1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースが現場で気を付けたい「コロナ対策〜具体例〜」

No.239 ナースが現場で気を付けたい「コロナ対策〜具体例〜」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)が猛威を振るっています。医療現場で働くナースは人一倍、感染症対策をしなくてはなりません。今回の記事では、コロナ対策の具体例を挙げていきますので、もう既に対策しているという方もおさらいのつもりでお読みいただければと思います。

手指の消毒は小まめに行う!

医療現場では既に実施されている事と思いますが、建物の出入り口近辺などに消毒液を置いて、施設の職員や利用者が出入りする際には手指の消毒を行ってもらいます。仮に手指にウイルスが付着していたとしても、しっかりと消毒すれば、施設内での他の人への感染を防ぐ事が出来ます。

高頻度接触表面(ドアノブなど)を消毒しよう!

利用者や職員が触れる高頻度接触表面(ドアノブなど)は、定期的に消毒しましょう。人の出入りが多い場所なら、1時間に1度など、時間を決めて定期的に消毒する事が有効です。

飛沫への対策をしよう!

withコロナの時代、医療現場に限らず、外を出歩くときのマナーとして、使い捨てのサージカルマスク(又は布製マスク)を着用する事は当たり前の事となりました。臨床の現場では、アイシールド及びゴーグルも着用すればより安全となります。

・着用中の注意点
着用しているマスクにはなるべく触れないようにしましょう。手指にウイルスが付着していた場合、口に運んでしまう結果になる事があります。
・着用後の注意点
紐の部分を持って外し、丸めたりせずにそのまま廃棄します。表面には触れないというのがポイントになります。マスクを廃棄した後はすぐに手指を消毒しましょう。

【ビニールエプロンの着脱】

・着用時の注意点
箱から取り出し、なるべく表面に触れないように首を通し、腰ひもをしっかりと結びます。
・廃棄時の注意点
  1. 首紐をちぎります。
  2. 胸の前に垂らし、エプロンを下から持ち上げるようにして表面を包んで腰ひもをちぎり、廃棄します。やはり表面に手を触れないようにする事がポイントです。
  3. 廃棄した後はすぐに手指を消毒しましょう。
【防護具の着用順序】
  1. エプロンを着用します。
  2. マスクを着用します。
  3. ゴーグルやフェイスシールドを着用します。
  4. 最後に手袋を着用します。
【防護具の廃棄順序】
  1. 手袋を廃棄します。
  2. ゴーグルやフェイスシールドを廃棄します。
  3. エプロンを廃棄します。
  4. 最後にマスクを廃棄します。

手の洗い方

  1. 水を出して全体を濡らします。
  2. 石鹸液を手に取ります。
  3. 手のひらを洗います。
  4. 手の甲を洗います。
  5. 指の間を洗います。
  6. 親指を握るようにして洗います。
  7. 指先を手の甲に擦り付けて洗います。
  8. 手首を洗います。
  9. 洗い流します。
  10. ペーパーでよく拭き取ります。
  11. ペーパーでハンドルを回して水を止めます。
  12. ペーパーを捨てます。
■まとめ
今回の記事では、コロナ対策の具体例を紹介しました。既に実践している方も、まだやっていなかったという方もいると思います。コロナ感染拡大は各自の心掛けで、そのリスクを大きく減らす事が出来ます。普段から心掛けていきましょう。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

広島県のオススメ看護師求人

正社員
非常勤
医療法人社団恵宣会 竹原病院
広島県 医療法人社団恵宣会 竹原病院
施設病院
保育所あります!小さなお子さんいらっしゃる方の勤務をサポートします☆
【募集職種:准看護師】
広島県竹原市下野町650
正社員株式会社ハーモニー ほほえみ 有料老人ホーム ハーモニー矢野
広島県 株式会社ハーモニー ほほえみ 有料老人ホーム ハーモニー矢野
施設高齢者施設
自然豊かな環境にある有料老人ホームで働いてみませんか?
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県広島市安芸区矢野西7丁目24-13
パート
(非常勤)
サンキ・ウエルビィ株式会社 デイサービスセンター安芸
広島県 サンキ・ウエルビィ株式会社 デイサービスセンター安芸
施設その他
デイサービスで日勤のみのパート勤務求人です!!
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県広島市安芸区船越南3丁目25-38

おすすめコラム

目指せほっそり脚! 看護師のむくみ対策4つ
No.70 目指せほっそり脚! 看護師のむくみ対策4つ

立ち仕事の多い看護師は足がむくみやすく、慢性的な足のむくみに悩む人も多いものです。看護師が足のむくみを予防、改善するために心がけたい方法などを取り上げてご紹介します。

続きを読む
ストレス解消にはヨガポーズがおすすめ~ポイントご紹介
No.112 ストレス解消にはヨガポーズがおすすめ~ポイントご紹介

看護師の仕事では、ストレスを抱えがちになる人が多いのが特徴です。 ストレス解消の方法はいくつかありますが、ヨガポーズはリラックス効果がとても高いと言われています。ヨガポーズの効果とともにおすすめポーズをお伝えします。

続きを読む
注射が苦手なナース必見!
No.211 注射が苦手なナース必見!

経験の浅い新人さんや注射を日常的に行う業務を含まない事業所で働いているナースの方は、看護師だけれども注射が苦手だという方もいらっしゃるでしょう。ここでは、注射にまつわる「コツ」を解説します。

続きを読む
ナースに保険は必要か?
No.288 ナースに保険は必要か?

ヒヤリ・ハット事例は、医師より看護師の報告が圧倒的に多い事をご存知でしょうか。医療の世界は、常に危険と隣り合わせです。自分の身を守るためにナースにも保険が必要です。今回は医療の現場で活用するナースの保険について見ていきましょう。

続きを読む
【夜勤の看護師】 ~メンタルの低下を防ぐためには~
No.149 【夜勤の看護師】 ~メンタルの低下を防ぐためには~

看護師として働いていると夜勤はつきものです。そのため、生活リズムが崩れ、うつ病になったり、不眠症など、メンタル面をやられてしまう人も少なくないはずです。今回は、精神的に身体を崩さないための防止方法をご紹介していきましょう。

続きを読む
看護師が「アセスメント」を正確かつ分かりやすく書く方法
No.42 看護師が「アセスメント」を正確かつ分かりやすく書く方法

看護師において「アセスメント」とは、患者の状態や情報を収集・分析し、報告することです。アセスメントが足りなかったり苦手だったりすると、他の看護師と正確な情報共有ができない恐れがあります。ここでは、アセスメントの書き方をご紹介します。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »