1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ほっと一息!看護師におすすめのホットドリンク3選

No.85 ほっと一息!看護師におすすめのホットドリンク3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒さが本格的になってくるこれからの時期は、温かい飲み物がおいしく感じられる季節ですね。
コーヒー派、紅茶派、ココア派など好みは人それぞれだと思いますが、たまにはいつもと違うホットドリンクを楽しんでみるのも良いものです。
せっかく飲むのなら、美容や健康にもうれしい効果が期待できるホットドリンクを選んでみませんか?
ここでは、出勤前や休憩中、夜勤明けなどにぴったりな、看護師におすすめのホットドリンクをご紹介します。

おすすめホットドリンク1:甘酒豆乳

甘酒と豆乳を1:1で混ぜ合わせた甘酒豆乳は、芸能人にも愛飲している人が多いことで話題になりました。
レンジで1分半ほど温めれば手軽にホットにして楽しむことができます。

必須アミノ酸やビタミンB群が豊富に含まれ「飲む点滴」と呼ばれることもある甘酒と、女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンたっぷりな豆乳は、女性の健康と美容を強力にサポートしてくれる組み合わせ。
交代制勤務で生活リズムが不規則になる看護師にとっても、疲労回復や肌荒れの予防などうれしい効果が期待できるでしょう。
ほんのりと自然な甘さで、リラックス効果もたっぷりです。

おすすめホットドリンク2:ショウガ紅茶

勤務中の緊張や夜勤による自律神経の乱れなどが影響してか、冷え性に悩む看護師さんは少なくありません。
冷え改善に効果的なホットドリンクがショウガ紅茶です。
ティーバッグの紅茶にチューブのショウガや乾燥ショウガをプラスするだけでカンタンに作れますよ。

実はコーヒーや緑茶などは、ホットで飲んでも身体を冷やす作用があります。
一方で茶葉を発酵させて作る紅茶には、身体を温める作用があるのです。
そんな紅茶に、血行促進作用や身体を温める働きがあるショウガを加えたショウガ紅茶は、身体を芯から温めてポカポカにしてくれます。
血流改善や代謝アップでダイエットにも役立つので、夜勤太りにお悩みの方にもおすすめです。

おすすめホットドリンク3:ローズヒップティー

きれいな赤い色が特徴的なローズヒップティー。
最近はティーバッグなどで気軽に楽しめるようになりました。
ローズヒップティーの特徴は、ビタミンCが豊富に含まれていること。
その量はレモンの約20倍となっています。

ビタミンCといえば、美容のために摂りたい栄養素の代表選手。
コラーゲン生成を助けたり、メラニンの生成を抑えてシミを予防したり、活性酸素の働きを抑えてシミやシワを防いだりと、さまざまな働きでお肌をサポートしてくれます。
美容効果だけでなく、ビタミンCにはウイルスの働きを抑えて免疫力を高めてくれる作用もあるので、インフルエンザなど感染症が流行するこれからの季節には健康のためにもしっかり摂りたいところです。

看護師におすすめなホットドリンクを3つご紹介しました。
どれも手軽に作れてうれしい効果が期待できる飲み物なので、ぜひ一度試してみてくださいね。

カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

正社員
非常勤
医療法人社団弘恵会 介護老人保健施設生きがい
北海道 医療法人社団弘恵会 介護老人保健施設生きがい
施設高齢者施設
白石区にあるアクセスの良い老人保健施設の求人です!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市白石区北郷二条11丁目3番20号
正社員医療法人社団  稜歩会 神戸神奈川アイクリニック 札幌院
北海道 医療法人社団 稜歩会 神戸神奈川アイクリニック 札幌院
施設クリニック
やりがいを持ち、専門性の高いスキルや経験ができる環境で一緒に働きませんか?
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市中央区南1条西4-20-5 札幌エスワンビル3F
正社員医療法人耕仁会 札幌太田病院
北海道 医療法人耕仁会 札幌太田病院
施設病院
年間休日120日、ワークライフバランスが取りやすい精神科病院です!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市西区山の手五条5-1-1

おすすめコラム

看護師の手、指先ケアの友 ハンドクリームのお話
No.152 看護師の手、指先ケアの友 ハンドクリームのお話

看護師は手洗いや消毒を何度も繰り返し、夜勤などもあり規則的な生活ができないのが原因で、手荒れで悩む方も多くいると思います。手荒れは手の皮脂が失われてしまうことにつながる、手洗い・水仕事・アルコール消毒が原因となって進行していきます。

続きを読む
看護師が患者さんに告白されたらどう対処すべき?
No.59 看護師が患者さんに告白されたらどう対処すべき?

看護師が入院している患者さんからお付き合いしてほしいと告白されることは意外と多いようです。そんなとき、看護師はどのように対処すべきなのでしょうか。いくつかの対応方法をご紹介します。

続きを読む
ナースとして働くあなたに向いているのは何科?
No.292 ナースとして働くあなたに向いているのは何科?

ナースの職場となる医療施設には、診療科が主な物だけで50種類前後もあると言われています。今回は、あなたに向いているのはどの科なのかを一緒に考えてみましょう。

続きを読む
ナースをより深く知るための語源・歴史・役割を解説
No.289 ナースをより深く知るための語源・歴史・役割を解説

ナースを深く知るためには語源を理解する事が大切となります。語源にはナースの歴史的背景が含まれており、どのような歴史を辿って現代の役割に至っているのかがわかります。語源をはじめとして歴史と現代におけるナースの役割を解説します。

続きを読む
看護師はグループワークを通して負担軽減をめざそう
No.136 看護師はグループワークを通して負担軽減をめざそう

看護師は、残業が多くて大変だという声をよく耳にしますが、サービス残業となることが多いのが現状です。そのような現状の中少しでも負担軽減し効率化を図るための業務改善をテーマにしたグループワークについて考えてみたいと思います。

続きを読む
子育てと看護師の仕事の両立ってやっぱり困難?
No.55 子育てと看護師の仕事の両立ってやっぱり困難?

子育てをしながら看護師の仕事を続けていくためにはどうしたらいいのでしょうか? 使える道具は使い、パートナーとの関係、職場の環境を見直して、よりよい選択を選んでみてください。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »