1. »
  2. »

No.147 ストレスをためたくない! ~夜勤の看護師が持つべき必需品~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師に夜勤はつきもの...。しかも、昼夜逆転によって眠れなくなったりストレスもたまりやすい。でも、そんなときに「"コレ"があると夜勤を乗り切れる気がする!」
  今回はそんなつらい夜勤に癒しをくれるアイテムや「"コレ"を持っていて良かった」と言えるようなアイテムをご紹介します。

癒しアイテム"3選"

圧力靴下
圧力靴下は夜勤の仕事で立ちっぱなし座りっぱなしのむくんだ足を助けてくれる救いです。特に、つま先なしタイプがおススメ。圧力で血行が促進してくれるので、これを履いているだけで朝の足の疲れ具合は断然変わります。
食べ物
満腹になるといざという時に動けなくなりますが、逆に空腹のままでも力が出ず動けない...。そんな時には小さくてすぐエネルギーチャージできるカロリーバーをおススメします。「でも、太りたくないし…。」という人には腹持ちのいい蒟蒻ゼリーなどいかがでしょうか? ただし食べ過ぎると眠くなることもあるので注意しましょう。
スマホ
現代人にとっても欠かせないアイテム。自分の好きな音楽や動画を楽しむことができますし、ゲームで遊ぶのもいいかも。それ以外にも、仕事の管理に関するアプリや試験勉強に役立つアプリもあるので、ちょっとしたスキルアップにも使ってみましょう。

持っててよかったアイテム"3選"

ボディーシート
気づいたら汗をかいて「匂いが気になる…!」ということも。そんな時にササっと体を拭けるボディーシートがあると便利。自分の好きな香りのボディーシートを選ぶことで、拭くたびに癒されます。
ハンドクリーム
病院では手に刺激を与えちゃう場面が多いです。消毒液で消毒したり、何度も手を洗うので手が荒れ放題になることも...! そんなときには手を保護し、保湿してくれるハンドクリームを使ってみましょう。何度も手を洗うので保湿力が高くてぬるぬるしないハンドクリームをおススメします。
目薬
ただでさえ、冷暖房で乾燥しやすくなっているのにモニターやパソコンと長い間にらめっこしていると目が乾いて痛くなってしまいます。そんな時は目薬を使用して目を労わってあげましょう。クール系の目薬なら夜勤の眠気も吹き飛ぶかも?
まとめ
夜勤ではストレスをなるべくためないことが第一! 患者さんや自分のためにも上手くアイテムを使うことで大変な夜勤の合間が癒される時間になるといいですね。もし、どうしても夜勤の仕事でお悩みの方は、職場を変えてみるのも1つの手です。
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

福岡のオススメ看護師求人

正社員株式会社優志 訪問看護ステーションみやび
福岡県 株式会社優志 訪問看護ステーションみやび
施設訪問看護
嬉しい土日祝休み♪精神科に特化した訪問看護☆日勤のみ常勤求人です!
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県福岡市城南区片江2丁目23-5
正社員有限会社故郷 有料老人ホームふれあい家族嵐山
福岡県 有限会社故郷 有料老人ホームふれあい家族嵐山
施設高齢者施設
最寄りの駅から徒歩圏内♪安心の教育体制があります☆
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県北九州市小倉南区徳力7-18-8
正社員医療法人誠心会 井上病院
福岡県 医療法人誠心会 井上病院
施設病院
糸島市☆駅近☆急性期から緩和ケアまで学べる環境です☆
【募集職種:看護師】
福岡県糸島市波多江699-1

おすすめコラム

看護師の休日はどれくらい?今の休日は多いOR少ない?
No.109 看護師の休日はどれくらい?今の休日は多いOR少ない?

看護師の休日はどれくらいが一般的なのでしょうか。看護師として働く場合、やりがい、お給料の他に休日も大きなアイテムの1つです。十分な休日をもらえていなかったという事が無い様に、休日についてのポイントをお伝えします。

続きを読む
看護師の必需品は?日々の仕事の効率化アイテムご紹介
No.108 看護師の必需品は?日々の仕事の効率化アイテムご紹介

看護師にとっての必需品はいくつかあります。日々の仕事をより効率化するために準備しておきたい必需品、必需品についていくつかご紹介していきます。

続きを読む
職場で長く働き続けるために~看護師は目標設定が大切
No.110 職場で長く働き続けるために~看護師は目標設定が大切

看護師の離職が問題になっている現状があります。労働時間、給料、職務における責任の重さなど病院側の問題もあります。しかし、看護師側としては勤続年数に沿った目標設定を立てることでより充実感が得られるようです。目標設定のポイントをお伝えします。

続きを読む
看護師の需要は伸び続ける?独立開業も可能?ポイントご紹介
No.111 看護師の需要は伸び続ける?独立開業も可能?ポイントご紹介

看護師はこれから売り手市場になると言われており、需要も伸びていくことが予測されます。理由は高齢化社会による在宅療養が主流になるからです。一方、在宅療養で働く場合のデメリットもあげながら、看護師がおすすめ職であることについてお伝えします。

続きを読む
夜勤による高血圧は看護師の職務にも影響する
No.146 夜勤による高血圧は看護師の職務にも影響する

看護師は昼間や夜間での交代勤務などで体内時計が乱れ、悪循環になり体調不良に陥ることがあります。仕事がひと段落したころに高血圧の症状に襲われるケースがよくあるので疲労感から解放されるように高血圧対策を紹介していきたいと思います。

続きを読む
看護師が他職種と連携するのは難しい?訪問看護でのポイント
No.118 看護師が他職種と連携するのは難しい?訪問看護でのポイント

訪問看護においては、看護師と医師などの他の職種との連携が大切になってきます。しかし、実際は他の職種との連携がしにくい状況があるようです。看護師が訪問看護で問題視しているポイントをお伝えします。

続きを読む
ナースジョブで理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »