1. »
  2. »

No.86 看護師の定番スタイル!お団子ヘアの作り方とコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すっきりと清潔感があって作業の邪魔にもならないお団子ヘアは、看護師の定番ヘアスタイル。
出勤前に髪をきりっとお団子にまとめると身も心も引き締まるものです。
しかし、多くの看護師が選ぶスタイルだからこそ、意外と人によって差がつきやすいのがお団子ヘアです。
「自己流で手早くまとめられるようになったけど、なんとなく決まらない」「時間が経つとだんだん崩れてきてしまう」などと感じている方も多いのでは?
ここでは、改めて見直しておきたいお団子ヘアの基本の作り方と、崩れにくくするためのコツなどについてお伝えします。

基本のお団子ヘアの作り方とポイント

スタイリング剤をなじませ、お団子の位置に髪をまとめる。
Point!
まとめやすくするために、セット力のあるワックスを選ぶのがコツです。
手のひらに伸ばしてから、生え際になじませます。
その後、ブラシを使って髪を一束にまとめます。
お団子を作る位置は、あごの先と耳の上端を結ぶラインの延長線上がきれいですが、襟足の髪の長さなどに応じて少し低めの位置にしても良いでしょう。
まとめた髪をヘアゴムで結ぶ。
Point!
頭を少し後ろに傾けながらゴムで結びます。
きつめに結ぶことで崩れにくくなるはずです。
毛束を二つに分けて引っ張るとたるみが取れてしっかりと固定されます。
毛束をねじりながら結び目に巻きつける。
Point!
左手で結び目を押さえながら、右手で毛束をねじって巻きつけていきます。
一周したらくずれないようにおだんごを右手で支え、毛先を左手に持ち替えましょう。
アメピンでお団子を固定する。
Point!
しっかり固定したお団子ヘアを作るなら、ヘアピンはUピンではなくアメピン(ごく一般的な波型のヘアピン)を使うのがおすすめです。
毛先を隠すように3~4か所をアメピンで固定しましょう。
アメピンは波打っている側を頭皮側に向けて使うことで崩れにくくなります。
スタイリング剤で仕上げる。

Point!
表面に再びワックスを伸ばして、短い毛を押さえましょう。
最後にハードスプレーを使って固定するとさらに崩れにくいお団子ヘアになります。
最後にネットをかぶせるのもおすすめです。

基本的なお団子ヘアの作り方と、それぞれの手順でのポイントをご紹介しました。
毎日お団子にしているという方でも、意外と知らないポイントがあったのではないでしょうか。
基本的なお団子ヘアをしっかりとキープできるようになったら、ポイントを押さえつつアレンジしてみるのもおすすめです。
勤務中もずっとキレイな髪型をキープできるよう、自分なりのコツを身に着けてくださいね。

Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

正社員
非常勤
株式会社 にじの橋ケアサービス 訪問看護ステーションにじの橋
北海道 株式会社 にじの橋ケアサービス 訪問看護ステーションにじの橋
施設訪問看護
明るくアットホームな職場です♪
【募集職種:看護師】
北海道札幌市白石区南郷通21丁目南5番39号
正社員社会福祉法人協立いつくしみの会 訪問看護ステーションかりぷ
北海道 社会福祉法人協立いつくしみの会 訪問看護ステーションかりぷ
施設訪問看護
未経験の方も大歓迎!先輩看護師が優しく教えます!!
【募集職種:看護師】
北海道札幌市厚別区厚別中央5条6丁目5-20
正社員札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック
北海道 札幌いそべ頭痛・もの忘れクリニック
施設クリニック
最寄り地下鉄駅から徒歩1分!頭痛・認知症専門のクリニックです。
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市東区北36条東15丁目1-20

おすすめコラム

入学できたけれど~看護師の国家試験の難易度は?
No.120 入学できたけれど~看護師の国家試験の難易度は?

看護師になるためには、大学受験、看護専門学校の入学試験の後さらに、国家資格である看護師の資格を取るための看護師の国家試験に合格しなければなりません。看護師の国家試験の難易度についてお伝えします。

続きを読む
看護師の夜勤むくみ&コリ対策
No.139 看護師の夜勤むくみ&コリ対策

看護師の夜勤でさらに立ち仕事になると、疲労もたまりストレスもついてくるものです。夜勤明けだと顔や足がパンパンになっていたり、靴が履きにくいなど違和感を感じたりすることもあるかもしれません。

続きを読む
意外と多い「患者さんからのセクハラ」に悩んだ時の対処法
No.9 意外と多い「患者さんからのセクハラ」に悩んだ時の対処法

患者さんからのセクハラに悩んだときの対処方法について把握しておくことをおすすめします。看護師に対するセクハラは少なくありません。どのような態度がセクハラを助長するのか知っておいてください。

続きを読む
上手に時間を使おう!忙しい看護師のための時短家事
No.52 上手に時間を使おう!忙しい看護師のための時短家事

看護師の仕事は日々忙しいもの。自宅でリラックスして過ごす時間を確保するためにも、家事にかかる時間を少しでも短くすることを心がけましょう。ここでは、忙しい看護師のための時短家事のコツをご紹介します。

続きを読む
看護師が寝る前にリラックスする4つの方法
No.67 看護師が寝る前にリラックスする4つの方法

心身ともに緊張やストレスが多い看護師の仕事。寝ようと思っても仕事の緊張感が続いてなかなか眠れないということもあるものです。そこで、寝る前に心身をリラックスさせるために試してみたい方法を4つご紹介します。

続きを読む
看護師の国家試験~勉強時間は?いつから始めればいい?
No.121 看護師の国家試験~勉強時間は?いつから始めればいい?

これから看護師にチャレンジしようと思われる異業種の方は、看護師の国家試験について、勉強はいつから始めれば間に合うのか疑問を持たれることもあるのではないでしょうか。日々の勉強時間の目安・看護師の国家試験の勉強開始時期についてお伝えします。

続きを読む
ナースジョブで理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のコンサルタントがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »