1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 新人ナースに適した化粧のポイントとは

No.255 新人ナースに適した化粧のポイントとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースとして働き始めると、学生の頃のような自由な化粧ではなく、患者さんに対して不快感を与えない化粧が求められます。今回は、新人ナース・看護師に適した化粧のポイントについて説明していきます。

やってはいけない化粧とは

初めに、NGとなる化粧を紹介します。複数の色を取り入れる・つけまつげやエクステンションを付ける・マスカラの重ね塗り・目元囲み・血色の悪いスッピン・艶々リップなどです。このような派手な化粧やノーメイクは、患者さんに不快感を与えてしまう可能性があり、看護師らしくないと捉えられることもあるので、控えたほうが良いでしょう。

眉毛について

それでは、看護師に適した化粧について紹介していきます。まずは、若くて健康的に見えるようにするために、眉毛をきちんと整える必要があります。眉毛はやや短めでストレートに少し太めに描くことがポイントとなります。
眉の形はその時々の流行りがあるので、必ずしもこのようにすべきであるというルールはありませんが、細く描くと老け顔に見えてしまうこともあるので気を付けましょう。

アイメイクについて

次に、アイメイクについて確認していきます。アイシャドーは、あまり目立たないブラウンや淡いピンクなど、肌馴染のある色を選ぶと良いでしょう。アイラインは目元をくっきりさせるため、しっかりと睫毛の隙間を埋めましょう。ナチュラルな仕上がりになるように心がけて下さい。

チークとリップについて

健康的に見せるには、チークの入れ方にも工夫が必要です。ポイントとしては、チークを頬の1番高い位置から耳に向けて水平に入れていくことです。また、リップについては、無臭でチークと同じ系統の色を選ぶとよいでしょう。ラメやパールが入ったものは、避けるようにしましょう。

ファンデーションの選び方について

ナチュラルな化粧をするには、まず化粧下地を付けた後に、リキッドファンデーションやクリームファンデーションを薄く付けると良いでしょう。そうすることで、色むらやくすみをカバーしつつ、素肌に近い仕上がりになります。
ナースに人気なファンデーションは、手軽に使えるパウダータイプです。粒子が細かくフィット感のあるパウダーファンデーションは、機能性も高いのでおすすめです。

体臭ケアについて

病院には、様々な症状を持った患者さんがいます。中には匂いに敏感な方もいます。そのため、看護師は香りの強い香水やコロンはNGです。体臭が気になるのであれば、きつくない香りの制汗剤などでケアをすると良いでしょう。普段から清潔にしておくことが大切です。

化粧直しのアイテムについて

長時間の勤務になると、化粧直しが必要になることもあります。そういう場合には、あぶらとり紙(紙おしろい)やパウダーファンデーション、それからリップなども用意しておきましょう。休憩時間には体を休めることも大切なので、手軽に使えるものを準備しておくと良いでしょう。

■まとめ
ナース・看護師は、ナチュラルな化粧が基本です。患者さんに不快感を与えないように、自由な化粧は休日に楽しんで下さい。出勤前は少しでも睡眠を取っておきたいという方がほとんどでしょう。自分に合った手軽でナチュラルな化粧法を探してみて下さい。
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員社会福祉法人みらい福祉会 特別養護老人ホーム みらい
大阪府 社会福祉法人みらい福祉会 特別養護老人ホーム みらい
施設高齢者施設
入居されている利用者とそのご家族が一緒に出かけるイベント行事などが多い、明るく和やかな高齢者施設です☆
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府吹田市山田北5番13号
正社員医療法人 慈心会 咲洲病院
大阪府 医療法人 慈心会 咲洲病院
施設病院
地域に根差した療養型病院です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市住之江区南港中2丁目1番30号
正社員医療法人章隆会  かみたにクリニック
大阪府 医療法人章隆会 かみたにクリニック
施設クリニック
駅近のクリニックです♪
【募集職種:看護師】
大阪府豊中市新千里東町1-5-3 千里朝日阪急ビル4F

おすすめコラム

看護師にとってグループワークの重要性とは!?
No.172 看護師にとってグループワークの重要性とは!?

看護師は、座学(知識)だけを学ぶだけでは不十分であり、人との関わりを多く取り入れて成長していくために、グループワークを中心に看護学校では、メンバー同士で本音の交流を行う活動も取り入れられています。

続きを読む
夜勤のお仕事 ~看護師の持ち物って何?~
No.168 夜勤のお仕事 ~看護師の持ち物って何?~

夜勤をする際、何を持っていればよいのか分からない、何を持っていたら安心できるのかと思うことはありませんか? 今回は、夜勤の持ち物についてご紹介していきましょう。

続きを読む
ナースにとって耳が痛くならないマスクは必需品!
No.226 ナースにとって耳が痛くならないマスクは必需品!

コロナ禍の現在、感染防止の観点から、医療現場で働くナースを始め各スタッフはマスクを常時着用して勤務にあたります。マスクの長時間着用は耳の痛みや、頭痛を引き起こすこともあります。そんな痛みの改善に有効な対策及びグッズを紹介します。

続きを読む
看護師で働くこと~夜勤で働く魅力~
No.164 看護師で働くこと~夜勤で働く魅力~

看護師や介護士の仕事に就くとついてくるのが、夜勤の勤務です。夜勤はきつくて大変ですよね。でも、夜勤に就くことで良いこともたくさんあります。今回は、夜勤の魅力についてみていきましょう。

続きを読む
看護師に求められるものは? 大学病院と民間病院の違い
No.82 看護師に求められるものは? 大学病院と民間病院の違い

看護師の勤務先としての大学病院と民間病院それぞれの傾向の違いをご紹介します。大まかな傾向を把握したうえで、自分に向いている勤務先を選ぶ際の参考にしてみてください。

続きを読む
ナースの人間関係はどうなの?
No.192 ナースの人間関係はどうなの?

ナース(以下、看護師という)の仕事は、病院やクリニックまたは老人施設など、活躍する場所には違いますが、人を相手にした職種で、日々緊張感を持って仕事をされていることでしょう。今回は、看護師の人間関係について考えてみましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »