1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースに有効なメンタルケアの方法

No.233 ナースに有効なメンタルケアの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースを含め全ての医療スタッフは、患者さんの健康や、時には命にも関わる重要なお仕事に携わっておられます。大切な役目に万全の態勢で取り組むためにも、日々のメンタルケアは疎かにできません。日々の生活や環境を通して行えるメンタルケアにはどのようなものがあるのか、見ていきたいと思います。

看護師の役割

主に医師の指示を受けて、診察や医療行為の補助を行うことがナース(=看護師)の役割と言えるでしょう。具体的には、検温や血圧および体重の測定といったバイタルチェックや、点滴や注射といった治療措置などが挙げられます。
これに併せて患者さんをケアする役割も担います。問診を通して患者さんから症状を聞いたり、患者さんの状態によっては行動の補助や介助を行ったりするなど、患者さんに寄り添う姿勢も求められているわけです。
入院受け入れ可能な病院においては、上記の内容に加え入院患者さんの24時間見守り態勢にも当たることとなります。日中の勤務のみならず夜勤にも従事しながら、患者さんの容体に常に気を配ることになるわけです。

メンタルケアの必要性

看護師は労働負荷が高い業務に携わっていると言えるでしょう。加えて、業務の負担は量的なものばかりでなく心理的な部分にも及ぶものと思われます。
看護師は業務を通して、ケガや病気を抱える患者さんや、場合によっては深刻な状況に立たされる患者さんと日々向き合います。そのことに伴って生じる責任感や、不安・動揺といった感情が、心理的なストレスとなり重くのしかかってくることもあるでしょう。
ストレスが蓄積されていくと、やがては看護師自身の心身の健康を損ねてしまいかねません。
そのような事態を避けるため、メンタルケアの観点を視野に入れた日々の生活および環境作りが重要となります。

メンタルケアの方法

メンタルケアを考慮に入れた生活や環境とはどういったものでしょうか?

具体的には、以下のような要素が考えられます。
まず、栄養バランスの良い食事や十分な睡眠、適度な運動といった生活リズムの健全化が挙げられるでしょう。
これらの中でメンタルケアに関して特に効果があるとされているのは睡眠です。

睡眠には、自律神経のバランスを整えたり、免疫力を保持したりする効果が見られます。ストレスによって分泌されるホルモン・コルチゾールの量を適正化し、回復に導くのも睡眠効果の1つとされています。

また、余暇などを利用して自分の好きなことをする時間に充てることも、ストレス解消に適しています。趣味など好きなことに取り組んだり、のんびりとリラックスするなど気持ちを落ち着かせたりすれば、良い気分転換となりメンタルケアに繋げられるでしょう。
ストレスの対処に最も有効なのは、そのストレスの原因を解決することとされています。
その観点に立ったメンタルケアもまた有効と言えるでしょう。

看護師の抱えるストレスについて仕事面とプライベート面の2つに分け、それぞれについてのメンタルケアを見ていきましょう。
仕事面におけるメンタルケアに有効なのは、職場の環境作りと言えるでしょう。
多忙かつ精神的な負担も大きい看護職ですが、医療に関わる全てのスタッフが共に協力し支え合う環境が整えられていれば、お互いの負担を軽減していくことができます。
仕事上の悩みやストレスに関しても、スタッフ同士の十分な信頼関係を構築することにより、対処していくことが可能です。

プライベート面におけるメンタルケアには、信頼できる人の存在が重要です。私生活に置けるパートナーや家族、友人などがこれに相当します。これら親身になって相談に乗り支えてくれる人々が居れば、抱えているストレス要因を解決に導くことができるでしょう。

■まとめ

以上のことを要点にまとめると、看護師のメンタルケアに有効な手段として以下のことが挙げられると言えます。

○食事、睡眠、運動についての健康的な生活習慣。中でも十分な睡眠が重要。
○自分の好きなことをする時間を持ち、気分転換を図る。
○仕事面のストレス軽減は、関わりのある医療スタッフ間の信頼関係構築が有効。
○プライベート面のストレス軽減には、信頼できる相談相手の存在が有効。

以上のことを要点にまとめると、看護師のメンタルケアに有効な手段として以下のことが挙げられると言えます。

○食事、睡眠、運動についての健康的な生活習慣。中でも十分な睡眠が重要。
○自分の好きなことをする時間を持ち、気分転換を図る。
○仕事面のストレス軽減は、関わりのある医療スタッフ間の信頼関係構築が有効。
○プライベート面のストレス軽減には、信頼できる相談相手の存在が有効。
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
社会福祉法人協立いつくしみの会 デイサービスあけのわ
北海道 社会福祉法人協立いつくしみの会 デイサービスあけのわ
施設その他
車通勤可!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市厚別区厚別中央5条6丁目5-20
正社員医療法人社団栄会 介護老人保健施設フォーシーズン山鼻
北海道 医療法人社団栄会 介護老人保健施設フォーシーズン山鼻
施設高齢者施設
札幌市中央区にある、2交替の介護老人保健施設の求人です!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市中央区南17条西9丁目1-13
正社員社会医療法人延山会 西成病院
北海道 社会医療法人延山会 西成病院
施設病院
年間休日107日。賞与は、嬉しい基本給の5ヶ月分支給です♪
【募集職種:看護師】
北海道札幌市手稲区曙2条2丁目2番27号

おすすめコラム

クリニックで働く看護師、病院勤務との違いは?
No.51 クリニックで働く看護師、病院勤務との違いは?

子育て中などで、クリニックで看護師として働こうと考える人は多いものです。日勤のみで規則正しく働ける一方で、病院とは異なる難しさもあるクリニック勤務。その仕事について、病院勤務とどのような違いがあるのかをお伝えします。

続きを読む
看護師の必需品 ~マスク~
No.151 看護師の必需品 ~マスク~

看護師は季節に関係なくマスクを使用することが多いものですが、なぜマスクをするのかといったことをキチンと理解することも大切ですよね? 今回は看護師の必需品ともいえるマスクについてあらためて確認していきましょう。

続きを読む
目的別! 看護師さんにおすすめの夜勤明けの過ごし方
No.31 目的別! 看護師さんにおすすめの夜勤明けの過ごし方

看護師さんによって、夜勤明けの時間を効率良く使いたい方もいれば、できるだけ体を癒したいという方もいます。ここでは、夜勤明けという看護師さんならではの時間を上手に過ごす方法を目的別に紹介しています。

続きを読む
ナースには欠かせない消毒の話
No.216 ナースには欠かせない消毒の話

ナースに限らず、医療現場において欠かせないのは「消毒」です。患者さんの健康と安全のため、病院で働く皆さんのため重要なことであり、病気を治療する現場において、消毒に対する意識は必要不可欠です。今回は、ナースと消毒の話をしましょう。

続きを読む
看護師の必需品~これだけあれば便利!
No.145 看護師の必需品~これだけあれば便利!

看護師さんにとって必需品の一つがアナログ時計です。現場によっては腕時計が禁止されている病院がありますので、懐中時計型のナースウォッチなら院内感染などの心配がないので心強い存在です。では、ナースウォッチ以外の必需品とは何なのでしょうか?

続きを読む
不快感を与えないための看護師の身だしなみ
No.169 不快感を与えないための看護師の身だしなみ

どんな仕事でも身だしなみを整えることはとても大切です。特に看護師という職業はどうしても人と身近に接する必要があり、看護する相手へ不快な印象を与えてしまうと、看護業務を円滑に進めていくことが難しくなります。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »