ナースで許容されるヘアスタイルについて|ナース専門 お悩み解決コラム ナースジョブ
  1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースで許容されるヘアスタイルについて

No.374 ナースで許容されるヘアスタイルについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師のヘアスタイルには、プロフェッショナルな外見とともに、安全性と衛生面が求められます。職務中のヘアスタイルは、患者への信頼感を醸成するだけでなく、業務の効率性や安全性にも影響を与えます。ここでは、ナースとして許容されるヘアスタイルについて詳しく説明します。

プロフェッショナルな外見を保つ

看護師は、患者と直接接する機会が多いため、清潔感のあるヘアスタイルが求められます。髪が乱れたり、顔にかかったりしないようにすることが大切です。整ったヘアスタイルは、患者に安心感を与えるだけでなく、同僚や上司からの信頼も得やすくなります。
また、髪の長さについては、短髪から長髪まで様々なスタイルが許容されますが、重要なのは管理しやすさです。ショートヘアは手入れが簡単で、常に清潔感を保ちやすいですが、ロングヘアの場合は、きちんとまとめることが必要です。特に長髪の看護師は、髪をまとめることで、清潔感とプロフェッショナルな印象を与えることができます。

安全性を確保する

看護師の業務中は、髪が邪魔にならないようにまとめることが重要です。ポニーテール、バン(お団子)、または編み込みスタイルが一般的です。これにより、髪が顔にかかったり、患者に触れたりするリスクを軽減できます。また、医療器具に絡まる心配もなくなり、安全に業務ができます。
ヘアピンやヘアゴムを使用して髪を固定することも許容されます。ただし、金属製のヘアピンや装飾の多いヘアゴムは避けるべきです。シンプルで機能的なヘアアクセサリーを使用することで、安全性を確保しつつ、プロフェッショナルな外見を保つことができます。

規定を守る

看護師として働く施設には、それぞれ独自のヘアスタイルに関するポリシーが存在する場合があります。事前に勤務先のガイドラインを確認し、それに従うことが重要です。特定の髪色やスタイルが禁止されている場合もあるため、ルールを遵守することで、職場の一員としての信頼を得ることができます。

バランスを考えたヘアスタイルにする

ヘアスタイルは自己表現の一部でもあります。ヘアカラーやスタイリングにおいて、規定内で自分らしさを取り入れることで、働く意欲や自信にもつながります。これには、適度なバランスが求められます。過度に派手な色やスタイルは避け、落ち着いたトーンで自己表現を行うことが理想的です。例えば、ナチュラルなヘアカラーやシンプルなアレンジで、自分らしさを演出することができます。

カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

福岡のオススメ看護師求人

正社員医療法人芙蓉会 筑紫南ヶ丘病院
福岡県 医療法人芙蓉会 筑紫南ヶ丘病院
施設病院
託児所完備♪子育て支援の充実した病院です!有給消化率100%☆
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県大野城市大字牛頸1034-5
正社員株式会社健康サポートセンター 健康サポートセンターいつくしみ
福岡県 株式会社健康サポートセンター 健康サポートセンターいつくしみ
施設訪問看護
八幡西区の訪問看護ステーション☆日勤常勤でのご紹介です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県北九州市八幡西区浅川2丁目9番13号
正社員
非常勤
株式会社さわやか倶楽部 さわやか野方館
福岡県 株式会社さわやか倶楽部 さわやか野方館
施設高齢者施設
全国展開の大手企業!住宅型有料老人ホームでのお仕事です☆
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県福岡市西区野方4丁目34-1

おすすめコラム

看護師の心構え形成に役立つ、著名なナースが残した名言
No.310 看護師の心構え形成に役立つ、著名なナースが残した名言

医師による診断や治療のサポートに携わる一方、患者さんの身体やメンタルのケアを担う看護師。その務めを果たしていくには、確固たる心構えが肝要と言えます。それを培う上で、看護の先人たるナースたちが残した名言が助けとなることでしょう。

続きを読む
ナースの資格を種類ごとにご紹介
No.361 ナースの資格を種類ごとにご紹介

ナースは医療の現場で患者の看護を担当する重要な役割を果たします。ナースとして働くためには、様々な資格が必要とされます。今回は、ナースの主な資格種類についてご紹介します。

続きを読む
~不眠症を防ぐコツ~
No.148 ~不眠症を防ぐコツ~

看護師の仕事で夜勤をしているとつきまとう、寝不足。いつしか体調を崩し、眠れなくなって不眠症になる人も少なくないでしょう。今回は、不眠症を防ぐために夜勤の休憩中や自宅で何をしたら良いかご紹介していきます。

続きを読む
意外と多い「患者さんからのセクハラ」に悩んだ時の対処法
No.9 意外と多い「患者さんからのセクハラ」に悩んだ時の対処法

患者さんからのセクハラに悩んだときの対処方法について把握しておくことをおすすめします。看護師に対するセクハラは少なくありません。どのような態度がセクハラを助長するのか知っておいてください。

続きを読む
看護師が残業をしないといけないのはどうして?
No.175 看護師が残業をしないといけないのはどうして?

看護師として仕事をしていく中で、避けては通れないものの一つが残業です。今回は看護師の多くはどうして残業しているのか、まとめましたので一緒に仕事内容を見ていきましょう。

続きを読む
夜勤看護師が覚えておきたい眠気覚まし方法7選
No.13 夜勤看護師が覚えておきたい眠気覚まし方法7選

夜勤看護師さんの天敵とも呼べる”眠気”。勤務中のしつこい眠気を解消させるための、7つの方法をご紹介してきます。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »