1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 夜勤のお仕事 ~看護師の持ち物って何?~

No.168 夜勤のお仕事 ~看護師の持ち物って何?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜勤をする際、何を持っていればよいのか分からない、何を持っていたら安心できるのかと思うことはありませんか? 今回は、夜勤の持ち物についてご紹介していきましょう。

スマホ、充電器、イヤホン

夜勤の時は、二交代制または三交代制となっていますので、休憩時間にイヤホンで音楽を聴いてリラックスして、少しでも体を休めるための必需品といえるでしょう。また、充電が切れるとピンチなので充電器も所持しておきましょう。

化粧ポーチ

タオルや、制汗スプレー、ヘアブラシ、リップクリーム、ハンドクリーム、歯磨きセットなど身の回りの物は欠かせません。また夜勤の際は空調の関係で非常に乾燥しやすい環境にあるため、メイクの上からでも大丈夫なミストタイプの化粧水を持っておくと、保湿もしっかりできます。

小型加湿器

小型加湿器を持参している看護師もいます。病院内は、乾燥しやすいため、化粧水でお肌の乾燥を防ぐのはもちろん、仮眠ベッドの近くに置いて乾燥予防に努めましょう。

アイマスクや耳栓

休憩時間に仮眠ルームで仮眠をとるのですが、仮眠ルームから仕事場までさほど離れていないため、看護師さんの足音やナースコールでなかなか眠れない人がいます。

そんなときのために、アイマスクや耳栓で回りの音をシャットアウトして仮眠をとれば休憩後すっきり仕事ができます。またアイマスクも蒸気アイマスクなどを使うことで乾燥しがちな病院内でも乾燥を防ぐことができます。

休憩時間に読むための本など

参考書など仕事関係の本を持ってくるという人が多数います。中には、資格取得のための本を持ってきて休憩時間の合間に勉強をするという人もいます。また、自分の好きな小説や本を読むことができれば、楽しく休憩が取れますね。

仕事用品

ノート、メモ帳、筆記用具、時計、はさみ、印鑑など。日勤、夜勤にかかわらず、勤務中いつでも使えるように白衣のポケットに入れている人が多いです。

鎮痛剤などの薬

看護師さんは夜勤にかかわらず、休めないことがほとんどです。鎮痛剤をお守り代わりに持っているという人もいます。

■まとめ

夜勤のお仕事はとても大変な仕事です。だからこそ、自分で工夫をして楽しく仕事をすることが大切です。とくに、夜中の3時から翌朝6時の時間帯は一番眠気が来る時間帯のため、仮眠の時間になったらしっかり眠ることが大切です。

Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

神戸市のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
春日病院 (夜勤パート)
兵庫県 春日病院 (夜勤パート)
施設病院
充実の夜勤4人体制! 夜勤パート1回:26,000円の好求人です!
【募集職種:准看護師】
兵庫県神戸市北区大脇台3-1
パート
(非常勤)
医療法人社団 栄華会 たむら整形外科クリニック
兵庫県 医療法人社団 栄華会 たむら整形外科クリニック
施設クリニック
最寄り駅スグの場所で、抜群のアクセスです♪
【募集職種:看護師】
兵庫県神戸市兵庫区浜中町1-7-5 エクセルみさき公園ディアフィールド105号
正社員ろっこう医療生活協同組合 灘診療所
兵庫県 ろっこう医療生活協同組合 灘診療所
施設クリニック
灘区にある有床クリニック♪家庭と仕事を両立しながら働けます!
【募集職種:看護師・准看護師】
兵庫県神戸市灘区水道筋6丁目6-3

おすすめコラム

ナースの腰痛対策を紹介
No.229 ナースの腰痛対策を紹介

会社員(OL等)や看護士に限らず、今や座る仕事をする方にとって避けて通れないのが腰痛です。このまま何もしないまま放置すると、業務中にぎっくり腰になるリスクが高くなる恐れがあります。今回は、ナースの方が行っている腰痛対策について紹介します。

続きを読む
看護師の需要は伸び続ける?独立開業も可能?ポイントご紹介
No.111 看護師の需要は伸び続ける?独立開業も可能?ポイントご紹介

看護師はこれから売り手市場になると言われており、需要も伸びていくことが予測されます。理由は高齢化社会による在宅療養が主流になるからです。一方、在宅療養で働く場合のデメリットもあげながら、看護師がおすすめ職であることについてお伝えします。

続きを読む
夜勤シフトの看護師必見! 日中でも熟睡できる寝室環境作り
No.49 夜勤シフトの看護師必見! 日中でも熟睡できる寝室環境作り

夜勤シフトで働く場合、夜に勤務して日中に睡眠を取らなけらばならない日もあります。夜勤前後の明るい時間帯に眠る場合は夜間と比べてどうしても睡眠が浅くなりがち。そこで、日中でもぐっすり眠るための寝室環境づくりのポイントをお伝えします。

続きを読む
ナース(看護師)という仕事にコスメを役立てる
No.185 ナース(看護師)という仕事にコスメを役立てる

女性はコスメによって、健康的な顔色や印象的な目を演出することが可能です。その技術を身に付けていけば、その場に合った雰囲気や表情をより表現することができるはずです。今回は、忙しいナース(看護師)とコスメをテーマに見ていきましょう。

続きを読む
看護師の結婚相手や平均年齢、結婚後の働き方って?
No.7 看護師の結婚相手や平均年齢、結婚後の働き方って?

看護師は異性との出会いはどこにあるのでしょうか? また、何歳ぐらいで結婚するのでしょうか? 看護師は結婚したら勤務に影響がでるのでしょうか? ここでは、看護師の結婚事情について紹介致します。

続きを読む
転職先で馴染めるかが不安?スムーズに病院に馴染む方法
No.11 転職先で馴染めるかが不安?スムーズに病院に馴染む方法

看護師は転職のしやすい専門性の高い職種の一つです。しかし、病院になじめずに悩んでいる人も少なくありません。ここでは、転職先の病院にスムーズに馴染むためのポイントを紹介いたします。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »