1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 看護師のお給料はどれくらい? 気になる使いみちは?

No.18 看護師のお給料はどれくらい? 気になる使いみちは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働くことは大変だけど、頑張れば、頑張ったぶんもらえるお給料は嬉しいですよね。
お金で幸せを買うことはできませんが、幸せになるお手伝いはしてくれるので「どんなことに使おうかな?」と、お給料の使い道を考えるとワクワク・ドキドキしてしまうものです。
では、現役看護師の皆さんはお給料をどのように使っているのでしょうか?

看護師の給料はどのくらい?

厚生労働省の調査によると看護師の平均年収は472万円で、資格を取ったばかりの新人看護師でも400万円程度の年収があると言われています。
サラリーマンの平均年収が408万円ですから、看護師は女性としてだけでなく、他の職業と比べても、高収入な仕事と言えるでしょう。

みんなは何に使ってるの?看護師のお給料の使い道

看護師の皆さんにお給料の使い方についてアンケートを取ってみると、使い道として一番多いのは、
● ブランド品の購入
● 海外旅行
● 豪華なエステ
などで、充分な収入を安定して得ていることから、積極的にまとまった金額のお金を使っている人が多いようです。

また、次のように暮らしや仕事をサポートするものにも使っているようです。
● マイホーム購入のための貯蓄
● 子供の教育費のための貯蓄
● 語学留学のための貯蓄
● 資格取得のための資金

また、他にも
● 両親への海外旅行のプレゼント
● お祖母ちゃんへのブランドバックのプレゼント
などの家族へのプレゼントも多く、看護師は比較的高額な支出でも躊躇せず、女性ならではの思いやりにあふれたお金の使い方をする人が多いようです。

納得のできるお給料の使い方で自分を輝かせましょう

看護師に多いお給料の使い方を見てみると、稼いだお金は思い切りよく使って、日頃のストレスを発散するといった面があるようですが、これは悪いことではありません。
看護師の仕事は高収入なぶん拘束時間が長く、心身ともにハードなので、ストレスがたまりがちです。
確かに頑張っている自分へのご褒美として好きなように使って、そのぶんまた前向きに仕事に向かう活力が得られるのなら、これ以上に素晴らしいお給料の使い道はありません。

看護師の得る高い収入は、「高収入=好きなことにありったけのお金を使える」と思われがちですが、看護師の高い収入は、患者さんの命を預かるという社会的に大きな責任を負う仕事で、精神力と体力の限りを尽くして働くからこその尊い収入です。

美味しいものを食べて自分の楽しみのために使ったり、家族のプレゼントや、更なるスキルアップを求めて自分に投資する人もいます。
看護師は自分の納得のできるお給料の使い方で、自分自身を輝かせて、次の仕事に向かう活力にしてることがよくわかりますね。

カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員
非常勤
アサヒサンクリーン株式会社 アサヒサンクリーン在宅介護センター寝屋川
大阪府 アサヒサンクリーン株式会社 アサヒサンクリーン在宅介護センター寝屋川
施設訪問看護
訪問入浴サービスの求人です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府寝屋川市高柳1-1-9 ウィングビュー高柳1階
正社員有限会社トッツ 訪問看護ステーションふぁみりぃ交野
大阪府 有限会社トッツ 訪問看護ステーションふぁみりぃ交野
施設訪問看護
交野市にある訪問看護事業所で正社員の訪問看護師さんの募集です♪
【募集職種:看護師】
大阪府交野市私市9丁目1-10 
パート
(非常勤)
社会福祉法人大阪市東成区社会福祉協議会 東成区在宅デイサービスセンター
大阪府 社会福祉法人大阪市東成区社会福祉協議会 東成区在宅デイサービスセンター
施設高齢者施設
チームワーク抜群☆アットホームが売りの地域密着型デイサービス♪
【募集職種:看護師】
大阪府大阪市東成区大今里南3丁目11番2号

おすすめコラム

看護師の必需品 ~マスク~
No.151 看護師の必需品 ~マスク~

看護師は季節に関係なくマスクを使用することが多いものですが、なぜマスクをするのかといったことをキチンと理解することも大切ですよね? 今回は看護師の必需品ともいえるマスクについてあらためて確認していきましょう。

続きを読む
ナースの感染対策
No.227 ナースの感染対策

医療現場の最前線に立ちながら、新型コロナウイルスなど様々な病気と闘っているのは医師やナース(看護師)です。もし感染された場合、それだけでも一大事になりかねません。今回は、ナースの感染対策についてお話ししましょう。

続きを読む
ブランクがあっても大丈夫? 看護師が復職するポイント
No.24 ブランクがあっても大丈夫? 看護師が復職するポイント

結婚や出産でブランクを抱える看護師は多く、復職への悩みを抱えがちです。しかし、深刻な看護師不足からブランクありの看護師を歓迎する医療機関は増えており、充実した研修制度で迎え入れてくれるケースもあるのです。

続きを読む
スキルアップしたい看護師にオススメの資格5選
No.4 スキルアップしたい看護師にオススメの資格5選

80種類以上ある看護師に関する資格の中で、スキルアップに繋がりやすい資格はどれなのでしょうか。このページでは現役の看護師から人気を集めている資格を5つ紹介しています。

続きを読む
お腹が空いたらこれ! 夜勤の看護師におすすめの軽食5選
No.38 お腹が空いたらこれ! 夜勤の看護師におすすめの軽食5選

夜勤の日は、夜中にお腹が空いてしまうこともあるもの。でも、体調やダイエットのことを考えると夜食をどうするのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで、夜中に食べても比較的ヘルシー&ローカロリーなおすすめ軽食をいくつかご紹介します。

続きを読む
気を抜きがち?選考における履歴書での特技・趣味の書き方
No.48 気を抜きがち?選考における履歴書での特技・趣味の書き方

看護師が履歴書を書く場合「特技・趣味欄」には具体的にどのような内容を書くのが、より望ましいのでしょうか? ここでは、看護師におすすめの「特技・趣味欄」の書き方や評価を上げるためのコツをご紹介します。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »