1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースによく選ばれているのは何科なのか

No.267 ナースによく選ばれているのは何科なのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースの資格を取得して病院勤務が決まったけれど、何科が自分に向いているのか分からずに悩んでいるという方も多いことでしょう。今回はどんな診療科があるのか、そしてナースに人気のある診療科などを紹介していきます。

ナースの役割とは

ナースは、患者と医師の仲介・中継を務める医療現場において欠かせない存在です。主な仕事内容は、診察および診療の際の医師の補助、患者の介助や経過観察(痛みの緩和や健康状態の確認など)、不安を持った患者およびご家族の心のケアなどがあります。患者とのコミュニケーションを通して何らかの異変を察知し、常に適切な処置を行うことが求められます。

整形外科について

整形外科は、体を支えている背骨・骨盤のズレを整え関節・筋肉をほぐし、運動機能の治療を行っている診療科です。骨折・関節痛などの症状を診断することが出来ます。他の科と比べると、比較的に精神的な負担が少なく、リハビリを通して患者の回復を見ることで達成感を味わえるということから人気ランキング3位となっています。

内科について

内科は様々な分野に分かれていて、心臓・血液・神経などの体内の疾患を診断する診療科です(診療科によっては扱う分野が限られている場合があります)。主に、薬剤の処方によって治療を行います。患者のケアをすることでやりがいを感じている方が多く、人気ランキング2位となっています。

小児科について

人気ランキング1位となっている小児科は、子どもの全ての疾患を取り扱っている診療科です。子どもの回復力は早いのでやりがいを感じると同時に、元気になっていく子どもの姿に勇気をもらっているナースが多いのでしょう。
また、子ども向けの診療科ということもあるのか、ほとんどの医師が優しく、仕事がやりやすいという意見もあります。なお診療科によって、対象年齢が異なっている場合もあります。

産婦人科について

産婦人科は、産科(妊婦向け)と婦人科(女性の疾患向け)の2つの分野からなる診療科です。人気ランキングベスト3には入ってはいませんが、感動的な新しい生命の誕生を見守ることが出来るという点が、ナースのやりがいとなっているようです。
また、産婦人科と同様にベスト3には届きませんでしたが、リハビリテーション科も患者の回復状態を実感しやすいという理由により人気があるようです。

不人気な診療科について

ナースにとって1番負担を感じてしまうことが多い診療科は、精神科ではないでしょうか。患者とのコミュニケーションが図りにくく、患者の状態も把握しにくいようです。それから、内科のように様々な体の部位を扱う科も、激務だと感じているナースが多いようです。
外科では急な対応が多く、機敏さが求められるため、あまり人気はないようです。不人気ではありますが、それは大変な仕事だからこそ大きな達成感を味わうことが出来る診療科ではないでしょうか。

その他の科について

他にも病院には、たくさんの科があります。耳・鼻・のどの疾患を扱う耳鼻咽喉科、全身の皮膚および爪を専門とする皮膚科、目を専門とする眼科、迅速な対応が求められる救急科、放射線療法を行う放射線科、手術中の痛みを取り除く役割を担う麻酔科など様々です。

■まとめ
この記事では、代表的な科を取り上げました。ストレスなく働いていくためには、やりがいを実感出来る自分に合った診療科を選択することが大切です。ナースの間では小児科の人気が高く、最も負担となっているのが精神科のようです。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員医療法人晧真会 野村クリニック
大阪府 医療法人晧真会 野村クリニック
施設クリニック
人気の婦人科外来★
【募集職種:看護師】
大阪府大阪市中央区高津3丁目2-28 ラパンジール日本橋ビル2階
正社員医療法人社団美翔会 聖心美容クリニック大阪院
大阪府 医療法人社団美翔会 聖心美容クリニック大阪院
施設クリニック
全国主要都市に展開をしている美容外科・美容皮膚科です☆
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市北区梅田3-3-45マルイト西梅田ビル2F
パート
(非常勤)
株式会社 健進会 デイサービス はっぴーほーむ2nd
大阪府 株式会社 健進会 デイサービス はっぴーほーむ2nd
施設高齢者施設
WワークOK! 木曜日の午後のみ勤務可能な求人です☆
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市住吉区住吉1-8-44 インペリアル住吉大社1階

おすすめコラム

ナースとして働くあなたに向いているのは何科?
No.292 ナースとして働くあなたに向いているのは何科?

ナースの職場となる医療施設には、診療科が主な物だけで50種類前後もあると言われています。今回は、あなたに向いているのはどの科なのかを一緒に考えてみましょう。

続きを読む
ナースの月給はいくらくらい貰えるのか?
No.260 ナースの月給はいくらくらい貰えるのか?

「ナース(看護師)の月給はいくらくらい貰えるの?」最終学歴別、新卒・ベテランなどの立場別、勤務地別など、日本看護協会の『2020年 病院看護実態調査』をもとに、実際の平均基本給与額を順にまとめてみました。

続きを読む
ナースの歴史は白衣の歴史
No.209 ナースの歴史は白衣の歴史

私たちが病院へ行く時、院内で見る機会が多く病院のスタッフとして活躍しているのが看護師ですね。治療や身内などが入院した時にお話しすることもあるでしょうし、医療現場の最前線で活躍するナースの歴史についてお話します。

続きを読む
ナースには欠かせない消毒の話
No.216 ナースには欠かせない消毒の話

ナースに限らず、医療現場において欠かせないのは「消毒」です。患者さんの健康と安全のため、病院で働く皆さんのため重要なことであり、病気を治療する現場において、消毒に対する意識は必要不可欠です。今回は、ナースと消毒の話をしましょう。

続きを読む
キャリアアップに! 循環器専門ナースってどんな資格?
No.89 キャリアアップに! 循環器専門ナースってどんな資格?

「循環器専門ナース」という資格をご存知ですか? 循環器についての専門知識と看護技術を活かした質の高い看護ができることを証明する資格です。キャリアアップを考えるなら、看護ニーズの高さも考慮しましょう。今回は、その資格の詳細をお伝えします。

続きを読む
看護師の笑顔にはパワーが宿る!!
No.170 看護師の笑顔にはパワーが宿る!!

「笑顔」には人間の心身に良い効果があるとして、様々な分野からその効果が注目されています。日本には昔から「笑う門には福来る」ということわざがありますが、これは昔から人々が「笑顔」には何らかの良い効果があると理解していた証拠だと言えます。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »