三交代勤務を推奨するわけとは

勤務体制の実施には、それぞれのメリットやデメリットがありますが、やはり問題となるのが、二交代制では労働時間が長くなる為に、肉体的な疲労面が懸念される事になってしまいます。三交代勤務によって、ゆとりのある勤務体制を組む事が出来るので、「日本看護協会」によると「三交代の正循環」によるシフトを推奨しています。

◎正循環勤務とは
前の勤務時間の開始から、次の勤務時間の開始までに24時間以上空ける場合の働き方を「正循環勤務」と言います。逆に、勤務時間が24時間以内に勤務するシフトの場合を、「逆循環」としています。

働き方の仕組みとしては、日勤開始が午前8:30~17:00まで、次に準夜勤の勤務が翌日16:30~深夜1:00まで、休日をはさんで、翌日深夜0:30~午前9:00までのシフトになっています。このように、勤務時間を大きく空ける事で、ナースに対する勤務体制にゆとりをもたらす事が狙いにあるのです。

◎72時間ルールとは
ナースの深夜勤務の負担を減らす制度です(2016年より)。深夜勤務の合計時間を看護師の人数で割った時間が、72時間以内でなければならないという事です。8時間の夜勤も新たに含まれます。

看護師の体調面に貢献

三交代勤務を推奨する最大の理由が、ナースの体調面に大きなプラスとなっている事です。二交代制度のように長時間勤務では、疲労の蓄積などが仕事に影響する事でしょう。
ただし、三交代制度では、連休が取りにくい事や休日が短く感じてしまう事は否定できません。プライベートで羽を伸ばしたい気持ちも理解できるのですが、ナースの原点に立ち返り使命感や、やりがいを感じて患者さんに接する事を望んでいます。

■まとめ

「日本看護協会」では、正循環三交代について推奨しているのですが、勤務先での人数の確保やシフトの体制も、患者さんと看護師の関係や条件によって異なる為に、実行できるとは限りません。そのような場合に働く環境を変える事で、ナースの勤務体制にプラスになる事もあるのです。転職も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
株式会社 健進会 デイサービス はっぴーほーむ岸里
大阪府 株式会社 健進会 デイサービス はっぴーほーむ岸里
施設高齢者施設
週2~3日 から勤務OK!
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市西成区岸里東1-2-9 ミリオンハウス1階
正社員株式会社N・フィールド 訪問看護ステーション デューン茨木
大阪府 株式会社N・フィールド 訪問看護ステーション デューン茨木
施設訪問看護
☆ 常日勤 ★ オンコール無 ☆ 精神科に特化した訪問看護ステーション ★
【募集職種:看護師】
大阪府茨木市東中条町10-10 ドミール茨木1階店舗
正社員医療法人興世会 石きり訪問看護ステーション
大阪府 医療法人興世会 石きり訪問看護ステーション
施設訪問看護
【大阪市】残業少なめ☆訪問看護ステーションにて看護職員の募集です!
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府東大阪市東石切町1丁目7番23号

おすすめコラム

ナースの夜勤は工夫が必要!
No.345 ナースの夜勤は工夫が必要!

ナースの夜勤は、医療現場で重要な役割を果たす一方、夜間の特殊な状況下での勤務という厳しい課題も伴います。患者の安全とケアの質を確保するためには、夜勤勤務に特有のスキルや工夫が求められます。そこで、今回は、ナースの夜勤についてご紹介します。

続きを読む
看護師はグループワークを通して負担軽減をめざそう
No.136 看護師はグループワークを通して負担軽減をめざそう

看護師は、残業が多くて大変だという声をよく耳にしますが、サービス残業となることが多いのが現状です。そのような現状の中少しでも負担軽減し効率化を図るための業務改善をテーマにしたグループワークについて考えてみたいと思います。

続きを読む
看護師の活躍と言語におけるナースの由来
No.259 看護師の活躍と言語におけるナースの由来

現在は看護師という言葉に統一され、表向きは聞く機会が少なくなったナースですが、その由来についてはあまり知られていないというのが一般的です。病院の最前線に立ちながら患者さんたちを助けています。

続きを読む
病棟にいても気を抜かないで! 看護師の紫外線対策
No.71 病棟にいても気を抜かないで! 看護師の紫外線対策

紫外線量が年間でもピークになる夏。看護師は基本的に室内勤務ですが、室内でも紫外線対策は必要です。その理由と看護師が意識したい紫外線対策についてお伝えします。

続きを読む
ナースの感染対策には手洗いだけでなく顔洗いも
No.222 ナースの感染対策には手洗いだけでなく顔洗いも

ナースとして感染症に罹患することは最も避けたいことで、その対策には気を付けていることでしょう。日頃手洗いや消毒には気を配っていると思われますが、洗顔の重要性はどうでしょうか。ナースの感染対策における洗顔に注目して見ていきましょう。

続きを読む
ナースの身だしなみの注意点
No.295 ナースの身だしなみの注意点

患者さんやその家族と近しい距離で接するナースという職業。そのナースとして働く人にとって、身だしなみはマナーであると同時に悩みの種でもあります。今回は、ナースとして働くあなたに気を付けてもらいたい身だしなみの注意点を解説します。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »