1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースのまとめ髪は簡単便利で機能的かつ効果的に

No.236 ナースのまとめ髪は簡単便利で機能的かつ効果的に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

忙しいナースの場合は、髪の毛のまとめ方にも気を使う必要があります。看護師はヘアスタイルについて気を使いながらも、自分の髪の毛がナースの業務に支障をきたさないように、そして衛生面での汚染にも注意しなければなりません。簡単便利で機能的なナースのまとめ髪について紹介しましょう。

忙しい場合も便利なまとめ髪

簡単に素早く出来る「まとめ髪」について紹介しましょう。

1.素早くまとまる「お団子ヘア」
髪の毛をお団子のようにまとめる事で、見た目にも清潔感やスッキリとした印象を与えます。ポニーテールの要領で髪の毛を束ねて毛先の方までねじったら、根元を押さえたままにした状態で、毛束の根元に向かって巻き付けるようにします。
団子の形にまとめたら、コームなどを使用して抑えておきます。コームが根元に隠れるように団子の形をまとめて出来上がりです。慣れると数十秒で出来るようになります。
2.簡単な「くるりんぱ」の応用
ハーフアップを作る要領の感じで、トップの部分の髪の毛を左右から後ろで束ねるようにゴム紐などで縛ります。
縛った毛先を、上から下へ押し込むようにしてまとめます。同じようなやり方で、2段目3段目と、髪の毛の量にあわせて作ります。後ろから見た目が網目のようで綺麗にまとまり、お洒落で清潔感があります。
3.ねじり髪「シニヨン・アレンジ」
髪の毛を「サイドの編み込み」と「真ん中のお団子」に分けたアレンジ方法です。後ろの方で真ん中にまとめた髪の毛を、襟足が見えるようにゴムなどで結んで1つにまとめてシニヨンを作ります。
両サイドの髪の毛をねじりながら、シニヨンの上の部分をヘアピンなどで固定します。左右からのねじりで作る「輪の形状」と、シニヨンの組み合わせが違う印象を与えてくれます。
※シニヨンはまとめ髪の方法で、お団子ヘアなども含みます。アレンジの仕方で違ったイメージを与えてくれます。
他にも、シュシュなどを使って簡単に「まとめ髪」が作れます。ヘアスタイルを変える事で、気分的に明るくなる場合があるので、気分転換に色々試してみるのも良いかもしれません。

ヘアスタイルと衛生面の関係

看護師の髪形についての規定は各医療機関により異なりますが、以前まであったナースキャップの使用は見かけなくなり、それに対しての衛生面の管理にも注意すべき事が増えました。
病室のカーテンや輸液のラインに引っかかり危険な事が指摘され、ナースキャップが廃止されるのは仕方ない事ですが、それに対する「まとめ髪」は必要な措置となります。
髪の毛が患者さんに触れる事で、不快感を与えてしまう場合もあります。病院としては、「まとめ髪」をする事で、感染予防の一部として考える必要もあるので、薬品の使用や治療の処置に対して乱れた髪の毛が付着する事で、予防対策の注意点となる恐れも考慮すべきです。

■まとめ
ナースの「まとめ髪」は、衛生的で清潔感を与える為に必要ですが、そればかりではなく、ヘアスタイルを変える事が精神的な気分転換にも役立ちます。まずは、ゴム紐やコーム等を使って綺麗にまとめられるようにし、その日の気分でアレンジすると気持ちも上向く効果があります。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員
非常勤
医療法人 松下こどもクリニック
大阪府 医療法人 松下こどもクリニック
施設クリニック
小児単科のクリニック♪
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府門真市末広町18-9
正社員
非常勤
福田総合病院
大阪府 福田総合病院
施設病院
働きやすい職場が魅力です!
【募集職種:看護師】
大阪府枚方市 渚西1-18-11
正社員
非常勤
社会福祉法人 三篠会 堺市重症心身障害者(児)支援センター ベルデさかい
大阪府 社会福祉法人 三篠会 堺市重症心身障害者(児)支援センター ベルデさかい
施設高齢者施設
希少な重度心身障害者(児)施設の求人です!
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府堺市堺区旭ヶ丘中町4丁目3番1号

おすすめコラム

クリニックで働く看護師、病院勤務との違いは?
No.51 クリニックで働く看護師、病院勤務との違いは?

子育て中などで、クリニックで看護師として働こうと考える人は多いものです。日勤のみで規則正しく働ける一方で、病院とは異なる難しさもあるクリニック勤務。その仕事について、病院勤務とどのような違いがあるのかをお伝えします。

続きを読む
ストレス解消に「掃除」が効果的って本当?
No.84 ストレス解消に「掃除」が効果的って本当?

看護師の仕事はストレスが溜まりやすいものです。ストレス解消法にはいろいろありますが、部屋の「掃除」が効果的だということをご存知でしょうか。掃除がストレス解消に役立つ理由についてお伝えします。

続きを読む
院内感染は他人ごとじゃない! ノロウイルスの予防対策
No.20 院内感染は他人ごとじゃない! ノロウイルスの予防対策

体の抵抗力の弱った患者さんが多い病院は、ノロウイルスなどの院内感染が起こりやすい環境です。また感染リスクが高いのは、患者さんだけじゃありません! 看護師も気を付けたい、ノロウイルス対策について解説していきます。

続きを読む
看護師のプロ意識はどんな時に表れるのか?感動の例をご紹介
No.104 看護師のプロ意識はどんな時に表れるのか?感動の例をご紹介

看護師のプロ意識はどんな時に発揮されるものなのでしょうか。患者様や周囲の方々による看護師のプロ意識を感じた瞬間などを紹介しながら看護師のプロ意識のポイントについてお伝えします。

続きを読む
ストレスから自分を守る〜ナースの体調管理〜
No.232 ストレスから自分を守る〜ナースの体調管理〜

看護師のストレスの原因は、主に職場の人間関係と人の命を預かる責任の重さと言われています。ストレスの蓄積で心の病気にかかってしまった看護師の話をよく耳にしますが、そうならないためにも、どういった対策を講じれば良いのでしょうか?

続きを読む
夜勤の眠気対策! カフェインと上手に付き合うには
No.73 夜勤の眠気対策! カフェインと上手に付き合うには

夜勤の日の眠気覚ましに、コーヒーやエナジードリンクなどカフェインを含む飲み物は効果的。カフェインが眠気覚ましに効果的である理由と、眠気覚ましに活用するためのコツをお伝えします。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »