1. »
  2. »

No.41 看護師におすすめ! 常に利用したいアプリ3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンが普及し始めて約10年近く、今ではさまざまなアプリが存在します。
そのアプリの中では看護師さんにとってとても便利なアプリも多数あるのをご存じでしょうか?
ここでは、看護師さんにおすすめのアプリをいくつかご紹介いたします。

簡単シフト管理アプリ

シフトが発表されてから、カレンダーや手帳に日勤や夜勤など毎回書き込むという作業は少し面倒なものです。
『ナースカレンダー看護師の勤務表』というアプリでは、スタンプ感覚で簡単にシフトを入力することができます。
また、勤務状況だけでなくプライベートの予定も入力できるほか、友人やグループでスケジュールを共有することもできます。
また、シフトをメールやLINE送信することもできるので、家族に知らせたいときにも便利です。
職場の仲間や友人と休みをあわせてプライベートで外出したいときなどに便利なアプリです。

スッキリ起きられる目覚ましアプリ

看護師は勤務時間にばらつきがあるため、睡眠時間も安定していません。
そのため、寝起きが辛いという方も多くいます。
また、職場で仮眠しても、起きるタイミングが悪いとなかなかスッキリしません。
そんなときにおすすめなのが『快眠サイクル時計[目覚ましアラーム]』です。
このアプリは、スマートフォンを枕元に置いて寝ることで、ノンレム睡眠とレム睡眠の違いを感知できます。
浅い眠りであるレム睡眠のタイミングでアラームを鳴らすことができるため、眠っている人をスッキリと起こすことができるのです。
生活リズムの変化に対応できず、寝起きがスッキリしないという方におすすめです。

薬の辞典を持ち歩けるアプリ

看護師であれば、待合室などで患者さんから薬の質問を受けることもあるでしょう。
また、新たに受け持ちする患者さんが普段飲んでいた薬について調べたいというケースも珍しくありません。
その際に薬について調べられるアプリがあると便利です。
『総合お薬検索』というアプリでは、処方薬や市販薬の効果と副作用などが検索できます。
また、薬のデータは毎日更新されるため、認証がおりた薬などの情報も得やすいです。
写真つきで結果が表示されるため、患者さんが「形状や色は覚えているけど、名前を憶えていない……」というときに非常に役立つアプリです。

看護師は、スケジュールや体調管理、患者さんの対応など3つの点で多くの課題を抱えることでしょう。
しかし、少しずつの工夫でひとつひとつの負担を軽くすることができます。
まずは、ここでご紹介した便利アプリをダウンロードして、仕事やプライベートなどに活かしてみてはいかがでしょうか?

Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
医療法人三裕会 三谷医院
大阪府 医療法人三裕会 三谷医院
施設クリニック
循環器疾患に関しては、常に最先端の情報を収集して診療にあたっています!
【募集職種:看護師】
大阪府吹田市江坂町3-18-5
パート
(非常勤)
医療法人 瑠璃会 岩﨑正洋クリニック
大阪府 医療法人 瑠璃会 岩﨑正洋クリニック
施設クリニック
アットホームなクリニックです★
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府茨木市鮎川3丁目9-31
正社員医療法人社団 風林会 リゼクリニック大阪梅田院
大阪府 医療法人社団 風林会 リゼクリニック大阪梅田院
施設クリニック
全国規模の美容皮膚科クリニック!女性だけでなく男性も活躍できる場です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市北区梅田2-1-21 レイズウメダビル10F

おすすめコラム

【夜勤の看護師】 ~メンタルの低下を防ぐためには~
No.149 【夜勤の看護師】 ~メンタルの低下を防ぐためには~

看護師として働いていると夜勤はつきものです。そのため、生活リズムが崩れ、うつ病になったり、不眠症など、メンタル面をやられてしまう人も少なくないはずです。今回は、精神的に身体を崩さないための防止方法をご紹介していきましょう。

続きを読む
いつ頃が狙い目? 看護師転職のベストなタイミング
No.14 いつ頃が狙い目? 看護師転職のベストなタイミング

看護師の転職にはオンシーズンとオフシーズンがあります。看護師にとって転職し易い時期、タイミングがいつ頃なのかをご紹介してきます。

続きを読む
何度も呼ばれてしまう! 繰り返しのナースコールに困ったら?
No.40 何度も呼ばれてしまう! 繰り返しのナースコールに困ったら?

ナースコールは容態が変化した患者さんに対応すべく必要なものです。しかし、不安などを理由に、頻繁に看護師が呼ばれ続けてしまうという問題が起こることもあります。ここでは、そんな場合の対応方法についてご紹介します。

続きを読む
看護師の現場 夜勤は嫌 病院勤務から訪問看護へ転職すれば楽?
No.119 看護師の現場 夜勤は嫌 病院勤務から訪問看護へ転職すれば楽?

看護師の仕事において、夜勤はつきものでありきついものです。夜勤のない訪問看護なら、夜勤のある病院勤務よりも楽に働くことはできるのでしょうか?訪問看護の現場での業務内容にもふれながら訪問看護現場についてお伝えします。

続きを読む
看護師の夜勤は太りやすい?筋トレで痩せ体質になろう
No.123 看護師の夜勤は太りやすい?筋トレで痩せ体質になろう

看護師には夜勤がつきものです。しかし、夜勤は太るとも言われています。筋トレを運動に取り入れるだけで、痩せ体質になります。夜勤と筋トレについて、効果や理由とともにお伝えします。

続きを読む
看護師のコミュニケーションは難しい~ポイントご紹介
No.107 看護師のコミュニケーションは難しい~ポイントご紹介

看護師は患者様だけでなく、家族、医師、看護師以外の専門職、事務職や掃除、食事担当、外部業者、外来患者など様々な人々とのコミュニケーションが必要になる仕事です。日々の仕事の効率をあげるためにも円滑なコミュニケーション方法をお伝えします。

続きを読む
ナースジョブで理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »