1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースの化粧事情

No.309 ナースの化粧事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性にとってお化粧はある意味で身だしなみの一つです。それはナースといえども同じ事です。男性ナースがお化粧する事はおそらくないかもしれませんが、無精ひげなどは良い印象は与えないのできちんと剃るべきでしょう。女性のナースも華美な化粧は見る人によっては不快感を与えてしまいます。今回は女性ナースの化粧について見てまいりましょう。

ナースの化粧はナチュラルが基本

ナースという職業に限らず、清潔感を持たれるのは良い事です。そのためには化粧も必要です。髪がぼさぼさで肌もあれたままでは好印象を与える事は出来ません、したがって最低限の化粧はナースという職業でも必要なものです。

一方、働く施設からは、利用者に不快感を与える化粧をすると注意される事も多いと聞きます。基本は俗に言われるナチュラルメイクが推奨されているようです。ナチュラルメイクとは、一見したところノーメイクのように見せる自然な雰囲気を醸し出すメイクを指しています。肌色がきれいで血色感もあり、目鼻立ちがすっきり見えるメイクです。

ナースらしいナチュラルメイクとは、一番に肌をきれいに見せるようなファンデーションに拘ったメイクが推奨されています。あとアイメイクや口紅の色なども派手になり過ぎない様に気を使ったメイクを心掛けているようです。

ナースという職業柄、健康的に見える事は重要です、しかし過度なメイクは不要です。美しさをアピールするのではなく健康的で清潔感溢れるメイクがナースの理想のメイクと言えるのではないでしょうか。

ナースの化粧は身だしなみ

以上の事からナースの化粧は身だしなみと言えます。素顔が一番ナチュラルではないかという疑問ももっともですが、素顔は肌表面を保護できるものがない状態とも言えます、紫外線や埃などから肌を守るためにも化粧はした方が良いようです。

ナースは普段、多くの利用者やその家族から見られている事が多い職業と言えます。常に自分がどの様な印象を持たれているかに注意する必要があると言えます。

世間が抱くナースのイメージは、「給料が良い」、「業務がハード」、「よく働く」などといったものが多い様です。だからこそナースは見栄えもしっかり整え、人からの視線を意識して化粧もそれなりのものは最低限行いましょう。

ナースの身だしなみは化粧だけでなく、髪型にも気を使いましょう。ナチュラルメイクにあった髪型を意識する事は、化粧と相まって印象を大きく変えるものです。長い髪であるならまとめる、前髪が顔にかぶらない様にするなど、気を付けると良いでしょう。

■まとめ
結論ですが、すっきりとしたナチュラルメイクがおすすめという事です。しかしこれは一般論であり、勤める病院や診療科などの違いで異なってくるものでもあります。個人病院の美容整形外科などのナースは少し濃い目の化粧でも良いかもしれません。各々が働く職場で周囲との調和を大切にしながら創意工夫していきましょう。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

広島県のオススメ看護師求人

正社員有限会社シンライフ グループホームスマイル
広島県 有限会社シンライフ グループホームスマイル
施設高齢者施設
有給消化率100%!子育て支援に力をいれている企業の求人です!
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県福山市千田町2-33-23
正社員社会医療法人里仁会 仁生病院
広島県 社会医療法人里仁会 仁生病院
施設病院
社会医療法人里仁会の療養型に特化した病院です!年間賞与5ヶ月♪
【募集職種:看護師】
広島県三原市皆実3丁目3番28号
正社員社会福祉法人メインストリーム 特別養護老人ホームエバーグリーンホーム
広島県 社会福祉法人メインストリーム 特別養護老人ホームエバーグリーンホーム
施設高齢者施設
オンコールなし、日勤帯のみの勤務です!
【募集職種:看護師】
広島県安芸郡海田町東2-8-6

おすすめコラム

看護師の手荒れ問題、対策のポイントは?
No.83 看護師の手荒れ問題、対策のポイントは?

頻繁な手洗いやアルコール消毒などで乾燥しやすく、荒れやすい看護師の手。看護師の職業病とも言える手荒れを予防したり改善したりするために心がけたい「手荒れ対策のポイント」をお伝えします。

続きを読む
看護師が残業をしないといけないのはどうして?
No.175 看護師が残業をしないといけないのはどうして?

看護師として仕事をしていく中で、避けては通れないものの一つが残業です。今回は看護師の多くはどうして残業しているのか、まとめましたので一緒に仕事内容を見ていきましょう。

続きを読む
看護師は万年人手不足 「有給休暇」をきっちり取得するには?
No.10 看護師は万年人手不足 「有給休暇」をきっちり取得するには?

看護師は慢性的な人手不足のため、有給休暇を消化できずに病院買取になるというケースが後を絶ちません。どのようにすれば自己都合に合わせて有給を取得できるのでしょうか?

続きを読む
女性看護師がストレスでホルモンバランスが崩れたと感じたら
No.137 女性看護師がストレスでホルモンバランスが崩れたと感じたら

夜勤や不規則な勤務、ストレスや仕事の疲れで「ホルモンバランスが乱れている?」と感じたことはないですか? ホルモンバランスが乱れてしまうと様々な症状が現れてしまいます。 今回はそんなホルモンバランスについてご紹介しましょう。

続きを読む
看護師が寝る前にリラックスする4つの方法
No.67 看護師が寝る前にリラックスする4つの方法

心身ともに緊張やストレスが多い看護師の仕事。寝ようと思っても仕事の緊張感が続いてなかなか眠れないということもあるものです。そこで、寝る前に心身をリラックスさせるために試してみたい方法を4つご紹介します。

続きを読む
知りたい!知りたくない?ナースの本音
No.305 知りたい!知りたくない?ナースの本音

医師と共に患者の命を預かる重要な仕事であるナース。そのナースの仕事はきつい仕事、重労働と言うイメージが一般的にあります。今回は、知りたいような、知りたくないようなナースの本音に耳を 傾けてみましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »