1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 同僚ナースが明かす仕事の本音

No.208 同僚ナースが明かす仕事の本音

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どのような仕事でも不満というものがあるものですが、ナースの仕事に関しては他の人にはなかなか理解してもらえない不満もあるものです。そこで今回は、同僚ナースが明かす仕事の本音を探ってみたいと思います。

体力的にも精神的にも「キツい」

夜勤や移動介助、体位変換などは、体力的な問題にもなりますが、若いナースよりはベテランナースのほうが歳を重ねるごとにそのキツさを感じているようです。
また、キツさは体力だけの問題ではなく、精神的なキツさもあります。インシデントを起こさないために常に神経を使い、患者さんとのコミュニケーションだけでなく、医療スタッフにも細やかな気配りが求められます。
女性の多い職場ならではのトラブルも多くなることから、人間関係に疲弊しているナースも多いようです。

給料が見合わない

ボーナスも出ますし、夜勤をすれば手当も支給されることから、年収を比較すると一般企業に勤める女性よりナースの給料の方が上回っているのですが、この給料に対して不満を持っているナースは多いものです。

その理由として、以下のようなことが上げられます。
○仕事量に相当する給料が支給されていない
○なかなか昇給しない
○同じ時間働いているのに他の病院よりも給料が安い

確かに他の女の人と比べると、給料は高いかもしれませんが、先述した「キツい」職場の割には、給料が低いと感じているナースも多くいらっしゃるようです。

危険と隣り合わせ

いつもにこやかに業務を続けるナースの仕事は、実は危険と隣り合わせ。色々なハラスメントの被害者になりやすいことや、患者さんによっては暴力を振るうこともあります。
その他の危険因子としては、移動介助などにより腰を痛めたりするような身体的な危険や、感染の危険、休みが取りにくいことで体を壊す危険も含まれているようです。

汚いことにも慣れてくる

おむつ交換は日常的な業務ですが、その他にも、鼻汁や痰の吸引、ドレーンからの廃液など医療行為の中でも汚染物に関わる頻度が高いのがナースの仕事です。ベッドで汚物まみれの患者さんと対面したり、トイレではないところで排尿をしていたりという場面も珍しくはないものです。

有給休暇が取りにくい

多くの病院ではいつでも有休を使えるわけではないというのが実情でしょう。有休が溜まりすぎて流れてしまったナースの話はよく聞く話です。
ナースはシフト制で働くため、入院患者がいる病院であれば、365日24時間、規定の人数のナースが勤務していなければなりません。休暇が取れたとしても、希望の日時に休めるとは限らないのもそのためで、長期休暇も欲しいところですが、せめて夜勤の後はゆっくり休める体制があるといいものです。

■まとめ

ナースは周りの人が思っている以上にハードな職場で勤務をしています。しかし、患者さんの思いを引き出して関係が築けた時や、元気になっていく姿が見られた時は大きな喜びを感じます。キツいこともあるけれど、それ以上の達成感を味わうことができるのも、ナースだけにしか分からない気持ちでしょう。

Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

広島県のオススメ看護師求人

正社員社会福祉法人 戸河内松信会 特別養護老人ホーム戸河内松信園
広島県 社会福祉法人 戸河内松信会 特別養護老人ホーム戸河内松信園
施設高齢者施設
安芸太田町の特別養護老人ホーム♪日勤のみ♪手当充実♪社員寮アリ☆
【募集職種:准看護師】
広島県山県郡安芸太田町土居625番地
正社員
非常勤
医療法人尚医会 友兼整形外科
広島県 医療法人尚医会 友兼整形外科
施設クリニック
東広島市高屋町の貴重なクリニック常勤求人♪日勤外来のみ♪
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県東広島市高屋町杵原1771-1
正社員医療法人社団 博愛会	 木阪病院
広島県 医療法人社団 博愛会  木阪病院
施設病院
“医療と福祉の複合施設”として、地域の皆様から求められる医療・福祉サービスを提供しております。
【募集職種:准看護師】
広島県東広島市西条町土与丸1235

おすすめコラム

意外と多い「患者さんからのセクハラ」に悩んだ時の対処法
No.9 意外と多い「患者さんからのセクハラ」に悩んだ時の対処法

患者さんからのセクハラに悩んだときの対処方法について把握しておくことをおすすめします。看護師に対するセクハラは少なくありません。どのような態度がセクハラを助長するのか知っておいてください。

続きを読む
看護師に必要?賠償保険とは?加入方法やポイントご紹介
No.131 看護師に必要?賠償保険とは?加入方法やポイントご紹介

看護師の中には、もしもの場合に備えて賠償保険に加入している人もいます。一方で賠償保険に加入していない人もいます。賠償保険に加入するメリットや加入方法にふれながら、看護師と賠償保険についてのポイントをお伝えします。

続きを読む
何度も呼ばれてしまう! 繰り返しのナースコールに困ったら?
No.40 何度も呼ばれてしまう! 繰り返しのナースコールに困ったら?

ナースコールは容態が変化した患者さんに対応すべく必要なものです。しかし、不安などを理由に、頻繁に看護師が呼ばれ続けてしまうという問題が起こることもあります。ここでは、そんな場合の対応方法についてご紹介します。

続きを読む
ナースには欠かせない消毒の話
No.216 ナースには欠かせない消毒の話

ナースに限らず、医療現場において欠かせないのは「消毒」です。患者さんの健康と安全のため、病院で働く皆さんのため重要なことであり、病気を治療する現場において、消毒に対する意識は必要不可欠です。今回は、ナースと消毒の話をしましょう。

続きを読む
切り替えが大切! 落ち込んだ時におすすめの対処法6つ
No.21 切り替えが大切! 落ち込んだ時におすすめの対処法6つ

看護師の仕事はかなりハードで、ミスや相手の言葉などに落ち込んでしまうことも少なくありません。うまくいかず落ち込んでしまった時には上手に気分を立て直しましょう。ここでは、気持ちを立て直すための方法をご紹介します。

続きを読む
看護師、夜勤のメンタル不調を改善するには?
No.177 看護師、夜勤のメンタル不調を改善するには?

看護師は、患者さんが寝静まっても夜間帯に起きて仕事をしているため、日勤の方に比べて不規則な生活となりやすい傾向にあるため、メンタルを鍛えておく必要があります。今回は看護師の夜勤のメンタルについて、まとめましたので一緒に見ていきましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »