ナースってどんなキャラ?世間でのイメージと現実のギャップ|ナース専門 お悩み解決コラム ナースジョブ
  1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースってどんなキャラ?世間でのイメージと現実のギャップ

No.304 ナースってどんなキャラ?世間でのイメージと現実のギャップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

漫画やアニメ、TVドラマや映画でもシリーズ化されて描かれるナースの物語。そこに登場するキャラはよく似た特徴があり、世間一般的なイメージとして描かれています。その特徴と実際の医療現場でのギャップや歴史について紹介します。

白衣の天使

1915年、正式に看護婦と呼ばれるようになった当時は、女性限定の職業でした。献身的に看護する姿から白衣の天使と称されました。しかし、現実は過酷で「危険・きつい・汚い」の3Kと言われ、天使のイメージを覆すものでした。

1968年に保健婦助産婦看護婦法が改正されたことで、徐々に増加していた男性は看護士と呼ばれるようになりました。1990年代、日本医療労働組合連合会によって、ナースの仕事は9Kであるとの声が上がり世間でも話題になりました。

給料が安い・規則が厳しい・休暇が取れない・化粧が乗らない・婚期が遅い・薬に頼って生きているの6Kを加えた9Kは、1992年の流行語大賞表現部門で銀賞になりました。2001年の法改正で男女とも「看護師」と呼ぶことが決まり、現在では多くの男性看護師が存在します。

ドジっこ前向きキャラ

アニメやドラマで描かれるナースは、比較的若く経験が浅くて、よく失敗をします。先輩にいじめられたり医師と意見がぶつかったり、色々な困難を乗り越えながら患者さんの命と向き合って成長していく物語が描かれています。

ドラマでは、実際の医療現場では絶対に出来ないミスが起こるので、「こんなナースは居ないよー」と言いたい人も多くいると思います。中には厳しい先輩もいますが、患者さんの事を第一にして指導してくれるものです。

医者とナースの衝突は現実世界にもあり、約9割の看護師が意見の相違で衝突した経験があると答えています。特に多い衝突の理由は、治療方針と患者やそのご家族とのコミュニケーションに関する事。患者の想いを医師に代弁しようと衝突する事例が多いようです。

ナースが抱える悩み

前述の9Kは過去だけのものではなく、現代社会ではさらに厳しいと言えるでしょう。給料は安くないものの、労力に見合わないほどの心身ともにストレスのかかる重労働であること。慢性的な人材不足から思うように休暇が取れず、自分の余暇の時間がないこと。

規則が厳しく流行の髪形が制限され、日々のストレスによる肌荒れに悩むのは、化粧が乗らないと嘆く女性だけでは無いはず。婚期が遅く独身生活で偏食して薬やサプリに頼るのは、もはや社会問題とも言えるでしょう。

しかし、現代の看護師の仕事を表す3Kは、新しく解釈されています。たとえば「感謝・感動・貢献」のように看護師という職業の魅力を表したものや、「感謝・関心・共有」のようにポジティブな働き方を表すものです。

■まとめ
ナースの一般的イメージは、献身的な人気者キャラとして描かれています。しかし、現実とイメージのギャップに悩むナースは少なくありません。誇り高いナースの仕事を続けるためにも、職場選びは大切です。悩み解決策として転職もおすすめします。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
一般社団法人北海道総合在宅ケア事業団 札幌中央訪問看護ステーション
北海道 一般社団法人北海道総合在宅ケア事業団 札幌中央訪問看護ステーション
施設訪問看護
研修体制が整っているので、訪問看護未経験でも活躍できます★
【募集職種:看護師】
北海道札幌市中央区北1条西9丁目3番27号 第3古久根ビル2階
正社員医療法人社団 札幌外科記念病院
北海道 医療法人社団 札幌外科記念病院
施設病院
年間休日124日!!仕事とプライベートの両立がしやすい病院です。
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市中央区南23条西15丁目
正社員医療法人信佑会 吉田記念病院
北海道 医療法人信佑会 吉田記念病院
施設病院
【白石区】病院で正社員の看護師・准看護師を募集♪賞与4ヶ月分有り☆
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市白石区本通2南5-10

おすすめコラム

気を抜きがち?選考における履歴書での特技・趣味の書き方
No.48 気を抜きがち?選考における履歴書での特技・趣味の書き方

看護師が履歴書を書く場合「特技・趣味欄」には具体的にどのような内容を書くのが、より望ましいのでしょうか? ここでは、看護師におすすめの「特技・趣味欄」の書き方や評価を上げるためのコツをご紹介します。

続きを読む
ストレスに強くなろう! セロトニンを増やす3つの方法
No.72 ストレスに強くなろう! セロトニンを増やす3つの方法

ストレスの多い看護師だからこそ心がけたいのが、ストレスに強くなる脳内物質「セロトニン」の分泌を増やすことです。セロトニンの分泌を増やすための方法を3つご紹介します。

続きを読む
日々の溜まったストレスを筋トレなどで解消しよう!!
No.166 日々の溜まったストレスを筋トレなどで解消しよう!!

皆さんは、ストレスに対しどういう風に向き合ってますか?否が応でも心と体に溜まってしまうものですので、今回はその解消方法や、どれだけの量をどれだけの時間行えば良いかなどを解りやすくひもといて行きましょう。

続きを読む
ナース(看護師)の仕事に取組む上で助けとなる相談相手の存在
No.280 ナース(看護師)の仕事に取組む上で助けとなる相談相手の存在

ナースを含む看護師の存在は、医療現場で大きなプラスの意義をもたらします。しかし、その職責から看護師自身に様々な悩みが生じるのも避けられないと言えるでしょう。そういったシーンで大きな助けとなる、相談相手の重要性について考えていきましょう。

続きを読む
三交代ナース(看護師)は大変!
No.190 三交代ナース(看護師)は大変!

昔はナースと呼ばれていましたが、今は男女雇用機会均等法により看護師に統一されました。しかし、仕事の内容については昔も今もほとんど変わりはありません。 今回は看護師の交代勤務についてお話ししましょう。

続きを読む
ナースが取り組む!院内感染対策
No.270 ナースが取り組む!院内感染対策

医療従事者、外来の方、入院されている患者さん、医療関係の業者など、多くの方々が病院内を行き来します。人の往来があるということは感染のリスクも必然的に高くなります。そこで今回、ナースが取り組んでいる院内感染対策についてご紹介しましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »