1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 看護師のお給料はどれくらい? 気になる使いみちは?

No.18 看護師のお給料はどれくらい? 気になる使いみちは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働くことは大変だけど、頑張れば、頑張ったぶんもらえるお給料は嬉しいですよね。
お金で幸せを買うことはできませんが、幸せになるお手伝いはしてくれるので「どんなことに使おうかな?」と、お給料の使い道を考えるとワクワク・ドキドキしてしまうものです。
では、現役看護師の皆さんはお給料をどのように使っているのでしょうか?

看護師の給料はどのくらい?

厚生労働省の調査によると看護師の平均年収は472万円で、資格を取ったばかりの新人看護師でも400万円程度の年収があると言われています。
サラリーマンの平均年収が408万円ですから、看護師は女性としてだけでなく、他の職業と比べても、高収入な仕事と言えるでしょう。

みんなは何に使ってるの?看護師のお給料の使い道

看護師の皆さんにお給料の使い方についてアンケートを取ってみると、使い道として一番多いのは、
● ブランド品の購入
● 海外旅行
● 豪華なエステ
などで、充分な収入を安定して得ていることから、積極的にまとまった金額のお金を使っている人が多いようです。

また、次のように暮らしや仕事をサポートするものにも使っているようです。
● マイホーム購入のための貯蓄
● 子供の教育費のための貯蓄
● 語学留学のための貯蓄
● 資格取得のための資金

また、他にも
● 両親への海外旅行のプレゼント
● お祖母ちゃんへのブランドバックのプレゼント
などの家族へのプレゼントも多く、看護師は比較的高額な支出でも躊躇せず、女性ならではの思いやりにあふれたお金の使い方をする人が多いようです。

納得のできるお給料の使い方で自分を輝かせましょう

看護師に多いお給料の使い方を見てみると、稼いだお金は思い切りよく使って、日頃のストレスを発散するといった面があるようですが、これは悪いことではありません。
看護師の仕事は高収入なぶん拘束時間が長く、心身ともにハードなので、ストレスがたまりがちです。
確かに頑張っている自分へのご褒美として好きなように使って、そのぶんまた前向きに仕事に向かう活力が得られるのなら、これ以上に素晴らしいお給料の使い道はありません。

看護師の得る高い収入は、「高収入=好きなことにありったけのお金を使える」と思われがちですが、看護師の高い収入は、患者さんの命を預かるという社会的に大きな責任を負う仕事で、精神力と体力の限りを尽くして働くからこその尊い収入です。

美味しいものを食べて自分の楽しみのために使ったり、家族のプレゼントや、更なるスキルアップを求めて自分に投資する人もいます。
看護師は自分の納得のできるお給料の使い方で、自分自身を輝かせて、次の仕事に向かう活力にしてることがよくわかりますね。

Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

正社員特定医療法人社団慶愛会 札幌花園病院
北海道 特定医療法人社団慶愛会 札幌花園病院
施設病院
残業ほぼ無!働きやすい精神科病院から看護師さん募集です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市中央区南十五条西15丁目1-30
正社員社会福祉法人協立いつくしみの会 ショートステイ メイプルハウス
北海道 社会福祉法人協立いつくしみの会 ショートステイ メイプルハウス
施設高齢者施設
笑顔で利用者さまの暮らしをサポート出来るお仕事です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市厚別区もみじ台西3丁目1-8
正社員
非常勤
株式会社クリエーションアソシエイツ カラダラボ真栄
北海道 株式会社クリエーションアソシエイツ カラダラボ真栄
施設高齢者施設
札幌市のデイサービス!土日完全休みで、日勤帯のお仕事です!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市清田区真栄4条1丁目1-5

おすすめコラム

看護師の前髪は、オシャレにしても良いのか
No.161 看護師の前髪は、オシャレにしても良いのか

最近の看護師さんには、髪の毛の色が茶髪の人も見かけるようになりました。しかし、基本的には、身だしなみにはきびしいようで、「特に髪型」には気を付けているようです。今回は、そんなきびしい「髪型」について紹介していきましょう。

続きを読む
そんなはずない?実際はこうだった~看護師のイメージ
No.117 そんなはずない?実際はこうだった~看護師のイメージ

看護師のイメージを間違って抱いていることがあります。まるで白衣の天使の様だと思いたい気持ちは分かります。しかし、看護師に関するイメージは実際とギャップがあることも。看護師のイメージについてお伝えします。

続きを読む
ナースなら知っておきたい感染症法に基づく消毒・滅菌とは
No.217 ナースなら知っておきたい感染症法に基づく消毒・滅菌とは

昨今の感染症では、新型コロナウイルスが猛威を振るっており医療関係者のみならず人類に脅威を与えていることは記憶に留めておくべきでしょう。その感染症に対し感染症対策が重要になってきますが、その中でも消毒・滅菌は特に注視されるポイントです。

続きを読む
意外と多い「患者さんからのセクハラ」に悩んだ時の対処法
No.9 意外と多い「患者さんからのセクハラ」に悩んだ時の対処法

患者さんからのセクハラに悩んだときの対処方法について把握しておくことをおすすめします。看護師に対するセクハラは少なくありません。どのような態度がセクハラを助長するのか知っておいてください。

続きを読む
スキルアップしたい看護師にオススメの資格5選
No.4 スキルアップしたい看護師にオススメの資格5選

80種類以上ある看護師に関する資格の中で、スキルアップに繋がりやすい資格はどれなのでしょうか。このページでは現役の看護師から人気を集めている資格を5つ紹介しています。

続きを読む
ナースにとって耳が痛くならないマスクは必需品!
No.226 ナースにとって耳が痛くならないマスクは必需品!

コロナ禍の現在、感染防止の観点から、医療現場で働くナースを始め各スタッフはマスクを常時着用して勤務にあたります。マスクの長時間着用は耳の痛みや、頭痛を引き起こすこともあります。そんな痛みの改善に有効な対策及びグッズを紹介します。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »