1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » むくみを解消!看護師さんの為のフットマッサージ

No.15 むくみを解消!看護師さんの為のフットマッサージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長時間の立ち仕事をしていると、次第に足回りがむくんで膨らんできます。
立ち仕事の多い看護師さんであれば一度は経験した事があるのではないでしょうか。
ではなぜ、足はむくんでしまうのでしょうか。
どうすれば、むくみを解消できるのでしょうか。
今回の記事でご紹介していきます。

足のむくみの原因は?

足のむくみの原因は、リンパが関係しています。
リンパ(リンパ液)はリンパ管を流れる液体で、血液の様に身体全体をゆっくりと循環しているのです。
リンパが循環する事で、身体の内部にある老廃物が体外に放出されていきます。
ですが、リンパは立ち仕事をしていたり、じっと同じ姿勢で仕事をしていたりすると循環の流れが滞るのです。
こうなると一部分に溜まったリンパが膨れ上がり、むくみが発生します。
特に心臓から離れている足は、リンパの循環が滞り易くなる箇所ですので、むくみが発生し易くなります。

フットマッサージのやり方

さて足のむくみを解消させるには、周囲の筋肉を動かしリンパの循環を正常に戻す必要があります。
そこでおすすめなのがフットマッサージです。
以下は、オススメするフットマッサージの手順です。

1.足裏をマッサージ
両手の親指を揃え、2つの親指で足の裏面を満遍なくグイグイと指圧していきます。
片足ごとに10秒程度が目安です。
2.足の甲をマッサージ
同じ方法で、足の甲も満遍なく親指で指圧していきます。
こちらも片足ごとに10秒程度が目安です。
3.足指をマッサージ
足の指1本1本を指圧していきます。
片手の親指と人差し指で、足の指をつまむ形で指圧していきます。
少し引っ張るようなイメージで指圧するとより効果的です。
足の指1本辺り10秒程度が目安です。
4.ふくらはぎのマッサージ
ふくらはぎを両手で揉んで行きます。
足首から始め、徐々に下から上に移動していきましょう。
15秒程度が目安です。
5.太もものマッサージ
太ももに両手を当て、左右に擦る様にマッサージしていきましょう。
内側の太ももと外側の太ももの両面を行います。
片面で15秒程度が目安です。

アロママッサージ

続いて、アロマオイルを使ったマッサージを紹介します。
アロマ成分が直接肌内部に入っていきますので、よりスムーズにむくみを解消してくれるのです。
アロマオイルは「スイートアーモンド」や「グレープシードオイル」といった“ベースオイル”に各種アロマオイルの精油を混ぜ精製します。
目安としてはベースオイル5mlに対してアロマオイルは1、2滴となります。
なおベースオイルはマッサージ用のものを使用してください。
アロマオイルが出来上がったら、手にアロマオイルを垂らし、前述した方法でフットマッサージをしていきます。

今回紹介したフットマッサージを行うだけで、足のむくみに変化があることでしょう。
ぜひむくみが気になる看護師さんは休憩時間などに実施してみてください。
足のむくみは、肝臓や甲状腺の機能が低下することで生じている場合もあります。
フットマッサージなどを処置しても改善が見られない場合は、一度病院に受診されることをお勧めします。

Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
株式会社NSA オレンジハーモニー訪問看護ステーション
大阪府 株式会社NSA オレンジハーモニー訪問看護ステーション
施設訪問看護
日勤のみのため、夜勤の心配はいりません!
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市東住吉区南田辺3-4-7 パステージ住吉602号
パート
(非常勤)
医療法人一祐会 辻クリニック
大阪府 医療法人一祐会 辻クリニック
施設クリニック
人気の駅近求人♪
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市住吉区我孫子1-7-6
パート
(非常勤)
清水クリニック
大阪府 清水クリニック
施設クリニック
午前のみの勤務でOK!貴重な午前パートのクリニック求人です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市旭区清水3-27-14-103

おすすめコラム

忙しい日もヘルシーに!コンビニメニューの選び方
No.88 忙しい日もヘルシーに!コンビニメニューの選び方

夜勤前後の食事などにコンビニメニューを利用する看護師は多いと思います。手軽でリーズナブルな点が魅力ですが、栄養バランスの偏りやカロリー過多が置きやすいので注意が必要です。コンビニメニューを選ぶときに意識しておきたいポイントをご紹介します。

続きを読む
夜勤で疲労のたまる看護師の自己管理法
No.140 夜勤で疲労のたまる看護師の自己管理法

看護師さんの夜勤の業務は、患者さんの異変をすばやくキャッチしなければ命にも関わることから、精神的な面でも疲労感があることでしょう。ここでは、夜勤明けの看護師さんへ、疲労回復のための自己管理方法をまとめてみました。

続きを読む
新人看護師必見! 正しい「お酌」のマナー
No.33 新人看護師必見! 正しい「お酌」のマナー

歓迎会などの多い新人看護師にとって、お酌のマナーは身につけておきたいものです。お酌を注ぐ側、お酌を受ける側におけるそれぞれのマナーについてきちんと理解しておきましょう。

続きを読む
ナースの夜間業務で安全を確保するライト選び
No.220 ナースの夜間業務で安全を確保するライト選び

昼間に比べて、事故の危険性が高まる夜間勤務作業。患者さんが寝ている中、様子を伺わなければならないので、ライトは重要なアイテムとなります。では、夜間業務を遂行する上でライトを選ぶ際、どのようなポイントに気を付けて選ぶべきか見ていきましょう。

続きを読む
ナースには欠かせない消毒の話
No.216 ナースには欠かせない消毒の話

ナースに限らず、医療現場において欠かせないのは「消毒」です。患者さんの健康と安全のため、病院で働く皆さんのため重要なことであり、病気を治療する現場において、消毒に対する意識は必要不可欠です。今回は、ナースと消毒の話をしましょう。

続きを読む
みんなはどう処理してる? 看護師の「ムダ毛」事情
No.44 みんなはどう処理してる? 看護師の「ムダ毛」事情

患者さんと間近に接することの多い看護師にとって、ちょっぴり気になるのが手足などの「ムダ毛」の問題ですね。気になる看護師のムダ毛事情と、みんなの処理方法などについてお伝えします。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »