1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 【疑問】ナースの仕事内容の違い

No.284 【疑問】ナースの仕事内容の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースが活躍する「病院」では担当する仕事内容や現場によって、職場環境への適応性ややりやすさなども異なってきます。今回は大まかな看護師の仕事内容と、救急の現場や手術室・病棟で働く看護師について見ていきましょう。

病院で看護師が担当する業務とは

内科・小児科・皮膚科・婦人科・産婦人科・眼科・耳鼻咽喉科など、病院にはいろいろな診療科がありますが、看護師のポジションとして共通しているのは「医師が行う診察・治療等のサポート」「患者さんへの看護」等です。こちらではその主な看護師の仕事内容から、それぞれの違いを見ていきます。

【①診察補助】
医師の指示に従い血圧や体温、脈拍などを測るバイタルサインチェックをしたり、患者さんへの注射や採血、薬剤の投与、患部などの消毒や薬の塗布などをおこなったりします。さらに医師の治療方針に応じて、服薬に関する説明や生活指導、次回の通院案内などを行うこともあります。
【②救急センターでの看護】救急看護師
救急は突発的な外傷、急性疾患を発症した患者さんが多く運ばれてくる場所です。そのため、医師と連携を取りながらいろいろな処置を行います。場合によっては、救急蘇生処置などスピード感を求められる対応をこなさなければなりません。
救急の現場で働くナースのことを「救急看護師」といいます。最も重要な役割は救急処置の実施です。配属された後、実務経験が5年以上 (そのうち3年以上は取得を希望する認定看護分野で経験を積む必要あり) を経験することで、「救急看護認定看護師」の資格取得を目指すことが可能となります。
資格を得るには、認定看護師教育機関において6カ月 (615時間) 以上の教育課程を終了後、認定審査を受けます。
【③手術室での補助】手術室看護師
手術室で働く看護師は特殊なイメージを持たれがちですが、看護師資格がある方なら誰でも配属される可能性があります。主に医師が手術に集中できるように、必要となる機器や機材を適切に手渡す「器械出し」などの役割があります。
その他、術前・術後の患者さんへのケアや手術室の温度や照明などの調整、手術中の看護記録の記入や病棟への引き継ぎなどを行います。現場によってその呼び方は異なりますが、手術室看護師 (オペナース) と言います。
【④入院患者さんのお世話】病棟看護師
看護師の職場として一般的な病棟勤務では、患者さんそれぞれに応じた看護計画の作成やそれに伴う看護の実施などを行っていきます。病棟では、24時間交代制で患者さんを見守りながら、医師の指示に従って各種検査や注射・点滴等の管理、投薬などを担当し病気の症状に合わせて看護を行っていきます。
■まとめ
働く場所によってその特性や雰囲気は異なり、内容によってはそこで働くナースにも向き不向きがでてきます。緊急の患者さんに対応する救急センターなどは、忙しさから精神的にも体力的にも負担が大きいと言えます。そのため、体力に自信があり常に変化があるような環境が好きな人には向いているかもしれません。
診療科や担当する現場によって、必要とされる能力は様々です。それぞれの特徴を把握してご自身にあった職場を見つけてください。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員医療法人飯盛医院
大阪府 医療法人飯盛医院
施設クリニック
駅チカで徒歩圏内のクリニック♪
【募集職種:看護師】
大阪府大阪市東成区大今里南5-10-14
正社員株式会社ムーンリバー CLAN八尾
大阪府 株式会社ムーンリバー CLAN八尾
施設その他
オンコール無し♪障害者の方を支援するデイサービスです!
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府八尾市幸町4-70-1
正社員社会福祉法人慶生会 慶生会訪問看護ステーション大今里サテライト
大阪府 社会福祉法人慶生会 慶生会訪問看護ステーション大今里サテライト
施設訪問看護
完全土日休み!訪問看護ステーション求人♪未経験でも安心して働けます♪
【募集職種:看護師】
大阪府大阪市東成区大今里南一丁目1番21号 グラート大今里1階

おすすめコラム

清掃もナース/看護師の重要なお仕事!?
No.223 清掃もナース/看護師の重要なお仕事!?

清掃は医療行為ではないので、外注委託業者へと言う病院も沢山あります。しかし、開業医などのクリニックは、外注委託するほど余裕はありません。そのため自分達でするしかありません。看護師が清掃する意味や価値について考えてみましょう。

続きを読む
ナース(看護師)の悩みと対処法
No.186 ナース(看護師)の悩みと対処法

ナース(看護師)は、人の命と関わりを持ち、過度なストレスを抱えながら業務をこなしています。それゆえ、看護師の仕事はストレスに繋がり、さまざまな悩みと向き合うこととなるのです。ここでは、看護師の悩みと対処方法について紹介していきましょう。

続きを読む
看護師は注射の名人?注射を打つ場合の注意点とは?
No.116 看護師は注射の名人?注射を打つ場合の注意点とは?

地元のかかりつけの病院や総合病院に行くと、血液採取のため注射されることがよくあります。患者からみればすべての看護師は注射が上手で当然だと思っているでしょう。しかし、静脈注射の場合は気を付ける必要がありそうです。

続きを読む
ナースの必須アイテム3点セットとは?
No.181 ナースの必須アイテム3点セットとは?

ナースの皆さんは、医師の指示に従ってスピーディーに業務をこなしていくために、必要なアイテムを携行しています。この記事では、そんな現役ナースの必需品7つ道具の中から、3点をピックアップして、ご紹介していきたいと思います。

続きを読む
救急医療の最前線「フライトナース」になるには
No.34 救急医療の最前線「フライトナース」になるには

ドクターヘリに乗り込み緊急医療の最前線を走る人気職種「フライトナース」。フライトナースになるには、どういった資格や能力が必要なのかについてご紹介します。

続きを読む
ナースが人間関係で悩まないためのコツ
No.201 ナースが人間関係で悩まないためのコツ

医療の現場は一つのミスが人命に関わったり、昼夜関係なく病院は稼働しているので勤務シフトも厳しく、ナースの気持ちもギリギリまで追い詰められることもあるでしょう。ここでは、ストレスを溜め込まないコツを紹介していきたいと思います。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »