1. »
  2. »

No.92 看護師は大人ニキビができやすい!? その原因と対策は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニキビが治ったと思ったら、また繰り返す。そんな経験をしたことのある方は多いのではないのでしょうか。大人ニキビは思春期にできるニキビとは異なり、治りにくく、さらに繰り返しできやすい性質があるため、大変厄介なものです。
看護師は職場の人間関係などでストレスが多く、夜勤などで生活リズムが不規則になりやすい傾向があるため、この大人ニキビに悩む人が多いと言われています。
大人ニキビが発生する主な原因と、ニキビ対策として気をつけたいポイントを解説します。

大人ニキビの原因

大人ニキビは、肌の新陳代謝が上手くいかずに、角質層が分厚くなり毛穴をふさいでしまうことがきっかけとなって発生すると言われています。その具体的な原因は以下のとおりです。

・睡眠不足、ストレス
睡眠不足やストレスはホルモンバランスを崩す原因となり、その結果、皮脂が過剰に分泌されてしまう場合があります。また肌の新陳代謝は睡眠中に活発に行われるため、睡眠不足になると新陳代謝が不十分になってしまうことがあるのです。
・食生活の乱れ
糖分や油分の過剰摂取、ビタミン不足はニキビの原因のひとつです。
・ホルモンバランスの乱れ
睡眠サイクルや食事内容が不規則だと、ホルモンバランスが乱れやすくなってしまいます。女性でも30代後半から男性ホルモンの分泌が増えることも、余計な皮脂の分泌の原因です。
・乾燥
肌が乾燥してしまうと、肌が本来持っているバリア機能が低下してしまうことがあります。肌を守るために皮脂分泌も過剰になってしまうこともあるのです。

大人ニキビ対策のポイント

厄介な大人ニキビにはどのような対策が有効なのでしょうか。いくつかポイントを紹介します。

・質の良い睡眠をとる
仮眠のような短い睡眠ではなく、長い深い睡眠をとることが重要です。夜勤があるときは仮眠を短めにして、夜勤明けにしっかりと睡眠をとることをおすすめします。
・ストレス対策
ストレスがたまる前に趣味や運動などで発散させましょう。また、リラックス効果のあるアロマなどを使用するのも良いですね。
・バランスのとれた食事
脂肪や糖質は控え、ビタミン、ミネラルを積極的に摂取すると良いでしょう。また、食物繊維を多くとることで便秘が解消されてニキビも改善しやすくなります。
・保湿、肌にあったスキンケア
しっかり保湿を行うことで余計な皮脂の分泌をおさえることができます。また、自分の肌にあった化粧品を使用することが大切です。

勤務中にもできる工夫で、健やかな肌に

看護師は勤務中にマスクを着用する場面が多くあります。マスクを長時間着けていると肌がこすれたり、マスクの中が蒸れて雑菌が繁殖しやすくなることから、ニキビの発生する原因にもなります。そのため、マスクを着用するときは、こまめに交換すること、できるだけ外す時間を作って、蒸れを解消することに気をつけましょう。
マスクのサイズが小さいと肌がこすれやすくなるため、締め付けの少ないものを選ぶことをおすすめします。

夜勤のときのメイクはできるだけ薄くするのが良いでしょう。ファンデーションを塗らない最低限のメイクが理想的です。どうしても必要な場合は油分や添加物の多いリキッドタイプやクリームタイプは避けて、パウダータイプのファンデーションを選択することをおすすめします。病院内はエアコンで乾燥しやすくなっているため、保湿はしっかりと行うようにしてください。

看護師は不規則な勤務で肌荒れしやすい傾向にあります。今回紹介した方法を実践して、夜勤にも負けない健やかな肌をつくりましょう。

Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

正社員医療法人北武会 北都病院
北海道 医療法人北武会 北都病院
施設病院
完全週休二日制!無料の送迎バスを運行している病院の求人です!
【募集職種:看護師】
北海道札幌市手稲区手稲山口550-2
正社員社会福祉法人 渓仁会 手稲渓仁会デイサービスつむぎ
北海道 社会福祉法人 渓仁会 手稲渓仁会デイサービスつむぎ
施設高齢者施設
高齢者の日常生活をサポートする65名定員のデイサービス求人です。
【募集職種:看護師】
北海道札幌市手稲区前田2条10丁目1-7
正社員医療法人社団豊生会 元町ひまわり消化器内科・腎透析クリニック
北海道 医療法人社団豊生会 元町ひまわり消化器内科・腎透析クリニック
施設クリニック
札幌市東区にある、夜勤無しの外来勤務、希少なクリニック求人です!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市東区北25条東20丁目7番1号

おすすめコラム

もらえるはずの残業代~看護師の労働環境~こんなケースなら
No.128 もらえるはずの残業代~看護師の労働環境~こんなケースなら

看護師の労働環境は病院によって様々なようです。看護師が当たり前だと思って行っている残業のカウント方法など、実はもらえるはずの給料がもらえていない事もあります。看護師の労働環境についてのポイントをお伝えします。

続きを読む
子育てと看護師の仕事の両立ってやっぱり困難?
No.55 子育てと看護師の仕事の両立ってやっぱり困難?

子育てをしながら看護師の仕事を続けていくためにはどうしたらいいのでしょうか? 使える道具は使い、パートナーとの関係、職場の環境を見直して、よりよい選択を選んでみてください。

続きを読む
がんばった自分へのごほうび、みんなはどうしてる?
No.76 がんばった自分へのごほうび、みんなはどうしてる?

世の中の看護師さんたちは、お給料やボーナスのタイミングでどんな「自分へのごほうび」にお金を使う人が多いのでしょうか。よく聞かれる声をいくつかご紹介します。

続きを読む
イキイキとした瞳をキープ!「目元ケア」のポイント
No.75 イキイキとした瞳をキープ!「目元ケア」のポイント

多忙なうえに夜勤もある看護師の仕事。仕事での睡眠不足や疲れの影響が現れやすいのが、目元です。若々しくハリのある目元を保つために心がけたい、目元ケアのポイントを押さえておきましょう。

続きを読む
看護師の休日はどれくらい?今の休日は多いOR少ない?
No.109 看護師の休日はどれくらい?今の休日は多いOR少ない?

看護師の休日はどれくらいが一般的なのでしょうか。看護師として働く場合、やりがい、お給料の他に休日も大きなアイテムの1つです。十分な休日をもらえていなかったという事が無い様に、休日についてのポイントをお伝えします。

続きを読む
看護師の通勤時間~おすすめの時間はどれくらい?
No.127 看護師の通勤時間~おすすめの時間はどれくらい?

看護師の通勤時間はどれくらいがいいのでしょうか。希望の病院へ就職、転職したいからと通勤時間を2時間などに設定すると大変なことになります。看護師の通勤時間についてのポイントをお伝えします。

続きを読む
ナースジョブで理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »