1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 休日のおしゃれに! ネイルチップの付け方・外し方

No.74 休日のおしゃれに! ネイルチップの付け方・外し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

勤務している病院や診療科にもよるとは思いますが、看護師さんは仕事柄、爪を伸ばしたりネイルアートを施したりすることはできないという方がほとんどです。
でも、休日のデートやお呼ばれなどでドレスアップするときには、ファッションに合わせてネイルもおしゃれにしたいのが女心。
そこで便利に活用したいのが、ネイルチップです。
簡単に付けて外せるネイルチップなら、看護師さんの休日のおしゃれにもぴったり。
でも、使い方がよくわからなくて試したことがないという方も多いかもしれませんね。
そこで、気になるネイルチップについて使い方などをご紹介していきます。

休日のおしゃれなら両面テープでの装着がおすすめ

ネイルチップを爪に付ける方法には、両面テープで装着する方法と、ネイルグルーと呼ばれる専用の接着剤で装着する方法があります。
ネイルグルーはしっかりと装着できて外れにくいというメリットがありますが、取り外しにくく基本的にネイルチップを再利用することができません。
一方、両面テープはネイルグルーに比べて外れやすく水や衝撃に弱くなりますが、取り外しが簡単でチップを繰り返し使用可能です。
看護師さんが休日のおしゃれとして楽しむなら、両面テープで装着する方法が向いていると言えるでしょう。

簡単に付け外しができるネイルチップですが、付け方や外し方が誤っていると、不自然な仕上がりになったり、爪を傷めてしまったりすることもあります。
正しい付け方と外し方を覚えましょう。
次項から、両面テープでネイルチップを装着する場合の、正しい付け方と外し方についてご説明します。

ネイルチップの正しい付け方

(1)ネイルチップを装着する前に、自爪のケアをします。
ファイルで短めに爪の長さを整え、リムーバーやアルコールで表面の汚れや油分を拭き取っておきます。
甘皮の処理も合わせておこなっておけば、よりきれいな仕上がりに。

(2)チップを爪に当てて、それぞれの指に合う幅のチップを選びます。

(3)自分の爪の根元の形に合わせて、チップをファイルで少しずつ削って形を整えます。

(4)チップに両面テープを貼ります。はみ出した部分はカットしてください。

(5)両面テープをはがし、爪の根元にネイルチップをあててそのまま上に向けて傾くように装着します。空気が入らないようにしましょう。

ネイルチップの外し方

(1)指をぬるま湯に浸し、両面テープを十分にふやかします。

(2)チップの先端を軽く押して、根元に隙間を作ります。

(3)スキマにウッドスティックを差し込み、ゆっくりと押し上げながら外していきます。
無理にはがすと爪を傷める原因になるので時間をかけてゆっくりと外してください。

(4)チップを外した後の自爪にはクリームなどを塗って油分を補いましょう。

ネイルチップの付け方と外し方についてご説明しました。
最初はちょっと手間取るかもしれませんが、慣れればとても簡単にネイルのおしゃれを楽しむことができます。
休日のおしゃれにぜひ取り入れてみてください。

カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 13 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

神戸市のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
株式会社ツクイ ツクイ神戸三宮
兵庫県 株式会社ツクイ ツクイ神戸三宮
施設高齢者施設
神戸市中央区にあるデイサービス♪日勤のみの勤務・福利厚生も充実★
【募集職種:看護師・准看護師】
兵庫県神戸市中央区旭通1-1-1 サンピア1階113-2
正社員
非常勤
特定医療法人浩生会 舞子台病院
兵庫県 特定医療法人浩生会 舞子台病院
施設病院
外来・病棟ママさんナース多く在籍中☆時間相談も可能です☆
【募集職種:看護師・准看護師】
兵庫県神戸市垂水区舞子台7-2-1
パート
(非常勤)
クリオ訪問看護ステーション
兵庫県 クリオ訪問看護ステーション
施設訪問看護
土日休み・常日勤・オンコールなしの希少求人☆
【募集職種:看護師】
兵庫県神戸市垂水区狩口台1丁目16-2 明舞センタービル1階

おすすめコラム

ナースが取り組む!院内感染対策
No.270 ナースが取り組む!院内感染対策

医療従事者、外来の方、入院されている患者さん、医療関係の業者など、多くの方々が病院内を行き来します。人の往来があるということは感染のリスクも必然的に高くなります。そこで今回、ナースが取り組んでいる院内感染対策についてご紹介しましょう。

続きを読む
ナース(看護師)という仕事にコスメを役立てる
No.185 ナース(看護師)という仕事にコスメを役立てる

女性はコスメによって、健康的な顔色や印象的な目を演出することが可能です。その技術を身に付けていけば、その場に合った雰囲気や表情をより表現することができるはずです。今回は、忙しいナース(看護師)とコスメをテーマに見ていきましょう。

続きを読む
職場でイライラしてしまったときの対処法4つ
No.101 職場でイライラしてしまったときの対処法4つ

看護師の仕事はなにかとストレスがたまりやすいものです。職場でイライラしてしまうことが多いという方もいると思います。ここでは、職場でイライラしたときにできる、簡単なイライラ解消法を4つご紹介します。

続きを読む
看護師さんの強い味方! 働くママが嬉しい院内保育とは?
No.35 看護師さんの強い味方! 働くママが嬉しい院内保育とは?

看護師の仕事は責任があり大変なものですが、子供をもった女性が働きやすい職種だと言われています。それは、院内保育などの働くママへの支援体制の充実があげられます。ここでは、働く女性の強い味方、病院での院内保育についてご紹介します。

続きを読む
看護師が残業をしないといけないのはどうして?
No.175 看護師が残業をしないといけないのはどうして?

看護師として仕事をしていく中で、避けては通れないものの一つが残業です。今回は看護師の多くはどうして残業しているのか、まとめましたので一緒に仕事内容を見ていきましょう。

続きを読む
看護師の夜勤は太りやすい?筋トレで痩せ体質になろう
No.123 看護師の夜勤は太りやすい?筋トレで痩せ体質になろう

看護師には夜勤がつきものです。しかし、夜勤は太るとも言われています。筋トレを運動に取り入れるだけで、痩せ体質になります。夜勤と筋トレについて、効果や理由とともにお伝えします。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »