1. »
  2. »

No.93 新人看護師必見! 仕事と勉強を両立するコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新人の看護師はやるべきことや勉強しなければならないことが多いですが、毎日の仕事が忙しいため、新たなことを勉強することは難しいと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。
残業も多いためタイムマネジメントが重要になる看護師の仕事ですが、コツを掴んでいけば仕事と勉強をしっかりと両立させることは可能です。
今回は看護師の平均的な勉強時間を説明しながら、新人看護師にお勧めの仕事と勉強を両立させるコツをご紹介します。

勉強時間の目安は「1時間」

新人看護師の勉強時間は大体家に帰ってから1時間ぐらいです。その日の勤務で分からない点などを調べてみたり、本を読んだりしていると1時間ぐらいかかるからです。ただ、人によって勉強の速度は異なりますので、おおよその目安として考えておきましょう。
勉強時間の目安が分かったとしても大切になるのは「勉強の質」です。効率よく勉強していくための工夫をするのが重要です。
それでは勉強の質を高めるためにはどのような点を意識していけばいいのでしょうか。

看護師の勉強を効率よくするための3つのポイント

・勉強時間を決める

前述した「1時間」を例にすれば、「1時間だけやる」というふうに、勉強する時間を決めておくというがポイントです。長ければ長いほど良いというわけではなく、この限られた時間の中で最大限できることを考えるようにしましょう。

勤務先によっては残業が多く、決めた勉強時間が取れないと悩む方もいらっしゃるかもしれませんが、そういった方は設定する時間を短くして勉強してみましょう。看護師の中には1時間も勉強時間に充てることが難しい方も少なくなく、30分ほどの勉強を続けている方もいらっしゃいます。ポイントとなるのは「時間を決める」という点ですので、行える範囲で取り入れてみましょう。

・1日に勉強することを1つに絞る
新人看護師は吸収する内容が多く「あれもこれも…」となってしまいがちです。しかしそうなるとそれぞれの知識が浅くなってしまい、結果的に身につくことがほとんどなくなってしまう……というケースも少なくありません。そのため項目を1つに絞り、その分野の理解を深めていくという姿勢が、今後の看護師のスキルアップとしては重要になります。
・その日にあったことをベースに勉強する
勉強するテーマは勤務先で働いている時に起こったことを参考にしながら進めることで理解がさらに深まります。座学で勉強することももちろん大切ですが、実践を踏まえて得た知識は吸収しやすいため、毎日の仕事から勉強するテーマをピックアップし、それをベースに知識を深めていくことも大切です。

新人看護師は勉強する分野が多く何から手をつけていけば良いか分からない方も多いはずです。ですが勉強する内容をしっかり選び、1つずつ学びを深めていくことで1年後、3年後には大きく成長していることでしょう。今回紹介した内容を踏まえ、ご自身の勉強に取り入れてみてはいかがでしょうか。

Facebookでシェア 2 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
医療法人社団愛心館 来夢ライン訪問看護ステーション
北海道 医療法人社団愛心館 来夢ライン訪問看護ステーション
施設訪問看護
駅から徒歩8分という高立地の職場です!ママさんナースも多数活躍中!
【募集職種:看護師】
北海道札幌市北区あいの里2条1丁目20-1
正社員医療法人 資生会 介護老人保健施設 福住の丘
北海道 医療法人 資生会 介護老人保健施設 福住の丘
施設高齢者施設
福住駅から徒歩5分の場所にある有料老人ホームの看護師求人!!!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市豊平区月寒西1条11丁目3-10
パート
(非常勤)
セントケア北海道株式会社 セントケア札幌
北海道 セントケア北海道株式会社 セントケア札幌
施設その他
高時給!看護師さん運転必要無の訪問入浴からパートさん募集です♪
【募集職種:看護師】
北海道札幌市西区琴似一条6-4-3 札幌琴似第一ビルヂング1F

おすすめコラム

未然に防ぐには? 看護師の「インシデント」傾向と対策
No.43 未然に防ぐには? 看護師の「インシデント」傾向と対策

誰にでもミスはあるものですが、看護師のミスは一つ間違えば重大な医療事故につながりかねません。看護師として知っておきたい、医療現場でのインシデントの事例や予防対策についてお伝えします。

続きを読む
看護師は万年人手不足 「有給休暇」をきっちり取得するには?
No.10 看護師は万年人手不足 「有給休暇」をきっちり取得するには?

看護師は慢性的な人手不足のため、有給休暇を消化できずに病院買取になるというケースが後を絶ちません。どのようにすれば自己都合に合わせて有給を取得できるのでしょうか?

続きを読む
救急医療の最前線「フライトナース」になるには
No.34 救急医療の最前線「フライトナース」になるには

ドクターヘリに乗り込み緊急医療の最前線を走る人気職種「フライトナース」。フライトナースになるには、どういった資格や能力が必要なのかについてご紹介します。

続きを読む
「看護師になって良かった」と感じるのはどんな時?
No.50 「看護師になって良かった」と感じるのはどんな時?

仕事の大変さや辛い部分が取り上げられることが多いのが看護師の仕事。看護師として働き続ける人たちはどんなときに「看護師になって良かった」と感じることが多いのでしょうか。実際に看護師として働く人たちからよく聞かれる声を取り上げてご紹介します。

続きを読む
看護師女性の結婚相手にピッタリな男性の性格や特徴は?
No.90 看護師女性の結婚相手にピッタリな男性の性格や特徴は?

看護師女性の結婚相手にピッタリな男性の性格や特徴についてご紹介します。職場の人間関係や夜勤などの勤務体系がハードな看護の現場。そんな看護師のパートナーには、穏やかな性格の人や家事が好きな男性、仕事が忙しすぎない方などの特徴があります。

続きを読む
看護師に求められる役割「アドボケーター」とは?
No.26 看護師に求められる役割「アドボケーター」とは?

看護師に求められる「アドボケーター」としての役割。アドボケーターとは患者に代わり、患者の気持ちや疑問を医師や医療スタッフに代弁することです。ここでは、アドボケーターの概要や目的などについてご紹介します。

続きを読む
ナースジョブで理想の職場を見つける
看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のコンサルタントがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »