1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ほっと一息!看護師におすすめのホットドリンク3選

No.85 ほっと一息!看護師におすすめのホットドリンク3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒さが本格的になってくるこれからの時期は、温かい飲み物がおいしく感じられる季節ですね。
コーヒー派、紅茶派、ココア派など好みは人それぞれだと思いますが、たまにはいつもと違うホットドリンクを楽しんでみるのも良いものです。
せっかく飲むのなら、美容や健康にもうれしい効果が期待できるホットドリンクを選んでみませんか?
ここでは、出勤前や休憩中、夜勤明けなどにぴったりな、看護師におすすめのホットドリンクをご紹介します。

おすすめホットドリンク1:甘酒豆乳

甘酒と豆乳を1:1で混ぜ合わせた甘酒豆乳は、芸能人にも愛飲している人が多いことで話題になりました。
レンジで1分半ほど温めれば手軽にホットにして楽しむことができます。

必須アミノ酸やビタミンB群が豊富に含まれ「飲む点滴」と呼ばれることもある甘酒と、女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンたっぷりな豆乳は、女性の健康と美容を強力にサポートしてくれる組み合わせ。
交代制勤務で生活リズムが不規則になる看護師にとっても、疲労回復や肌荒れの予防などうれしい効果が期待できるでしょう。
ほんのりと自然な甘さで、リラックス効果もたっぷりです。

おすすめホットドリンク2:ショウガ紅茶

勤務中の緊張や夜勤による自律神経の乱れなどが影響してか、冷え性に悩む看護師さんは少なくありません。
冷え改善に効果的なホットドリンクがショウガ紅茶です。
ティーバッグの紅茶にチューブのショウガや乾燥ショウガをプラスするだけでカンタンに作れますよ。

実はコーヒーや緑茶などは、ホットで飲んでも身体を冷やす作用があります。
一方で茶葉を発酵させて作る紅茶には、身体を温める作用があるのです。
そんな紅茶に、血行促進作用や身体を温める働きがあるショウガを加えたショウガ紅茶は、身体を芯から温めてポカポカにしてくれます。
血流改善や代謝アップでダイエットにも役立つので、夜勤太りにお悩みの方にもおすすめです。

おすすめホットドリンク3:ローズヒップティー

きれいな赤い色が特徴的なローズヒップティー。
最近はティーバッグなどで気軽に楽しめるようになりました。
ローズヒップティーの特徴は、ビタミンCが豊富に含まれていること。
その量はレモンの約20倍となっています。

ビタミンCといえば、美容のために摂りたい栄養素の代表選手。
コラーゲン生成を助けたり、メラニンの生成を抑えてシミを予防したり、活性酸素の働きを抑えてシミやシワを防いだりと、さまざまな働きでお肌をサポートしてくれます。
美容効果だけでなく、ビタミンCにはウイルスの働きを抑えて免疫力を高めてくれる作用もあるので、インフルエンザなど感染症が流行するこれからの季節には健康のためにもしっかり摂りたいところです。

看護師におすすめなホットドリンクを3つご紹介しました。
どれも手軽に作れてうれしい効果が期待できる飲み物なので、ぜひ一度試してみてくださいね。

カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

広島県のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
啓愛クリニック
広島県 啓愛クリニック
施設クリニック
午後パートの求人です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県広島市南区段原1丁目3-11 啓愛プラザビル2F
正社員医療法人社団豊仁会三原医院 みなみざおうクリニック
広島県 医療法人社団豊仁会三原医院 みなみざおうクリニック
施設クリニック
福山市南蔵王町の眼科専門のクリニック♪日勤常勤日祝休み♪未経験可♪
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県福山市南蔵王町6丁目20-13号
正社員株式会社ハーモニー ほほえみ 有料老人ホーム ハーモニー矢野
広島県 株式会社ハーモニー ほほえみ 有料老人ホーム ハーモニー矢野
施設高齢者施設
自然豊かな環境にある有料老人ホームで働いてみませんか?
【募集職種:看護師・准看護師】
広島県広島市安芸区矢野西7丁目24-13

おすすめコラム

未然に防ぐには? 看護師の「インシデント」傾向と対策
No.43 未然に防ぐには? 看護師の「インシデント」傾向と対策

誰にでもミスはあるものですが、看護師のミスは一つ間違えば重大な医療事故につながりかねません。看護師として知っておきたい、医療現場でのインシデントの事例や予防対策についてお伝えします。

続きを読む
看護師さんの仕事~夜勤と日勤
No.156 看護師さんの仕事~夜勤と日勤

看護師さんは24時間、患者さんに付き添いながら看病していく事が仕事の一つです。2交代制と3交代制のシフトを採用している病院があります。今回は夜勤と日勤の事についてお話ししましょう。

続きを読む
看護師ならではの夜勤を乗り切る方法
No.157 看護師ならではの夜勤を乗り切る方法

看護師さんは入院している患者さんの面倒を見るため、夜勤は当然のことです。日勤と夜勤の二つの勤務時間を、バランスよくシフトに組み込みながら仕事をします。複雑な勤務時間を、ストレスなく乗り切るにはどうしたらよいのでしょうか?

続きを読む
看護師はリスクが高い!? 薄毛・抜け毛を防ぐヘアケア
No.69 看護師はリスクが高い!? 薄毛・抜け毛を防ぐヘアケア

女性の薄毛の要因にはさまざまなものがありますが、看護師の仕事は薄毛のリスクが高いと言えます。看護師が薄毛になりやすい原因と、髪を守るためのヘアケア方法について知っておきましょう。

続きを読む
胸ポケットにボールペンを入れると危険?
No.155 胸ポケットにボールペンを入れると危険?

患者さんの様子を観察してバイタルチェックや処置などを行う際、記録するためにボールペンは必需品です。今回は一見なんでもないようなボールペンが、危険な行為につながることについて検証してみましょう。

続きを読む
ナースの身だしなみ
No.199 ナースの身だしなみ

昔はナースと言いましたが、今は看護師という名称になったものの、患者さんと家族の方と接することが多いので、当然ながら身だしなみは重要視されています。今回は、ナースと身だしなみの関係について紹介します。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »