1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 夜勤時の化粧はどうしてる!?

No.165 夜勤時の化粧はどうしてる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社会人の女性といえば、化粧は欠かせない存在といえます。ですが、夜勤で働く人たちはどうでしょう。もちろん女性の身だしなみとして化粧はするかと思いますが、日勤と同じようにフルメイクをするものなのか、ナチュラルメイクで良いものなのか見ていきましょう。

保湿は必須!!

メイクの基本とも言える保湿は、夜勤の際は特にしっかりしましょう。空調がしっかり完備されている病院内はとても乾燥しやすい環境となっています。
洗顔後に、化粧水→美容液→乳液の順番でしっかり保湿を行いましょう。

すっぴん風メイク

夜勤の時はばっちりメイクをする必要はありません。しかし、患者さんの対応もあるため、夜勤中ずっとすっぴんで歩き回るわけには行きませんよね。ですから、すっぴんに近い状態で肌の負担を軽くするようにしましょう。

ベースメイクは肌に優しいものを

ベースメイクはできるだけ肌に優しいものを使いましょう。 肌への負担の少ない、ミネラル系のファンデーションを薄くのせるとベストです。

アイメイクは柔らかい印象を心掛けて

アイシャドウは肌なじみの良い色を選びましょう。ブラウンやベージュ系の色を選ぶのが良いでしょう。アイラインはブラックではなくブラウンを使うことで、優しい印象の目元を作ることができます。

マスカラについては、夜勤の場合落ちやすいためつけなくてもよいのですが、自然な感じのマツエクを付けることもおすすめします。メイクが楽になるだけでなく、アイラインを引かなくても、目がぱっちりして見えるためマツエクをしている看護師さんも増えています。

リップについては、リップクリームなどで保湿を。アイブロウはパウダーでナチュラルにおさえましょう。

夜勤中も保湿を忘れずに!!

休憩中などできるときに、保湿は欠かさず行いましょう。しかし、いちいちメイクを落として保湿から・・・というのはめんどくさいですよね。
そこで、ミストタイプの化粧水があるため、メイクをした上からシュッとスプレーし軽く手で押さえる感じで保湿成分を浸透させましょう。

まとめ

夜勤の時は、とても乾燥しやすい環境にため、保湿をしっかりと行うことが大切です。メイクはすっぴんに近い状態にし、アイシャドウやリップの色なども、自然に近い色でメイクをしましょう。夜勤中も休憩時間などに保湿を忘れずに!

看護師には、活躍の場がたくさん待っています。

Facebookでシェア 2 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員株式会社こあ もくれん訪問看護ステーション
大阪府 株式会社こあ もくれん訪問看護ステーション
施設訪問看護
訪問先のご自宅での看護のお仕事です!
【募集職種:看護師】
大阪府豊中市曽根西町2丁目4番53号
パート
(非常勤)
株式会社 健進会 デイサービス はっぴーほーむ岸里
大阪府 株式会社 健進会 デイサービス はっぴーほーむ岸里
施設高齢者施設
週2~3日 から勤務OK!
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市西成区岸里東1-2-9 ミリオンハウス1階
パート
(非常勤)
はるなクリニック
大阪府 はるなクリニック
施設クリニック
週2日出勤から相談可能!外来業務で募集!!
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市淀川区西三国1丁目3番13 ウイング青山202号室

おすすめコラム

看護師は4年制大学OR専門学校のどちらを選ぶべきか?
No.106 看護師は4年制大学OR専門学校のどちらを選ぶべきか?

看護師を目指す場合、4年制大学か専門学校か迷うところではないでしょうか。4年生大学または専門学校を卒業した場合のメリット、デメリットについてお伝えしていきます。

続きを読む
看護師に求められるものは? 大学病院と民間病院の違い
No.82 看護師に求められるものは? 大学病院と民間病院の違い

看護師の勤務先としての大学病院と民間病院それぞれの傾向の違いをご紹介します。大まかな傾向を把握したうえで、自分に向いている勤務先を選ぶ際の参考にしてみてください。

続きを読む
夜勤による高血圧は看護師の職務にも影響する
No.146 夜勤による高血圧は看護師の職務にも影響する

看護師は昼間や夜間での交代勤務などで体内時計が乱れ、悪循環になり体調不良に陥ることがあります。仕事がひと段落したころに高血圧の症状に襲われるケースがよくあるので疲労感から解放されるように高血圧対策を紹介していきたいと思います。

続きを読む
看護師の手荒れ問題、対策のポイントは?
No.83 看護師の手荒れ問題、対策のポイントは?

頻繁な手洗いやアルコール消毒などで乾燥しやすく、荒れやすい看護師の手。看護師の職業病とも言える手荒れを予防したり改善したりするために心がけたい「手荒れ対策のポイント」をお伝えします。

続きを読む
イキイキとした瞳をキープ!「目元ケア」のポイント
No.75 イキイキとした瞳をキープ!「目元ケア」のポイント

多忙なうえに夜勤もある看護師の仕事。仕事での睡眠不足や疲れの影響が現れやすいのが、目元です。若々しくハリのある目元を保つために心がけたい、目元ケアのポイントを押さえておきましょう。

続きを読む
看護師の手、指先ケアの友 ハンドクリームのお話
No.152 看護師の手、指先ケアの友 ハンドクリームのお話

看護師は手洗いや消毒を何度も繰り返し、夜勤などもあり規則的な生活ができないのが原因で、手荒れで悩む方も多くいると思います。手荒れは手の皮脂が失われてしまうことにつながる、手洗い・水仕事・アルコール消毒が原因となって進行していきます。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »