1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 臨床現場におけるナースの立ち回り方

No.268 臨床現場におけるナースの立ち回り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

臨床現場における立ち回りはナースにとって1番大事な仕事です。患者さんと接する機会が多い病棟のほか、手術室でも効率の良い立ち回りが要求されています。今回は臨床現場でのナースはどのようにして立ち回るのかを解説します。

臨床現場でのナース

手術室は患者さんの手術を行う現場です。医師やナースは緊張しながらそれに臨んでいます。現場の指揮者としての役割を担う医師などの指示に従って、1つのチームとして手術に取り組んでいきます。
患者さんが回復するには何ができるのかを確かめながら医師や他のナースとの連携性を高め、立ち回る事が大事となります。
ナースの役割は、大きく分けて器械出しと外回りに分類されますが、一般的にはこれらの業務をマスターしながら兼務する形となり、専属となる医療機関は少数のようです。資格は特に必要ない代わりに、介助(処置)に関心を持ち、緊張感ある状況でも冷静に対応できる方や専門性の向上で勉強が好きな方が適していると言えるかもしれません。

外回りについて

外回りの仕事も重要な役割を担っており、後述する器械出しと比べ広範囲となっています。患者さんの手術を円滑に進めるにあたり、間接的にサポートを行う事に徹しています。
手術する前には、麻酔に関する機材のほか、輸液ラインを前もって準備し、術後までの記録や看護計画立案(プランニング)等といった項目をこなすのが一般的です。それ以外にも、手術を行う前の患者さんに対し、状態把握をしながら手術において不明点があれば質問を受けメンタルケアを行います。
直前の業務では医療機器、薬品等といった必要な項目や病棟からの申し送りをベースに、患者さんの状態について再確認を行い、術中は全身観察のほか物品補充、カウント、記録を取るなど各種作業を行うため、手術全般の進行具合を把握しながら、他部署との連携が必須となります。

器械出しについて

手術を執り行う医師(執刀医)に対し、必要とされる道具の直接手渡しを行うほか、術前に器材のセッティングを行い、術中はその流れに合わせ、次に使う器材を予測しながら正確かつ円滑に渡します。
患者さんの病状により術式、術中の進行具合などが異なるため、冷静且つ正確な判断が要求されます。そのため、器械出しは手術において重要な役割を果たしていることから、直接介助という別名で呼ばれることもあります。また、術式知識だけでなくコミュニケーションを円滑に行うため、医師や外回りとの連携性を強化しておくことも大事です。
前述の通り、これらの業務を兼任することもあり、いずれも医師だけでなく、他の部署のナース等とも常に連携していくことが大切となります。

■まとめ
ナースの立ち回りの1つとして、臨床現場で働く看護師の存在があり、医師や看護師等が1つのチームとして連携性を強めながら、手術の成功へと導くために欠かせない重要な役目であり、特に外回りは術前から術後まで全般的に要となっています。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

広島県のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
社会福祉法人信々会  デイサービスもみの木くちた
広島県 社会福祉法人信々会  デイサービスもみの木くちた
施設高齢者施設
安佐北区口田にあります、サカグループが運営しているデイサービスです!
【募集職種:助産師】
広島県広島市安佐北区口田南1丁目9-8
パート
(非常勤)
医療法人紅萌会 老人保健施設ビーブル春秋苑
広島県 医療法人紅萌会 老人保健施設ビーブル春秋苑
施設高齢者施設
【福山市】週3日~相談可能☆介護老人保健施設にてパートの看護師の募集!
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県福山市王子町1丁目4番5号
正社員株式会社白ゆり 白ゆり川南
広島県 株式会社白ゆり 白ゆり川南
施設高齢者施設
福山市神辺町にある地域密着型の小規模多機能ホームです!
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県福山市神辺町川南3178-1

おすすめコラム

ナースによく選ばれているのは何科なのか
No.267 ナースによく選ばれているのは何科なのか

ナースの資格を取得して病院勤務が決まったけれど、何科が自分に向いているのか分からずに悩んでいるという方も多いことでしょう。今回はどんな診療科があるのか、そしてナースに人気のある診療科などを紹介していきます。

続きを読む
清潔感のある身だしなみでナースとしての好印象と信頼を得る
No.212 清潔感のある身だしなみでナースとしての好印象と信頼を得る

ナースは服務規律で身だしなみが細かく定められ、服装、髪型、化粧、爪など守るべき決まりごとを設けているところもあるようです。清潔感と好印象により、患者さんから信頼を寄せられるためにできる、ナースの身だしなみについて調べていきましょう。

続きを読む
ナースの相棒~靴について~
No.296 ナースの相棒~靴について~

立ちっぱなしの業務が多いナースは、慢性的な足のむくみで悩んでいる方も多くいます。また、業務内容によっては動き回るナースも多く、足元のケアをする事が大切となります。今回は足元と関係が深い「靴」に焦点を当て、ナース靴の種類と特徴を解説します。

続きを読む
ナースの腰痛に関するニュース
No.189 ナースの腰痛に関するニュース

ナース(看護師)にとって腰痛は職業病とも言われ、厚生労働省の調査結果では5割〜7割の看護師が腰痛に悩まされていると言われています。今回、「腰痛診療ガイドライン2019」が7年ぶりに改定になりました。その内容について紹介していきましょう。

続きを読む
看護師が患者さんに告白されたらどう対処すべき?
No.59 看護師が患者さんに告白されたらどう対処すべき?

看護師が入院している患者さんからお付き合いしてほしいと告白されることは意外と多いようです。そんなとき、看護師はどのように対処すべきなのでしょうか。いくつかの対応方法をご紹介します。

続きを読む
ナースの強い味方、病院で扱う便利な備品
No.225 ナースの強い味方、病院で扱う便利な備品

病院で働くナースが扱う備品は、医療機器や薬品類、処置に必要なあらゆる備品が存在しています。他にも感染対策の備品も必要とされています。備品の紹介をしながら看護師個人が必要となる備品について紹介しましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »