1. »
  2. »

No.8 働いてから実感した看護師になってよかったこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「看護師になってよかった」と感じている人は多くいます。
仕事をしている場面やプライベートの時間など人によってさまざまですが、たくさんのやりがいや魅力を感じることができる素敵な職業です。
では、どんな時によかったと感じているのでしょうか。

待遇面でよかったこと

病院や施設など働いている場所で異なりますが、給料が多いという意見が多いです。
夜勤勤務があり、時間も不規則なうえに業務も多く複雑であるため当然のことかもしれませんが、しっかりと反映されているといえます。
不況などに影響されにくく、安定した収入が得られます。
看護師が働ける場は、病院や診療所、老人施設など多岐にわたるので、結婚や出産、引っ越しなどで退職することになっても再就職に困ることが少なく、転職や再就職が比較的容易です。
また、何年か専業主婦などでブランクがあったとしても復帰することができます。
施設によっては託児所が完備されているので子育てとの両立が可能です。
勤務体制も日勤のみや夜勤のみなど選択肢がたくさんあるので、生活状況に応じて選ぶこともできます。

精神面での喜び

看護師は、患者のために最善を尽くして関わっていく仕事です。
患者が回復することや笑顔で退院していく姿を見ると、こちらまで嬉しい気持ちがわいてきます。
また、看護師は人間の生死を身近に体験します。
出産にかかわる場合は、生命の誕生に立ちあえることができるので感動を与えられます。

一方で、死に関わった際には、人間としての在り方や人生について深く考える機会になり、命の大切さを再認識できます。
激務の中でも、患者から頼りにされたり「ありがとう」など感謝の言葉や気持ちを伝えられると、今までの疲労や辛かったことを乗り越えて「これからも頑張ろう」という気持ちにさせてくれます。
人の役に立っていることを感じられるからこそ、やりがいのある仕事と思えるのかもしれませんね。

自分自身が向上できる

看護師としての知識や技術の勉強を常に行わなければいけないので大変なこともありますが、その分自分自身を向上していくことができます。
また、人との関わりの中から人間としても磨かれていけるので、自分の努力次第でどんどん成長します。
看護師として自信を持てば、近くで倒れている人や体調が悪い人がいるときに対応できる勇気と行動力が身につきます。
また、1人の人間として自信を持つことにもつながり、看護師で身につけた技術が、身の回りで役に立つことに「よかった」と思う看護師が多くいます。

看護師は、家族や友人に何かあったときに“医療の専門家”として協力しながら支えることが可能であり、周囲の人にとっても心強い存在になります。
また、出産や子育ての時や病気になったときなどにどうすればよいかの判断や適切な対応をすることができます。
自分の持っている知識が、仕事から外れた日常生活においても、身近な大切な人たちの中でも大変役に立てるということは、看護師に共通する喜びと言えるでしょう。

Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
株式会社ツクイ ツクイ札幌豊平
北海道 株式会社ツクイ ツクイ札幌豊平
施設高齢者施設
豊平区、送迎業務の一切ないデイサービス求人です!!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市豊平区西岡二条12-3-10
パート
(非常勤)
株式会社オストジャパン デイサービスセンターいきいき栄
北海道 株式会社オストジャパン デイサービスセンターいきいき栄
施設高齢者施設
日勤のみのお仕事になります(オンコール無)。未経験者歓迎!
【募集職種:准看護師】
北海道札幌市東区北42条東5丁目3番1号
正社員
非常勤
医療法人 春林会 華岡青洲記念 心臓血管クリニック
北海道 医療法人 春林会 華岡青洲記念 心臓血管クリニック
施設クリニック
2016年8月開院!循環器のプロフェッショナルを目指せます♪
【募集職種:看護師】
北海道札幌市豊平区美園3条5丁目3-1

おすすめコラム

看護師が他職種と連携するのは難しい?訪問看護でのポイント
No.118 看護師が他職種と連携するのは難しい?訪問看護でのポイント

訪問看護においては、看護師と医師などの他の職種との連携が大切になってきます。しかし、実際は他の職種との連携がしにくい状況があるようです。看護師が訪問看護で問題視しているポイントをお伝えします。

続きを読む
看護師が「アセスメント」を正確かつ分かりやすく書く方法
No.42 看護師が「アセスメント」を正確かつ分かりやすく書く方法

看護師において「アセスメント」とは、患者の状態や情報を収集・分析し、報告することです。アセスメントが足りなかったり苦手だったりすると、他の看護師と正確な情報共有ができない恐れがあります。ここでは、アセスメントの書き方をご紹介します。

続きを読む
職業病!? 看護師の腰痛、原因と対策
No.68 職業病!? 看護師の腰痛、原因と対策

長時間立ちっぱなしで、重いものを動かすなど腰に負担がかかる作業も多い看護師には、腰痛に悩む人が多いものです。看護師が腰痛を引き起こしやすい原因と、心がけたい腰痛対策についてお伝えします。

続きを読む
ナースジョブで理想の職場を見つける
看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のコンサルタントがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »