1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースとして働くあなたに向いているのは何科?

No.292 ナースとして働くあなたに向いているのは何科?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースの職場となる医療施設には、診療科が主な物だけで50種類前後もあると言われています。その数ある診療科の中で、自分の適性に合った科で働く事ができたら、より一層充実度は増す事でしょう。今回は、あなたに向いているのはどの科なのかを一緒に考えてみましょう。

学びたい・避けたい内容から科を選ぶ

医療施設の中にある様々な科の中で、自分に合った科を選ぶのが難しいと感じている方は、まず、自分が学びたい内容がどの様な物であるかを意識してみると良いかもしれません。ここでは、次に挙げる科で学べる内容をご紹介します。

◎整形外科
整形外科の特徴は、患者さんの死に直面する終末期が少ない事です。深刻な場面に立ち会う事にどうしても慣れないという方に向いていると言えるでしょう。
◎脳外科
脳外科へ勤める事で、患者さんのリハビリについて詳しくなれる事が特徴です。
◎外科
外科の特徴は、手術の為に入院して来た患者さんが、手術が終わって退院して行くのを見届けられる事です。やり遂げたという達成感を感じたい方に向いていると言えるでしょう。
◎内科
内科の特徴は、多くの種類の疾患について詳しくなれます。多くの疾患についての見識を広げたいという方に向いています。
◎循環器
循環器科の特徴は、ここへ勤める事で心臓の疾患や心電図に詳しくなれる事です。

ライフスタイルに合わせて科を選ぶ

日勤メインで働きたいなど、働き方を見据えて科を選ぶのも一つの方法です。ここでは夜勤の少ない科を3つ紹介します。

◎透析科
日勤がほとんどなのでプライベートの予定が立てやすい科です。
◎耳鼻咽喉科
透析科と同じく、ほとんど日勤なのでプライベートの予定が立てやすい科です。
◎眼科
透析科、耳鼻咽喉科と同じくほとんど日勤なのでプライベートの予定が立てやすい科です。

自分のスキルに合わせて働く場を選ぶ

自身の持つ能力を活かして、より多くの知識やスキルを身に付ける事ができる部署を選ぶというのも一つの方法です。ここでは二つの部署を紹介します。

◎救命救急棟
医療施設の中でも最もハードで緊迫度の高い科と言えるのが救命救急棟ではないでしょうか。ここには、緊急に処理が必要な患者が搬送されてくる為、効率よい処置が求められます。その為、他の科以上に手際の良さが求められます。
また、救命救急棟には最新の医療設備が導入されます。それらを使いこなすノウハウもいち早く、身に付ける事が可能です。救命救急棟で経験を積んだナースなら、どこの科へ行っても力を発揮できるでしょう。
◎オペ室
オペ室とはもちろん、オペ(手術)を行う場所です。ここで働くナースは、執刀医のサポートを担います。オペはその都度、予定時間より長引く事も珍しくはない為、他の部署よりハードな環境となっています。
その一方、執刀医のリーダーシップを間近で見て学ぶ事ができる為、オペ室で経験を積んだナースならば、他の科へ行っても頼りにされる事でしょう。長時間のオペでも途切れない集中力と体力に自信がある方へ向けた部署となっています。
■まとめ
今回は、医療施設にある様々な科を紹介しました。それぞれに特徴があり、働くナースの適性があります。この記事が、ナースとして働くあなたに最適な科はどこかを見つける参考になれば幸いです。
カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員医療法人錦秀会 阪和訪問看護ステーション
大阪府 医療法人錦秀会 阪和訪問看護ステーション
施設訪問看護
医療法人錦秀会のグループの訪問看護で安心の教育体制です☆
【募集職種:看護師】
大阪府大阪市住吉区殿辻1-9-14
正社員
非常勤
医療法人生登会 寺元記念病院
大阪府 医療法人生登会 寺元記念病院
施設病院
有給消化率90%以上!働きやすい職場です!
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府河内長野市古野町4-11
パート
(非常勤)
SOMPOケア株式会社 SOMPOケア そんぽの家 豊中南曽根
大阪府 SOMPOケア株式会社 SOMPOケア そんぽの家 豊中南曽根
施設高齢者施設
【豊中市】大手企業で安定性抜群◎パートの看護師さんの募集です!
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府豊中市曽根南町2丁目12-25

おすすめコラム

そんなはずない?実際はこうだった~看護師のイメージ
No.117 そんなはずない?実際はこうだった~看護師のイメージ

看護師のイメージを間違って抱いていることがあります。まるで白衣の天使の様だと思いたい気持ちは分かります。しかし、看護師に関するイメージは実際とギャップがあることも。看護師のイメージについてお伝えします。

続きを読む
同僚ナースが明かす仕事の本音
No.208 同僚ナースが明かす仕事の本音

どのような仕事でも不満というものがあるものですが、ナースの仕事に関しては他の人にはなかなか理解してもらえない不満もあるものです。そこで今回は、同僚ナースが明かす仕事の本音を探ってみたいと思います。

続きを読む
何度も呼ばれてしまう! 繰り返しのナースコールに困ったら?
No.40 何度も呼ばれてしまう! 繰り返しのナースコールに困ったら?

ナースコールは容態が変化した患者さんに対応すべく必要なものです。しかし、不安などを理由に、頻繁に看護師が呼ばれ続けてしまうという問題が起こることもあります。ここでは、そんな場合の対応方法についてご紹介します。

続きを読む
ナースの相棒~靴について~
No.296 ナースの相棒~靴について~

立ちっぱなしの業務が多いナースは、慢性的な足のむくみで悩んでいる方も多くいます。また、業務内容によっては動き回るナースも多く、足元のケアをする事が大切となります。今回は足元と関係が深い「靴」に焦点を当て、ナース靴の種類と特徴を解説します。

続きを読む
看護師の笑顔にはパワーが宿る!!
No.170 看護師の笑顔にはパワーが宿る!!

「笑顔」には人間の心身に良い効果があるとして、様々な分野からその効果が注目されています。日本には昔から「笑う門には福来る」ということわざがありますが、これは昔から人々が「笑顔」には何らかの良い効果があると理解していた証拠だと言えます。

続きを読む
看護師、はじめての夜勤に準備したいポイント~!
No.178 看護師、はじめての夜勤に準備したいポイント~!

はじめての夜勤を経験したことがない看護師であれば、不安に思う方も多くいるのではないでしょうか。今回ははじめて夜勤を控えた看護師に、わかりやすく「準備しておきたい心構え」をまとめましたので、一緒にみていきましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »