1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースとコスメ

No.271 ナースとコスメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースは患者さんと接する機会が多い職業です。信頼感が持て、なおかつ清潔感があるようなメイクが重要視されます。患者さんへの配慮も持ちつつ、おしゃれを意識したメイクをするのに欠かせないコスメを選ぶとしたら、どのようなことを意識すると良いのでしょうか。

仕事中のメイク事情

ナースにとって必要とされるメイクがナチュラルメイクであり、意識したいのが清潔感と健康的な印象です。当然ながら、患者さんなど周囲の方々に不快感を与えないことが求められるほか、優しい印象を与えることができるので、仕事中のメイクに関してはナチュラル系が好ましいとされています。
医療従事者の中にはメイクをする方としない方が存在しますが、前者は社会人の常識の1つであり、なおかつ最低限のマナーとして認識されています。それ以外にも肌が綺麗で、顔の違いや気持ちに自信を持たせることが目的ですが、やりすぎると返って逆効果となるのが欠点です。
後者は実際に患者さんの介助を行う時、衣服類や肌に直接付着するのを避けるというのがメリットですがその反面、顔色が悪かったりすると疲れて見えたりなど患者さんを中心に不安や心配の種になるといった気持ちがマイナスになりやすいといった問題点が生じます。

コスメを選ぶ時のポイントは?

コスメを選択する時は、見た目などが派手に感じるものについては仕事の時に一切使わず、プライベートの時に使う程度に留めておいて、実際に使う時は健康的かつ清潔感を両立したナチュラルメイク系を選ぶのが一般的な選択であり、前述の通り患者さんへの不快感を与えません。
商品の中にはブランド系などコストが比較的高いものを選べば良いといった考えがありますが、実際に使うには肌との相性があり、選び方を間違えると肌荒れになりやすくなる危険性が潜みます。
肌に良いものは積極的に取り入れたくても、お気に入りのコスメがあれば、それを継続して使っているのが現状です。しかし、コスメばかり気を取られていると、基本となる肌荒れの危険性があるため、スキンケアはきちんと行うよう習慣付けましょう。

夜勤の時はどうするのか

病院でのナースは入院設備がある場合、昼勤と夜勤と交代制でシフトが組まれます。前者の場合は、皮脂崩れ防止の化粧下地とリキッドファンデーションの双方を選び、共通して言えるのがフラットなものであり、肌に対して塗り心地が軽くなります。そのため、ナチュラルメイクの理想形が完成されます。
後者は前者と比べ環境が異なります。肌に対する負担をかけずに済むメイクが求められ、無機質で構成されたミネラル系ファンデーションが理想です。防腐剤や界面活性剤などの成分がなく、肌に対する負担が減るのが特徴です。なお、夜勤明けはクレンジングでメイクをしっかりと落としましょう。
眉などのアイメイクに関しては、前者と後者共通になりますが、ブラウン系のアイライナーを使うとよく、ナチュラル且つポイントメイクで構成されます。

■まとめ
ナースがコスメを選ぶ時の基準としては、ナチュラルメイクであり、患者さんなどに対し不快感を与えず爽やかな印象を与えるでしょう。また、コスメを選ぶ場合は肌に対する負担を減らし、相性も考慮しながら選びましょう。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

福岡のオススメ看護師求人

正社員
非常勤
社会福祉法人年長者の里 介護老人保健施設 正寿園
福岡県 社会福祉法人年長者の里 介護老人保健施設 正寿園
施設高齢者施設
長年地域福祉・医療に貢献している老健施設♪給与条件も魅力!
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県北九州市八幡東区大蔵3丁目2-1
正社員医療法人弘恵会 ヨコクラ病院
福岡県 医療法人弘恵会 ヨコクラ病院
施設病院
託児所や寮完備!福利厚生の良い病院♪職場環境も良好です☆
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県みやま市高田町濃施480-2
パート
(非常勤)
社会福祉法人東筑紫会 特別養護老人ホーム第2智美園
福岡県 社会福祉法人東筑紫会 特別養護老人ホーム第2智美園
施設高齢者施設
中間市にある特別養護老人ホームでパート看護師さんを募集♪週2日~OK☆
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県中間市大字垣生2017番地3

おすすめコラム

どうやって伝える? 難聴患者さんへのケアポイントとは?
No.27 どうやって伝える? 難聴患者さんへのケアポイントとは?

看護師は難聴の症状を抱える患者さんと接する機会も多いものです。難聴患者さんのケアポイントとは?難聴患者さんに接する場合にはどのような点に気をつけてコミュニケーションを取ったら良いのでしょうか?

続きを読む
ナース(看護師)のお休み 働き方改革で変わる点について
No.193 ナース(看護師)のお休み 働き方改革で変わる点について

患者さんの医療ケアに携わるナースの皆さんの休日は、サービス業と同じくシフト制で不規則になりがちです。「家族と休日を合わせたい」「体力的に厳しい」という理由で、転職を希望される方も多いようです。休みと働き方改革で変わる点について紹介します。

続きを読む
夜勤明けのお風呂はどうしてる?リラックスする入浴方法とは?
No.113 夜勤明けのお風呂はどうしてる?リラックスする入浴方法とは?

夜勤明けの場合、朝に家にもどり1回入浴してから食事、睡眠をとられる看護師さんが多いようです。お風呂の入り方は様々で、入り方によってリラックス効果が違うことも。リラックスできるお風呂の入り方についてお伝えします。

続きを読む
看護師のボーナス~労働に見合った額になっているの?
No.114 看護師のボーナス~労働に見合った額になっているの?

看護師にはボーナスが支給されています。看護師含め、医療従事者が受け取るボーナスは、他の業種と比較した場合多いのでしょうか、それとも少ないのでしょうか。看護師が受け取るボーナスについて、他業種にもふれながらお伝えします。

続きを読む
ブランクがあっても大丈夫? 看護師が復職するポイント
No.24 ブランクがあっても大丈夫? 看護師が復職するポイント

結婚や出産でブランクを抱える看護師は多く、復職への悩みを抱えがちです。しかし、深刻な看護師不足からブランクありの看護師を歓迎する医療機関は増えており、充実した研修制度で迎え入れてくれるケースもあるのです。

続きを読む
ナース必見!医療現場で上司や先輩に相談・報告するポイント
No.30 ナース必見!医療現場で上司や先輩に相談・報告するポイント

時間が重要な医療現場で、ナースにとって大切なのは簡潔で具体的な報告をすることです。患者さんへの対応を相談する看護報告や、会議での論点などを上手に報告するためのポイントを紹介します。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »