1. »
  2. »

No.136 看護師はグループワークを通して負担軽減をめざそう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師は、残業が多くて大変だという声をよく耳にしますが、サービス残業となることが多いのが現状です。その原因は、看護師の担当する患者の処置に追われて、最後に自分の担当の患者さんの記録を書く作業に時間がかかるからです。病院によってもことなりますが殆どパソコンでの入力作業となりますが、まだ一部の病院では、手書きという病院もあるようです。そのような現状の中少しでも負担軽減し効率化を図るための業務改善をテーマにしたグループワークについて考えてみたいと思います。

グループワークの進め方が大事

◎課題を事前に決めてから行う(今回のテーマは、業務改善)
業務内容で何が問題なのかどのようにすれば、改善や効率化につながるか、というテーマに沿って良い工夫はないか話し合いを行う

◎進行役と記録をする役を決める
グループワークを進めていく上で進行役は、職員メンバーからの意見を聞くために時には、些細なことでも一人一人から、どのような改善に向けた工夫等の発言を引き出し補足 したり調整したりする重要な役割を担います。通常は主任などが進行役をすることが望ましと思います。
記録係は話し合って決めたことを記録に残すのも大事な役割です。

◎時間の制限を決める
就業時間内;時間外に限らず、だらだらと時間を過ごすだけでは、いけないと思います。「何時までという」制約を決めてから行うとスムーズに進行することでしょう。

◎職員メンバーが発言しやすい環境を作る
堅苦し雰囲気だとなかなか意見を述べることができません。進行役は、笑顔で話しやすい場になるように心がけましょう。そこが腕の見せ所だと思います。

◎出てきた発言を具体的にまとめる
職員メンバーが発言した内容をかみ砕き実現可能なのか、どう改善すればベストなのかを把握し、5WHを基本に(いつ、どこで、誰が、何を、なぜ、どのように)実践していくことが大切です。

実際にやってみて問題点があったら見直しも必要

しかし、グループワークで決めたことを、いざ業務に取り入れて行こうとした際、決めたことがうまく機能しなかったり新たな課題が発生した場合は、問題点の検証や新しい方法を話し合うため再度、実際に即した改善点の見直しが必要になってきます。

グループワークをすることで問題点の本質が分かるだけでなく、みんなの意見を聞いて創意工夫することでチームケアの重要性が改めて大切だと気付くことがとても重要だと考えます。

Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

広島県のオススメ看護師求人

正社員炭田内科胃腸科病院
広島県 炭田内科胃腸科病院
施設病院
健康に働ける今日を感謝し、病に悩む人々に明るい笑顔と暖かい笑顔と暖かい心で奉仕します
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県広島市西区三篠町3丁目5-20
正社員医療法人 ワカサ会 ワカサ・リハビリ病院
広島県 医療法人 ワカサ会 ワカサ・リハビリ病院
施設病院
広島駅新幹線北口から車で5分の立地で、残業もほとんどなし。社員用駐車場もあり、駐車場代も一切頂きません。仕事帰りにお子様を迎えに行かれたり、夕飯の買い物をして帰られる看護師さんも多くいらっしゃいます。
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県広島市東区東山町15-1
正社員
非常勤
株式会社M&Cコラボレイション ディア・レスト可部
広島県 株式会社M&Cコラボレイション ディア・レスト可部
施設高齢者施設
子育て中の方でも安心して活躍できる環境があります!
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県広島市安佐北区亀山1丁目17-16

おすすめコラム

看護師のプロ意識はどんな時に表れるのか?感動の例をご紹介
No.104 看護師のプロ意識はどんな時に表れるのか?感動の例をご紹介

看護師のプロ意識はどんな時に発揮されるものなのでしょうか。患者様や周囲の方々による看護師のプロ意識を感じた瞬間などを紹介しながら看護師のプロ意識のポイントについてお伝えします。

続きを読む
カラオケなんて疲れるだけ?ストレス解消には歌がいい理由
No.132 カラオケなんて疲れるだけ?ストレス解消には歌がいい理由

看護師の仕事は、日々新しい患者様やその家族と接するため、ストレスがたまりがちです。ストレスを溜め込むと体調不良にもつながり、仕事にも悪影響を及ぼしかねません。そこで、ストレス解消には歌をおすすめします。歌がいい理由もお伝えします。

続きを読む
夜勤における、看護師の腰痛対策
No.159 夜勤における、看護師の腰痛対策

看護師の仕事は日勤と夜勤の交代制です。夜勤のハードな仕事内容だろうが日勤の仕事内容だろうが関係なく襲い掛かってくる病気があります。これからお話しする職業病の一つである腰痛です。

続きを読む
ストレスをためたくない!
~夜勤の看護師が持つべき必需品~
No.147 ストレスをためたくない! ~夜勤の看護師が持つべき必需品~

看護師に夜勤はつきもの...。しかも、昼夜逆転によって眠れなくなったりストレスもたまりやすい。  今回はそんなつらい夜勤に癒しをくれるアイテムや「"コレ"を持っていて良かった」と言えるようなアイテムをご紹介します。

続きを読む
効果的なとり方は? 夜勤の日の仮眠のコツ
No.100 効果的なとり方は? 夜勤の日の仮眠のコツ

日勤、夜勤と不規則なシフトになりやすい看護師のお仕事。睡眠不足になると仕事効率が下がりますので、仮眠をとって体や脳を休ませてあげましょう。ここでは仮眠をとる際のコツをいくつかご紹介します。

続きを読む
職場でイライラしてしまったときの対処法4つ
No.101 職場でイライラしてしまったときの対処法4つ

看護師の仕事はなにかとストレスがたまりやすいものです。職場でイライラしてしまうことが多いという方もいると思います。ここでは、職場でイライラしたときにできる、簡単なイライラ解消法を4つご紹介します。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »