要注意!ナースが使う専門用語で患者が不安に陥る?|ナース専門 お悩み解決コラム ナースジョブ
  1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 要注意!ナースが使う専門用語で患者が不安に陥る?

No.312 要注意!ナースが使う専門用語で患者が不安に陥る?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医療現場では、専門的な用語や略語が多く使われます。しかし、その中で医師やナース同士の何気ない会話を聞いた患者さんが、その意味を誤解して不安に陥る事があります。この記事では、聞き間違いや誤解されやすい用語や略語の変換例紹介と、メリット・デメリットについて解説します。

メリット

専門用語や略語は、作業効率を向上させるメリットがあります。例えば、病名や術式などの正式名称は、漢字が多く文字数も長いものがあります。会話や書類記入時に、いちいち正式名称を使うと時間がかかるものです。そこで使用するのが専門用語や略語で、時間を大幅に短縮する事ができます。

もうひとつのメリットは、知られたくない情報を隠せる事です。例えば、患者が亡くなる事を「ステる」と言います。ナースステーション内での会話でも、どこで誰が聞いているか分かりません。他の患者や、見舞いに来た家族に聞こえてしまう事も考えられます。

療養中で不安を抱えている患者の中には、医師やナース同士の会話に敏感に反応する方が居ます。そのため、特にネガティブな情報には隠語を使う事が必要で、それにより情報を伏せる事が可能になります。

デメリット(誤解を招く用語)

一般的に使われている単語に似た用語や略語があり、使用する事で場合によっては誤解を招くデメリットがあります。患者の中には、内容が理解できず不安になる事があるからです。そこで、難しい用語や誤解を招く用語から、一般的に理解できる言葉への変換例をいくつか紹介します。

  • 褥瘡(じょくそう)=床ずれ
  • 誤嚥(ごえん)=飲食物が誤って気管に入った状態
  • 清拭(せいしき)=体を拭く
  • カテーテル=血管や消化管などに挿入する柔らかくて細い管
  • バルーン=尿を排出するための膀胱留置カテーテル
  • ヘモ=痔(ヘモグロビンと誤解されやすい)
  • マンマ=乳房(ママの類義語と誤解されやすい)
  • コアグラ=凝固した血の塊(フォアグラと聞こえ、肝臓疾患かと不安に陥る)
  • オリエンテーション=意識障害の指標となる見当識
  • セカンドオピニオン=別の病院や他の医師から診断を受ける

ナースのスキルとして専門性が高められる

医療者同士で話をする際、用語や略語を使う事で、より専門的な話ができると言えるでしょう。逆に、先輩たちの会話や会議で知らない内容が出てきた場合は、すぐに調べるように習慣付けると良いです。

ナースは患者の今の状態を把握しなければならないので、カルテに書かれた内容を知っておく必要があります。ポケットに小さな医療用語・略語辞典を持ち歩き、その場で調べられるようにしましょう。

また、病院や病棟独自の略語が使われる事もあります。分からないものは積極的に質問して早期に理解しなければなりません。しかし、もしも先輩たちに聞きづらい環境が続くようであれば、学ぶ環境を変えるための転職もおすすめします。

■まとめ
患者に不安を与えないように、聞き違いや誤解されやすい言葉は使わないように配慮が必要です。一方で、確かな医療を提供するスキルとして、専門用語や略語についての知識は必要不可欠になります。ナースとして成長するためにも、学ぶ環境が整った職場を選びましょう。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
ホープエクサート株式会社 デイサービス雅の杜 真駒内
北海道 ホープエクサート株式会社 デイサービス雅の杜 真駒内
施設高齢者施設
最寄り地下鉄より徒歩圏内のデイサービス求人♪機能訓練業務です。
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市南区真駒内泉町3丁目4-16
パート
(非常勤)
社会福祉法人ほくろう福祉協会 特別養護老人ホーム緑愛園
北海道 社会福祉法人ほくろう福祉協会 特別養護老人ホーム緑愛園
施設高齢者施設
清田区のデイサービス求人です。利用者の健康管理業務がメインです。
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市清田区北野1条1丁目6-28
パート
(非常勤)
医療法人信佑会 吉田記念病院
北海道 医療法人信佑会 吉田記念病院
施設病院
【白石区】病院で正社員の看護師・准看護師を募集♪1日4h~、週3日~可!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市白石区本通2南5-10

おすすめコラム

看護師は万年人手不足 「有給休暇」をきっちり取得するには?
No.10 看護師は万年人手不足 「有給休暇」をきっちり取得するには?

看護師は慢性的な人手不足のため、有給休暇を消化できずに病院買取になるというケースが後を絶ちません。どのようにすれば自己都合に合わせて有給を取得できるのでしょうか?

続きを読む
ナースに必要なコミュニケーション力
No.338 ナースに必要なコミュニケーション力

ナースは、患者との密接な関わりを持ち、医療チーム内での連携や患者家族との対話も重要な役割です。コミュニケーション力は、患者のケアと安全な医療提供に不可欠です。今回は、ナースに必要なコミュニケーション力についてご紹介します。

続きを読む
ナースのボランティアはたくさんのことが学べます!
No.315 ナースのボランティアはたくさんのことが学べます!

ボランティア活動では、様々なことを学ぶことができます。いつもとは違う現場で、違う仲間と違う言語での経験はなかなかできないでしょう。 今回は、ナースのボランティアで学べることやボランティアができる場所についてご紹介します。

続きを読む
あなたはナースの役職についてどこまで知っていますか
No.340 あなたはナースの役職についてどこまで知っていますか

ナースの役職は、経験や専門知識、責任範囲に応じて異なるレベルや役割を持つことがあります。あまりナースの役職について理解していないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ナースの役職についてご紹介します。

続きを読む
働く看護師が妊娠したときに注意したいこと
No.3 働く看護師が妊娠したときに注意したいこと

看護師は一般女性に比べて未婚率が高くなっていますが、それはなぜなのでしょうか。このページでは女性看護師にとっての大きな問題でもある「看護師の恋愛事情」について紹介しています。

続きを読む
お腹が空いたらこれ! 夜勤の看護師におすすめの軽食5選
No.38 お腹が空いたらこれ! 夜勤の看護師におすすめの軽食5選

夜勤の日は、夜中にお腹が空いてしまうこともあるもの。でも、体調やダイエットのことを考えると夜食をどうするのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで、夜中に食べても比較的ヘルシー&ローカロリーなおすすめ軽食をいくつかご紹介します。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »