ナースの化粧は身だしなみの1つ!|ナース専門 お悩み解決コラム ナースジョブ
  1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースの化粧は身だしなみの1つ!

No.317 ナースの化粧は身だしなみの1つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースに限らず、女性にとってお化粧はある意味身だしなみの1つです。では、どのような化粧がナースにとってベストなのでしょうか。今回は、女性ナースの化粧について、ナースにおすすめのメイク用品と共にご紹介します。

化粧は身だしなみ!?

現在の日本では、「化粧は身だしなみ」と考えている方がほとんどではないでしょうか。なぜ化粧をしなくてはいけないのかという疑問を持たれている方もいらっしゃると思いますが、素顔は肌表面を保護できるものがない状態とも言えます。そのため、紫外線や埃などから肌を守るためにも化粧は必要なのです。特に、ナースは普段から多くの利用者やその家族から見られていることが多い職業です。相手に与える印象を意識するといった面からも、化粧は身だしなみの一つと考えることが大切でしょう。

ナースはナチュラルメイクが基本

ナースのお化粧は、なんといってもナチュラルメイクが基本でしょう。ナチュラルメイクとは、一見ノーメイクのように見せる自然な雰囲気を醸し出すメイクを指します。肌色がきれいで血色感もあり、目鼻立ちがすっきり見えるメイクのことです。笑顔が自然にパッと明るく見えるようなメイクを心掛けるようにしましょう。

ナースにおすすめのメイク用品

ナースらしいナチュラルメイクのポイントを3つご紹介します。

<ファンデーション>
ナースの基本であるナチュラルメイクのポイントは、やはり肌の美しさでしょう。肌を綺麗に見せるファンデーションにはこだわりたいですよね。おすすめは、リキッドファンデーションやクリームファンデーションを薄くつけることです。ここでの注意点としては、ファンデーションをただ薄く塗るだけでなく、色むらやくすみをカバーする化粧下地をしっかり付けてから適量をきちんと使うことです。そうすることで、素肌っぽく綺麗に仕上がります。
<アイメイク>
色は、ブラウンや淡いピンク・オレンジ系などの肌になじむものを選びましょう。また、目元の疲れやくすみを自然にカバーするアイシャドウを使うと良いでしょう。
<チーク>
色は、肌馴染みの良いピンクや、自然な血色感を出すオレンジがおすすめです。ナースは、やはり健康的で明るい表情に見せることが大切です。そのためにも、お化粧の際につい忘れがちになってしまいますがチークは必ず入れるようにしましょう。
■まとめ
今回は、女性ナースの化粧について、ナースにおすすめのメイク用品と共にご説明しました。ナースは、ナチュラルメイクがおすすめです。良い表情になれるメイク術を身につけ、毎日笑顔で現場に立てるように心掛けましょう。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

福岡のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
なもと内科・胃腸クリニック
福岡県 なもと内科・胃腸クリニック
施設クリニック
嬉しい14時までのお仕事♪時間に制限のある方にもおすすめです!
【募集職種:看護師】
福岡県福岡市早良区南庄5-11-15
正社員医療法人福田病院 介護老人保健施設 ハッピーライフ
福岡県 医療法人福田病院 介護老人保健施設 ハッピーライフ
施設高齢者施設
託児所あり!残業少なめ!ママさんナース活躍中!老健での募集です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県大川市向島1555-1
正社員医療法人秋桜会 新中間病院
福岡県 医療法人秋桜会 新中間病院
施設病院
【中間市】年間休日123日☆通谷駅近くの病院にて看護師の募集です!
【募集職種:看護師】
福岡県中間市通谷1丁目36番1号

おすすめコラム

夜勤の日のメイク、肌への負担を軽くするには?
No.77 夜勤の日のメイク、肌への負担を軽くするには?

夜勤の日の看護師はメイクしている時間が長く、肌への負担が大きくなりやすいものです。肌への負担を減らすための夜勤の日のメイクのポイントをお伝えします。

続きを読む
ナースの更衣室〜ロッカーの収納を良くしたい〜
No.224 ナースの更衣室〜ロッカーの収納を良くしたい〜

看護士さんの方々にとって、公私の切り替えをするにあたり重要な拠点が更衣室で、ロッカーは貴重品などを預ける意味で重要ですね。今回は、ナースの更衣室におけるロッカーの整理整頓の切り札・収納関係の話をしましょう。

続きを読む
ナースの役職看護部長の仕事は医療行為ではなくマネジメント
No.274 ナースの役職看護部長の仕事は医療行為ではなくマネジメント

ナースの役職の中でトップが「看護部長」です。50代頃に任命されることが多く看護部長の仕事は、患者への医療ではなく病院の運営。医療従事者として仕事をしていたナースがマネジメントを行います。看護部長の仕事と必要とする能力についてご紹介します。

続きを読む
ナースのネイル問題
No.244 ナースのネイル問題

多くの女性がファッションとして楽しんでいるのがネイルです。しかし、その使用が禁止されている職場は数多く存在しています。今回は、ナースのネイル問題についてお話ししましょう。

続きを読む
ナースのシフト表はどうやって作っている?
No.281 ナースのシフト表はどうやって作っている?

ナース(看護師)のシフト表はどのように作成するのでしょうか。ナースの勤務体制や、シフト表の作成についてわかりやすく解説します。また、シフト表を作成する時に気をつけることも併せて見ていきましょう。シフト表作成で困っている方必見です!

続きを読む
ナースが人間関係で悩まないためのコツ
No.201 ナースが人間関係で悩まないためのコツ

医療の現場は一つのミスが人命に関わったり、昼夜関係なく病院は稼働しているので勤務シフトも厳しく、ナースの気持ちもギリギリまで追い詰められることもあるでしょう。ここでは、ストレスを溜め込まないコツを紹介していきたいと思います。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »