1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » お腹が空いたらこれ! 夜勤の看護師におすすめの軽食5選

No.38 お腹が空いたらこれ! 夜勤の看護師におすすめの軽食5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜勤入りの直前に食事を済ませていたとしても、仕事で身体を動かしていれば数時間後には自然とお腹が空くものですよね。
おにぎりやパン、スナック菓子などを食べるのも良いのですが、「夜中にがっつり食べると太りそう……」と気になってしまう方も多いと思います。
そこで、夜中に食べても比較的ヘルシー&ローカロリーなおすすめ軽食をいくつかご紹介します。

(1)スープ

温かいスープは満足感を得やすい夜食の一つです。
コンソメスープなど具材少なめのものなら胃腸への負担も少なく、夜中に食べても安心です。
お腹が空いているときには、ミネストローネやワカメスープ、もずくスープなど食物繊維がたっぷり摂れるスープがおすすめ。
少量でもお腹いっぱいに感じられるはずです。

(2)フルーツ

みかんやバナナなど手軽に食べられるフルーツは、ビタミンやミネラル、糖分、水分を補給できて夜勤中の疲労回復にぴったりです。
柑橘系なら眠気を抑える効果も期待できるでしょう。
ただし、フルーツにはかなり糖分が多く含まれ、身体を冷やす性質のものも多いため、食べ過ぎは禁物です。

(3)ヨーグルト

ヨーグルトといえば朝食のイメージが強いですが、最近では「夜ヨーグルト」がダイエット法として注目されるなど、夜に食べる人も増えています。
乳酸菌がたっぷり含まれるヨーグルトは腸内環境を整えることで知られています。
腸の働きが活発になる夜にヨーグルトを食べることで、さらに腸内環境を整える効果が高まるのだとか。
夜勤続きの生活で便秘になりがちな方には、特におすすめです。

(4)ナッツ

アーモンドやピーナッツ、カシューナッツなどのナッツ類は、ほどよい噛み心地で満足感が得られやすいという特徴があります。
脂質が多くニキビの原因になるというイメージがあるかもしれませんが、意外にカロリーはそれほど高くありません。
ビタミンEやオメガ3脂肪酸が含まれるため美肌効果も期待できます。
ただし、消化はあまり良くないので食べ過ぎには注意してください。

(5)春雨ヌードル

「夜中でもしっかりと食べたい!」という人におすすめなのが春雨ヌードルです。
春雨は緑豆やジャガイモなどのデンプンから作られた炭水化物なのですが、水分をたっぷりと取り入れるため少量で満腹感が得られる低カロリー食品です。
お湯を注ぐだけの手軽さも夜勤の休憩中にはうれしいですね。

以上、夜勤の日におすすめの軽食を5つご紹介しました。
夜勤中の夜食に迷ってしまう方はぜひ参考にしてみてくださいね。

カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員
非常勤
医療法人華風会 ザ・北浜タワー耳鼻咽喉科皮膚科クリニック
大阪府 医療法人華風会 ザ・北浜タワー耳鼻咽喉科皮膚科クリニック
施設クリニック
北浜駅から雨にぬれず、徒歩数分で出勤できます!
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市中央区高麗橋1丁目7番3号The Kitahama PLAZA 3F
正社員医療法人友愛会 特別養護老人ホームグリーン野田
大阪府 医療法人友愛会 特別養護老人ホームグリーン野田
施設高齢者施設
野田阪神駅前より徒歩2分♪特別養護老人ホームで正社員の看護師の募集☆彡
【募集職種:看護師】
大阪府大阪市福島区海老江2-1-36
正社員医療法人恒昭会 藍野花園病院
大阪府 医療法人恒昭会 藍野花園病院
施設病院
精神科の専門病院、急性期~慢性期まで幅広く勉強できます♪
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府茨木市花園2丁目6番1号

おすすめコラム

看護師の休日はどれくらい?今の休日は多いOR少ない?
No.109 看護師の休日はどれくらい?今の休日は多いOR少ない?

看護師の休日はどれくらいが一般的なのでしょうか。看護師として働く場合、やりがい、お給料の他に休日も大きなアイテムの1つです。十分な休日をもらえていなかったという事が無い様に、休日についてのポイントをお伝えします。

続きを読む
キャリアアップに! 循環器専門ナースってどんな資格?
No.89 キャリアアップに! 循環器専門ナースってどんな資格?

「循環器専門ナース」という資格をご存知ですか? 循環器についての専門知識と看護技術を活かした質の高い看護ができることを証明する資格です。キャリアアップを考えるなら、看護ニーズの高さも考慮しましょう。今回は、その資格の詳細をお伝えします。

続きを読む
ナースが現場で気を付けたい「コロナ対策〜具体例〜」
No.239 ナースが現場で気を付けたい「コロナ対策〜具体例〜」

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)が猛威を振るっています。医療現場で働くナースは人一倍、感染症対策をしなくてはなりません。今回の記事では、コロナ対策の具体例を挙げていきます。

続きを読む
共働きの看護師が夫婦円満に過ごすためのコツ
No.64 共働きの看護師が夫婦円満に過ごすためのコツ

共働きする看護師が夫と円満にやっていくためのコツをお伝えします。共働きをしている看護師の方や復職を考えているという方、結婚後も看護師として仕事を続けたいという方は参考になさってください。

続きを読む
看護師ならではの夜勤を乗り切る方法
No.157 看護師ならではの夜勤を乗り切る方法

看護師さんは入院している患者さんの面倒を見るため、夜勤は当然のことです。日勤と夜勤の二つの勤務時間を、バランスよくシフトに組み込みながら仕事をします。複雑な勤務時間を、ストレスなく乗り切るにはどうしたらよいのでしょうか?

続きを読む
ナースのお仕事 ~メモで出来る活用術いろいろ~
No.219 ナースのお仕事 ~メモで出来る活用術いろいろ~

ナースの場合、仕事中は常に忙しい状況が続いています。忙しさに流されて予定や手順をついうっかり忘れてしまう事もあるかもしれません。人命に関わる仕事に「ついうっかり」は禁句と言えるでしょう。それを防ぐ為にもメモの活用術をご紹介しましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »