1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースに求められる身だしなみのポイント

No.265 ナースに求められる身だしなみのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースの働く現場では、仕事の正確性と迅速さなど求められる要素は数多くありますが、もう1つ忘れてはならない要素が身だしなみです。患者さんと直に接する機会の多い仕事だからこそ、気を付けるべき身だしなみのポイントを解説します。

ヘアスタイルと髪の色

以前はほとんどの医療機関で採用されていたナースキャップですが、現在はどの医療現場でも使われていません。その為、髪の毛にはより一層気を使う必要があるでしょう。動きやすく、邪魔にならないのが第一ですが、清潔感も重視されます。
ロングヘアの人はお団子にするか、ヘアゴムなどで束ねるなどしましょう。ショートヘアの人も、ボサボサの髪の毛ではいけません。患者さんからも、そのご家族からも案外見られているものです。寝癖などを直すのはもちろんですが、あまり明るい髪の色だと浮いてしまいます。職場である医療機関に細かい規定が無くとも、ナチュラルな茶色くらいに留めておいた方が無難でしょう。

お化粧

医療機関で働く上では清潔感が最も重視されるポイントですので、あまり派手なメイクは控えた方が良いと言えます。特に口紅や目元のメイクは派手になり過ぎないように注意しましょう。とは言え、例えば眉毛も伸び放題というのはやはり清潔感に欠きます。最低限のメイクはした方が良いでしょう。

履物

ナースシューズ、サンダルなど職場指定の履物を履いている場合は問題ありませんが、靴のかかとを潰して履く事はもちろんNGです。また、衛生面に配慮する為、外を出歩く時に履く履物とは厳密に区別して建物の中だけで履くようにしましょう。

ストッキング

白衣に合わせて白いストッキングを履くのが一般的でしたが、最近はベージュ色など落ち着いた色のストッキングであれば認められる職場も増えているようです。同じ職場で働く他のナースの意見なども参考にして、余り浮かないような選択を心掛けましょう。ここでもやはり重要なのは清潔感ですので、毛玉や伝線があれば新しい物に取り替えましょう。

防寒対策

冷房の効きすぎや冬の寒さに対しても対策する必要があります。ナース服の内側に温感下着を着る、ナース服の上からカーディガンを羽織るなどして寒さに対処します。その際も、巡回する際は羽織っているカーディガンを置いていく、下着はナース服から透けて見えないような色や柄に気を付けるなど適切な配慮をしましょう。

アクセサリー

医療機関を受診される人は、何かしらの心身の不調を抱えています。そこで働くナースが過度に着飾っているとかなり目立ちます。医療機関で働く以上、アクセサリーの着用はやはり慎むべきでしょう。患者さんや自分の身体を傷付ける恐れもあるので、ヘアピンなどは使用を控え、ヘアゴムなど身体を傷付ける恐れのない物を使いましょう。

■まとめ
今回は、ナースが気を付けるべき身だしなみをテーマにお伝えしました。清潔感とそして何より患者と自身の安全を第一に考え、雰囲気に合わせて身だしなみを整えましょう。
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

正社員医療法人社団静和会 静和記念病院
北海道 医療法人社団静和会 静和記念病院
施設病院
地下鉄琴似駅の出口から出てすぐ!教育体制が整った病院です。
【募集職種:看護師】
北海道札幌市西区琴似1条5丁目1-1
正社員医療法人社団 康仁会 中田泌尿器科病院
北海道 医療法人社団 康仁会 中田泌尿器科病院
施設病院
お休み多く、残業少なめ!ワークライフバランスが光る病院での募集です!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市西区西町北5-1-5
正社員医療法人讃生会 宮の森記念病院
北海道 医療法人讃生会 宮の森記念病院
施設病院
復職支援制度などを充実させていますのでブランクある方でも安心です
【募集職種:看護師】
北海道札幌市中央区宮の森三条7-5-25

おすすめコラム

看護師の夜勤は太りやすい?筋トレで痩せ体質になろう
No.123 看護師の夜勤は太りやすい?筋トレで痩せ体質になろう

看護師には夜勤がつきものです。しかし、夜勤は太るとも言われています。筋トレを運動に取り入れるだけで、痩せ体質になります。夜勤と筋トレについて、効果や理由とともにお伝えします。

続きを読む
そんな理由で!? 思わずイラっとするナースコールあるある
No.39 そんな理由で!? 思わずイラっとするナースコールあるある

患者さんと看護師をつなぐナースコール。中には「そんなことで!?」と言いたくなるような理由でナースコールを押す方もいてイラッとしてしまうこともあるものです。そんな思わずイラッとしてしまう「ナースコールあるある」を集めてみました!

続きを読む
理想の結婚相手を見つける!看護師におすすめな婚活方法3つ
No.63 理想の結婚相手を見つける!看護師におすすめな婚活方法3つ

結婚したいけど出会いがない看護師におすすめな婚活の方法を3つご紹介します。それぞれの方法のメリットとデメリットを知って、自分に合いそうな方法から、婚活をはじめてみてはいかがでしょうか。

続きを読む
看護師さんの強い味方! 働くママが嬉しい院内保育とは?
No.35 看護師さんの強い味方! 働くママが嬉しい院内保育とは?

看護師の仕事は責任があり大変なものですが、子供をもった女性が働きやすい職種だと言われています。それは、院内保育などの働くママへの支援体制の充実があげられます。ここでは、働く女性の強い味方、病院での院内保育についてご紹介します。

続きを読む
必須!ナースの採血練習方法
No.240 必須!ナースの採血練習方法

経験の浅いナースの方だと、採血する方もされる方もドキドキしますね。上手に採血するには、やはり何と言っても数をこなす必要がありますが、どのようにして練習すれば良いのでしょうか?今回は採血の練習についてお伝えします。

続きを読む
看護師の必需品~これだけあれば便利!
No.145 看護師の必需品~これだけあれば便利!

看護師さんにとって必需品の一つがアナログ時計です。現場によっては腕時計が禁止されている病院がありますので、懐中時計型のナースウォッチなら院内感染などの心配がないので心強い存在です。では、ナースウォッチ以外の必需品とは何なのでしょうか?

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »