1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 意外と知らないナースの語源・歴史・由来

No.302 意外と知らないナースの語源・歴史・由来

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ナース」は一般的には看護師を意味しますが、その語源と由来を知っている方は多くはいません。語源と由来を辿ると「看護」以外の側面を持つことが見えてきます。今回は「ナース」の語源をはじめ、ナースの由来と歴史について解説します。

ナースの語源

ナースの由来を知るためにはナースの語源を知る必要があります。ナースの語源は古代ローマ時代まで遡り、当時公用語として使用されていたラテン語が語源とされています。ラテン語の「nutricia」(ニュートキリア)が語源とされており、「乳をあげる人」を意味します。

ラテン語からフランス語へと言語が移り、そこからさらに英語へと派生して現在に至ります。英語で使用されている同系列の言葉として、「nurture(育む)」や「nutrition(栄養)」などがあります。語源で意味していた「乳をあげる人」とは意味が異なりますが、これには歴史的な背景が大きく関わってきます。

ナースの由来と歴史

ナースの意味が「病人を看護する」に変わったのが16世紀後半だとされています。これは修道院のシスターが、病人に対して看護を始めたのがきっかけとされています。この時期からナースは「看護をする」という意味に変わっていったとされており、現代ナースの由来にもなります。

言葉の意味が大きく変化した16世紀後半ですが、そこから約200年後にナースという言葉・職業を大きく飛躍させる人物が登場します。「白衣の天使」の異名を持つフローレンス・ナイチンゲールです。彼女の存在は「看護」に置いて非常に重要な役割を持ちますので、歴史的背景をなぞりながら解説します。

フローレンス・ナイチンゲールの存在

1820年5月12日にフローレンス・ナイチンゲールはこの世に生を受けます。裕福な家庭に育ち、当時では珍しい多くの教養を得ますが、無教養な女性の仕事として認識されている看護師になりたいと思うようになります。家族の猛反対を押し切ってドイツで看護について学び、母国のイギリスに戻ってからは看護婦の必要性を訴えるようになります。

そして、時代は19世紀後半へ進むとクリミア戦争が勃発します。この戦争ではたくさんの死傷者が出ましたが、戦争による負傷よりも感染症で命を落とす方が多かったとされています。ナイチンゲールはこの現状を打破するために夜も休まず手当てを行い、死亡率を数十%減らして最終的には2%まで減らすことができました。

このことがロンドンニュースの記者によりイギリス中で広まり、彼女の存在が世間で注目されるようになりました。また、戦争から帰ってくるとナイチンゲールは世界初となる看護学校を樹立し、現代看護の礎となる看護体制を確立しました。ナースコールやナースステーションを考案したのもナイチンゲールです。

■まとめ
ナースは「乳をあげる人」を語源に持ち、歴史的な背景により言葉の意味も大きく変化してきました。修道院のシスターが病人を看るようになったことで「看護」の意味を持ち始め、ナイチンゲールによって職業や学問としての「ナース」が誕生しました。ナースの由来を知ることでナースの役割を再認識することへと繋がります。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

正社員SOMPOケア株式会社 SOMPOケア 札幌東豊 訪問看護
北海道 SOMPOケア株式会社 SOMPOケア 札幌東豊 訪問看護
施設訪問看護
【東区】大手企業で安定性抜群◎正社員の看護師さんの募集です!
【募集職種:看護師】
北海道札幌市東区北二十三条東12丁目1番17号 サツキビル3階 A-B号室
正社員医療法人尚仁会 真栄病院
北海道 医療法人尚仁会 真栄病院
施設病院
患者様がより良い心身の状態で生活されるよう、働いてみませんか?
【募集職種:看護師】
北海道札幌市清田区真栄331番地
正社員社会医療法人康和会 札幌しらかば台病院
北海道 社会医療法人康和会 札幌しらかば台病院
施設病院
夜勤手当は1回15,000円!4週8休の高給与の病院求人です!
【募集職種:看護師】
北海道札幌市豊平区月寒東2条18丁目7番26号

おすすめコラム

ナースドラマと実際の現場の相違点
No.266 ナースドラマと実際の現場の相違点

ナースへの転職または志している方の中には、ドラマから影響を受けたという人も多いでしょう。ここでは、ナースドラマと実際の現場を比較し「ここはちょっと違うんだけどな」という点を指摘した上で、就労に関する参考にしていただければと思います。

続きを読む
職業病!? 看護師の腰痛、原因と対策
No.68 職業病!? 看護師の腰痛、原因と対策

長時間立ちっぱなしで、重いものを動かすなど腰に負担がかかる作業も多い看護師には、腰痛に悩む人が多いものです。看護師が腰痛を引き起こしやすい原因と、心がけたい腰痛対策についてお伝えします。

続きを読む
注射が苦手なナース必見!
No.211 注射が苦手なナース必見!

経験の浅い新人さんや注射を日常的に行う業務を含まない事業所で働いているナースの方は、看護師だけれども注射が苦手だという方もいらっしゃるでしょう。ここでは、注射にまつわる「コツ」を解説します。

続きを読む
ナースのリスク管理!保険に加入すべし
No.262 ナースのリスク管理!保険に加入すべし

ナースの方は業務中に様々な問題が起こる可能性があります。細心の注意を払っても、不可抗力で生じることもあるでしょう。そのようなリスク管理として、保険に加入して自身を守る必要があります。ナースの方への保険について述べてみたいと思います。

続きを読む
ブランクがあっても大丈夫? 看護師が復職するポイント
No.24 ブランクがあっても大丈夫? 看護師が復職するポイント

結婚や出産でブランクを抱える看護師は多く、復職への悩みを抱えがちです。しかし、深刻な看護師不足からブランクありの看護師を歓迎する医療機関は増えており、充実した研修制度で迎え入れてくれるケースもあるのです。

続きを読む
ナース(看護師)という仕事にコスメを役立てる
No.185 ナース(看護師)という仕事にコスメを役立てる

女性はコスメによって、健康的な顔色や印象的な目を演出することが可能です。その技術を身に付けていけば、その場に合った雰囲気や表情をより表現することができるはずです。今回は、忙しいナース(看護師)とコスメをテーマに見ていきましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »