ナースにとって欠かせないマスク|ナース専門 お悩み解決コラム ナースジョブ
  1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースにとって欠かせないマスク

No.327 ナースにとって欠かせないマスク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マスクは、ナースにとって欠かすことのできない必需品です。なぜなら、ナースは主に病気の患者さんが集まる場所で働きます。そのため、感染防止としてマスクは欠かせないのです。そこで今回は、ナースがマスクをする理由を深掘りするのと同時に、使い捨てマスクの交換のタイミングや正しいマスクの捨て方についてもご紹介します。

ナースがマスクをする理由

ナースが働く場所は、病院やメディカルセンターなどです。そこには、病気の患者さんが集まるため、会話や咳、くしゃみなどで病気の要因となるウイルスが多く漂っています。そのため、病人や患者の看護をしているナースにまで感染してしまう可能性が高いとされているのです。その結果、マスクを付けることは感染防止としての大事な行為なのです。

ナースは使い捨てマスクを使うべき

ウイルス感染は、飛沫感染もしくは接触感染が起因となります。中でも、飛沫感染の場合は感染患者の息や咳、つばなどが空気中に飛散してそのウイルスの細菌に触れてしまうことで感染します。空気中のウイルスは目で見ることが出来ないため、使い捨てマスクを使用するようにして予防対策をしっかりと行いましょう。普段から使い捨てマスクを使用することで、無症状の感染者に近付くことがあっても予防対策が出来ます。ナースの方は特に、勤務中以外にも普段から使い捨てマスクを使用すると良いでしょう。

使い捨てマスクの交換のタイミング

あなたは、どれくらいの頻度でマスクを交換されていますか?やはりマスクは、1日1枚程度の使用が良いとされています。再使用はしないようにしましょう。

マスクの正しい捨て方

しばらく使用したマスクには、ウイルスなどが多く付着している恐れがあります。そのため、マスクの表面には触れないように外しましょう。そして、捨てる際にはビニール袋に入れて口を閉じて捨てるのが望ましいです。

■まとめ
今回は、ナースがマスクをする理由を深掘りするのと同時に、使い捨てマスクの交換のタイミングや正しいマスクの捨て方についてご説明しました。使い捨てマスクは、1日1枚程度の使用をおすすめします。また、捨てる際にはビニール袋に入れて口を閉じて捨てるようにしましょう。医療の現場に携わる者として、このようにマスクの取り扱いのポイントを押えておくことは重要です。院内感染を未然に防ぐとともに、患者さんの健康とナース自身の体を守ることにも繋がります。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

正社員医療法人社団響 さくら訪問看護ステーション
北海道 医療法人社団響 さくら訪問看護ステーション
施設訪問看護
地下鉄の駅から徒歩圏内とアクセス良好な訪問看護ステーションです。
【募集職種:看護師】
北海道札幌市白石区東札幌4条4丁目1番18号1F
正社員医療法人社団 かなもり外科胃腸科肛門科クリニック
北海道 医療法人社団 かなもり外科胃腸科肛門科クリニック
施設クリニック
☆手稲区で16床の病床を持った、クリニックの求人になります!!☆
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市手稲区前田9条11丁目9-20
正社員社会医療法人社団  カレス サッポロ 時計台記念病院
北海道 社会医療法人社団 カレス サッポロ 時計台記念病院
施設病院
札幌中心部に位置する、教育体制の整った総合病院です。
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市中央区北1条東1丁目

おすすめコラム

ナースの時代背景と進化
No.353 ナースの時代背景と進化

ナースの役割は時代とともに変遷し、医療の進化に合わせて多岐にわたるものとなっています。現代のナースは医療の補助者を超えて、様々な役割があります。 今回は、ナースの歴史と進化に焦点を当て、19世紀から21世紀にかけての時代背景や変革を探ります。

続きを読む
看護師の国家試験~勉強時間は?いつから始めればいい?
No.121 看護師の国家試験~勉強時間は?いつから始めればいい?

これから看護師にチャレンジしようと思われる異業種の方は、看護師の国家試験について、勉強はいつから始めれば間に合うのか疑問を持たれることもあるのではないでしょうか。日々の勉強時間の目安・看護師の国家試験の勉強開始時期についてお伝えします。

続きを読む
看護師さんのお悩み解決方
No.142 看護師さんのお悩み解決方

昨今では高齢化社会が進み、看護師不足が深刻な社会問題となってきています。ちょっと前までは、看護婦とかナースと言って女性の仕事という感じでしたが、現在では男性看護師も増え、職場での環境も変化してきています。

続きを読む
ナースに必要な物品とは?~現場に出て役立つもの~
No.207 ナースに必要な物品とは?~現場に出て役立つもの~

ナースの方々は医療現場の最前線で戦っています。厳密には看護師さんですが白衣の天使という別名を持ちながら業務を日々こなしているのです。今回はナースに必要な物品について紹介します。

続きを読む
すっぴんはNG!?  ナースメイクで好印象を与える方法
No.276 すっぴんはNG!? ナースメイクで好印象を与える方法

看護現場で皆さんは、どのようなメイクを行っているでしょうか。マスクをしていると湿気や蒸れによって化粧崩れしやすくなるので、気になる方もいるでしょう。今回は好印象ナースのメイクについて見ていきましょう。

続きを読む
ナースの資格を種類ごとにご紹介
No.361 ナースの資格を種類ごとにご紹介

ナースは医療の現場で患者の看護を担当する重要な役割を果たします。ナースとして働くためには、様々な資格が必要とされます。今回は、ナースの主な資格種類についてご紹介します。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »