ナースってどんなキャラ?世間でのイメージと現実のギャップ|ナース専門 お悩み解決コラム ナースジョブ
  1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースってどんなキャラ?世間でのイメージと現実のギャップ

No.304 ナースってどんなキャラ?世間でのイメージと現実のギャップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

漫画やアニメ、TVドラマや映画でもシリーズ化されて描かれるナースの物語。そこに登場するキャラはよく似た特徴があり、世間一般的なイメージとして描かれています。その特徴と実際の医療現場でのギャップや歴史について紹介します。

白衣の天使

1915年、正式に看護婦と呼ばれるようになった当時は、女性限定の職業でした。献身的に看護する姿から白衣の天使と称されました。しかし、現実は過酷で「危険・きつい・汚い」の3Kと言われ、天使のイメージを覆すものでした。

1968年に保健婦助産婦看護婦法が改正されたことで、徐々に増加していた男性は看護士と呼ばれるようになりました。1990年代、日本医療労働組合連合会によって、ナースの仕事は9Kであるとの声が上がり世間でも話題になりました。

給料が安い・規則が厳しい・休暇が取れない・化粧が乗らない・婚期が遅い・薬に頼って生きているの6Kを加えた9Kは、1992年の流行語大賞表現部門で銀賞になりました。2001年の法改正で男女とも「看護師」と呼ぶことが決まり、現在では多くの男性看護師が存在します。

ドジっこ前向きキャラ

アニメやドラマで描かれるナースは、比較的若く経験が浅くて、よく失敗をします。先輩にいじめられたり医師と意見がぶつかったり、色々な困難を乗り越えながら患者さんの命と向き合って成長していく物語が描かれています。

ドラマでは、実際の医療現場では絶対に出来ないミスが起こるので、「こんなナースは居ないよー」と言いたい人も多くいると思います。中には厳しい先輩もいますが、患者さんの事を第一にして指導してくれるものです。

医者とナースの衝突は現実世界にもあり、約9割の看護師が意見の相違で衝突した経験があると答えています。特に多い衝突の理由は、治療方針と患者やそのご家族とのコミュニケーションに関する事。患者の想いを医師に代弁しようと衝突する事例が多いようです。

ナースが抱える悩み

前述の9Kは過去だけのものではなく、現代社会ではさらに厳しいと言えるでしょう。給料は安くないものの、労力に見合わないほどの心身ともにストレスのかかる重労働であること。慢性的な人材不足から思うように休暇が取れず、自分の余暇の時間がないこと。

規則が厳しく流行の髪形が制限され、日々のストレスによる肌荒れに悩むのは、化粧が乗らないと嘆く女性だけでは無いはず。婚期が遅く独身生活で偏食して薬やサプリに頼るのは、もはや社会問題とも言えるでしょう。

しかし、現代の看護師の仕事を表す3Kは、新しく解釈されています。たとえば「感謝・感動・貢献」のように看護師という職業の魅力を表したものや、「感謝・関心・共有」のようにポジティブな働き方を表すものです。

■まとめ
ナースの一般的イメージは、献身的な人気者キャラとして描かれています。しかし、現実とイメージのギャップに悩むナースは少なくありません。誇り高いナースの仕事を続けるためにも、職場選びは大切です。悩み解決策として転職もおすすめします。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員社会福祉法人 博乃会 リヴェスタひろの
大阪府 社会福祉法人 博乃会 リヴェスタひろの
施設高齢者施設
研修充実☆
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府高槻市唐崎南3丁目30番5号
パート
(非常勤)
モト心療内科クリニック
大阪府 モト心療内科クリニック
施設クリニック
心療内科のクリニックでの非常勤求人!扶養範囲内~フルパートまで相談可能★
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市淀川区西三国4-8-19 三国ビル4F
正社員社会福祉法人犬鳴山 特別養護老人ホーム犬鳴山荘
大阪府 社会福祉法人犬鳴山 特別養護老人ホーム犬鳴山荘
施設高齢者施設
四季折々の自然を感じられる緑豊かな施設♪
【募集職種:看護師】
大阪府泉佐野市土丸388

おすすめコラム

女性看護師がストレスでホルモンバランスが崩れたと感じたら
No.137 女性看護師がストレスでホルモンバランスが崩れたと感じたら

夜勤や不規則な勤務、ストレスや仕事の疲れで「ホルモンバランスが乱れている?」と感じたことはないですか? ホルモンバランスが乱れてしまうと様々な症状が現れてしまいます。 今回はそんなホルモンバランスについてご紹介しましょう。

続きを読む
忙しい日もヘルシーに!コンビニメニューの選び方
No.88 忙しい日もヘルシーに!コンビニメニューの選び方

夜勤前後の食事などにコンビニメニューを利用する看護師は多いと思います。手軽でリーズナブルな点が魅力ですが、栄養バランスの偏りやカロリー過多が置きやすいので注意が必要です。コンビニメニューを選ぶときに意識しておきたいポイントをご紹介します。

続きを読む
看護師のボーナス~労働に見合った額になっているの?
No.114 看護師のボーナス~労働に見合った額になっているの?

看護師にはボーナスが支給されています。看護師含め、医療従事者が受け取るボーナスは、他の業種と比較した場合多いのでしょうか、それとも少ないのでしょうか。看護師が受け取るボーナスについて、他業種にもふれながらお伝えします。

続きを読む
知っておきたい!ナースの名言
No.251 知っておきたい!ナースの名言

看護という職種は遥か昔から続いている仕事の1つです。人に寄り添い、患者さんの人生の重大事に接する看護の仕事に就く人には、是非知っておいてもらいたい名言があります。有名なナイチンゲールの名言をいくつかピックアップしてみました。

続きを読む
ナースの相棒~靴について~
No.296 ナースの相棒~靴について~

立ちっぱなしの業務が多いナースは、慢性的な足のむくみで悩んでいる方も多くいます。また、業務内容によっては動き回るナースも多く、足元のケアをする事が大切となります。今回は足元と関係が深い「靴」に焦点を当て、ナース靴の種類と特徴を解説します。

続きを読む
ナースのお仕事、残業は多いのか
No.275 ナースのお仕事、残業は多いのか

専門職である以上、ナースは大変な努力が必要な仕事です。ナースになるまでには何年も学業につき資格も取得しなければなれないのですが、その努力に見合う魅力がきっとある専門職であると思います。今回はナースの仕事、特に残業について見ていきましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »