1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 偽らざるナースの本音

No.283 偽らざるナースの本音

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

崇高な理念を持ちこれに携わる職業に、ナースという仕事があります。高度な知識と技術が要求されるナースという仕事ですが、そのナース自身はどの様な心構えと考えで日々従事しているのでしょうか。過酷な現場のナースの本音を少し垣間見てみましょう。

ナースの激務

ナースと言っても、一言では言い切れないほど、その業務は専門的な分野で細分化されています。一般外来のナースに始まり、手術室ナースや夜勤のある病室担当ナースまで、その業務は多彩です。

しかしどの職域でもナースの仕事は、やはり激務と言わざるを得ないのが現状のようです。ナースを志す人は十代でその職業を選択する方が殆どです、看護学校に進むか大学で看護学科を先行する人がその大半である為です。

若くして将来を決める事は、とても難しい判断であったことは容易に理解できます。しかし学業として学ぶことと、職業として従事する事では、そのギャップは計り知れない事が多いと考えます。

ナースの世界に限らず、人手不足は現代において深刻な問題です。しかしながらナースの世界はこの問題はより深刻です。それに加え人手不足はナースの勤務時間にまで大きな影響を及ぼしています、それは残業という問題です。

更に残業などが重なれば、もはや重労働と言わざるを得ないほどです。また、ナースには最も過酷な問題が付きまといます、それは責任という事です。ナースは少なからず患者に対する責任というものがあります、これは精神的にとても大きなプレッシャーが掛かります。

一つ間違えれば、人の生死にかかわる仕事であることはナースの宿命です。これほど大きなプレッシャーを抱えながら、ナースは日々を繰り返さなければならないのです。そんなナースの日常はどの様なものなのでしょうか。

ナースの本音

多くのナースは、一度や二度は退職という事を、考えたことがあるとお答えの方が殆どです。その理由として、一番多いものは過酷な勤務です。前残業に後残業が当たり前、それに加え夜勤などもある職種と言えば看護以外なさそうです。

それ以外にも、人間関係に疲れたと答える方も多く、命が掛かった職業である以上、周りの目が厳しく自身に向けられることが多いと感じるなど、心の負担になると考えるナースも多いようです。

やはりナースの本音としては、しんどい職業であると考えている方が大半であると言えそうですね。しかしそれでもナースを続けておられる方が多数派です。それは何故でしょうか。そこにもナースの本音があるようです。

ナースは確かにしんどい仕事ではあるけれど、それ以上に「やりがい」のある仕事であると答える方が殆どです。ナースはその性質上、患者の病状の変化を常に把握しているものです。

したがって、日に日に病状が改善される様も、目の当たりにしていける職業です。それはナースにとって一番やりがいを感じられる瞬間なのではないでしょうか。そして入院患者が退院していくときにかけられる「ありがとう」の言葉は一番嬉しい瞬間だそうです。

■まとめ
ナースの本音は複雑です、やめたいほどしんどいと感じられる職業である一方で、これほどやりがいを感じられるのもナースのお仕事です。多くのナースはこのやりがいの為に日々しんどい激務に耐えられるのかも知れません。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員
非常勤
株式会社 スーパー・コート スーパー・コート大阪城公園
大阪府 株式会社 スーパー・コート スーパー・コート大阪城公園
施設高齢者施設
様々な働き方を選べる大型グループの介護付有料老人ホーム求人☆
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市城東区鴫野西2丁目19-28
正社員医療法人誠真会 関目病院
大阪府 医療法人誠真会 関目病院
施設病院
スポーツ整形に強みをもつ病院です☆
【募集職種:看護師】
大阪府大阪市城東区関目2-13-13
正社員医療法人 気象会 東朋八尾病院
大阪府 医療法人 気象会 東朋八尾病院
施設病院
2009年4月新築移転のケアミックス病院です☆
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府八尾市北本町2丁目10-54

おすすめコラム

ナースの役職と働き方
No.293 ナースの役職と働き方

どの業界でもあるように、ナースの職場にも役職と呼ばれるものがあります。言い換えれば管理職とも言いますが、例えば看護師長や看護主任、大きな病院では更に看護部長と呼ばれる役職があります。今回はナースの役職について見てまいりましょう。

続きを読む
夜勤の日のメイク、肌への負担を軽くするには?
No.77 夜勤の日のメイク、肌への負担を軽くするには?

夜勤の日の看護師はメイクしている時間が長く、肌への負担が大きくなりやすいものです。肌への負担を減らすための夜勤の日のメイクのポイントをお伝えします。

続きを読む
看護師の巡視(ラウンド)、気を付けるべきポイントは?
No.46 看護師の巡視(ラウンド)、気を付けるべきポイントは?

看護師にとって外すことの出来ない業務であるラウンドの時間短縮のコツと注意すべき点などについてご説明していきます。問題があったらまずは情報共有を、それが最重要です。

続きを読む
そんなはずない?実際はこうだった~看護師のイメージ
No.117 そんなはずない?実際はこうだった~看護師のイメージ

看護師のイメージを間違って抱いていることがあります。まるで白衣の天使の様だと思いたい気持ちは分かります。しかし、看護師に関するイメージは実際とギャップがあることも。看護師のイメージについてお伝えします。

続きを読む
看護師の休日はどれくらい?今の休日は多いOR少ない?
No.109 看護師の休日はどれくらい?今の休日は多いOR少ない?

看護師の休日はどれくらいが一般的なのでしょうか。看護師として働く場合、やりがい、お給料の他に休日も大きなアイテムの1つです。十分な休日をもらえていなかったという事が無い様に、休日についてのポイントをお伝えします。

続きを読む
看護師が「夜勤なし」で働ける職場と働き方
No.99 看護師が「夜勤なし」で働ける職場と働き方

子育てや体調などの理由で、夜勤なしで働きたいと考えている看護師の方に、夜勤なしで働ける職場や働き方についてご紹介いたします。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »