1. »
  2. »

No.172 看護師にとってグループワークの重要性とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師は、座学(知識)だけを学ぶだけでは不十分であり、患者さんと寄り添う体験を多くしていくことによって、看護師としてスキルアップしていくものです。そのため、人との関わりを多く取り入れて成長していくために、グループワークを中心に看護学校では、メンバー同士で本音の交流を行う活動も取り入れられています。

ここでは、看護師学校のグループワークの実習内容を見ていくことで、現在看護師として勤務している人でもスキルアップしていける取り組みをまとめましたので、一緒にみていきましょう。

グループワーク・トレーニングってなに?

グループワーク・トレーニングとは、3~6人程度で、共通した課題に取り組み「協調性や責任感を育むトレーニング」です。

課題達成のために、情報を数人のメンバーに均等に配分し、お互いの情報を交換する必要があります。また、責任を数人のメンバーで分担し、互いに協力していくことも大切です。
特徴として、メンバーと協力し、責任を果たすことを通じてパティシペーターシップを高めることになります。

パティシペーター(participatership)とは?

◎自分自身に気付く
◎他者、メンバーに気付く
◎グループの状況に気付く
◎グループの一員として適切で効果的な行動をとる

このように「パティシペーターシップを高めメンバーで解決する」という目標がはっきりとしているので、グループワーク・トレーニングは看護師としての自己成長に必要なことといえるでしょう。

コミュニケーションの円滑化を図る、インプロ・ゲー

インプロ・ゲーム(インプロヴィゼーション)とは台本も打ち合わせもない状態で、その場の状況や相手に素早く反応し、仲間と共に共通のストーリーを作っていく活動です。

インプロヴィゼーションにおいては、他者のアイディアを受け入れ、アイディアを加えるという考えが根底にあり、自分からアイディアを出さないとゲームが進まないものが多いので自然とアイディアを出す機会が増えて、自己主張能力を高めることができます。

看護授業でインプロ・ゲームを行うことで、コミュニケーションの重要性や他者を受け入れることの重要性を高める狙いがあります。

国際看護論を通して、臨機応変に対応する能力を培う

ランダムにグループ分けされたグループワークの中で、最も特殊な討議が国際看護論です。例えば「国際的健康支援を必要とする国を1つ選び、その国の文化・健康問題・医療事情を調べ、看護職としてどのような貢献ができるか」について討議しまとめるというものがあります。

各グループは、それぞれの担当の国についてプレゼンなどを行い、実際に画像や動画などでポイントを説明しなければいけません。このような、グループワークの取り組みから、どんな状況(ランダムのグループ)においても臨機応変に対応し、冷静に対処する能力を培うことが、看護師に求められているといえるのではないでしょうか。

率直に発言することが求められている

教育目的で行うグループワークにおいて、発表するのが上手な学生が評価される事がある中で、成果(結果)ではなく、そこに至るまでのプロセスや、どのような人間関係があったのかを見ていくことが重要です。

例えば、グループワークにおいて、ときにはネガティブな発言をしてもいいのです。その際に、賛同するのであれば拍手し、時には意義を申し立てる、そういったことがグループの中で行えると、自然なコミュニケーションを生み出すことにつながります。
また、グループワークの場では、自分の考えたことを率直に発言することが大切で、発言した内容に関して後に、とがめられるようなことがない環境を作ることが必要です。

グループワークを通して、同じ環境で共有していく内に、自然と様々な仲間と関わることが増えていきます。お互いに共有するルールが出来ていくことで、スムーズなコミュニケーションのやり取りができ、総合的な評価につながっていくのです。

看護師には、活躍の場がたくさん待っています。看護師としての力を発揮できる転職先をお探しの際には、ナースジョブがお手伝いさせていただきます。

Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

正社員株式会社 モア・アクティブ 訪問看護ステーション モア・アクティブ札幌白石
北海道 株式会社 モア・アクティブ 訪問看護ステーション モア・アクティブ札幌白石
施設訪問看護
しっかり働きしっかり休む!嬉しい土日祝休みの訪問看護求人♪
【募集職種:看護師】
北海道札幌市白石区本郷通1丁目南3番1号 モデュロール101号
正社員さっぽろ脊椎外科クリニック
北海道 さっぽろ脊椎外科クリニック
施設クリニック
人気のクリニック求人!学べてスキルアップもできる有床クリニックです!
【募集職種:看護師】
北海道札幌市東区北16条東16丁目1-13 北愛メディカルビル1階
正社員
非常勤
医療法人新産健会 訪問看護ふれあいステーション
北海道 医療法人新産健会 訪問看護ふれあいステーション
施設訪問看護
土日祝休みでオンコールなし!プライベートとの両立が可能です!
【募集職種:看護師】
北海道札幌市豊平区美園3条5丁目1-15 原ビル2F

おすすめコラム

看護師が他職種と連携するのは難しい?訪問看護でのポイント
No.118 看護師が他職種と連携するのは難しい?訪問看護でのポイント

訪問看護においては、看護師と医師などの他の職種との連携が大切になってきます。しかし、実際は他の職種との連携がしにくい状況があるようです。看護師が訪問看護で問題視しているポイントをお伝えします。

続きを読む
看護師におすすめ! 常に利用したいアプリ3つ
No.41 看護師におすすめ! 常に利用したいアプリ3つ

スマートフォンが普及されてから、さまざまなアプリが生み出されています。そのなかには看護師さんにおすすめなアプリも存在します。ここでは、看護師さんにおすすめのアプリをご紹介します。

続きを読む
看護師の必需品~これだけあれば便利!
No.145 看護師の必需品~これだけあれば便利!

看護師さんにとって必需品の一つがアナログ時計です。現場によっては腕時計が禁止されている病院がありますので、懐中時計型のナースウォッチなら院内感染などの心配がないので心強い存在です。では、ナースウォッチ以外の必需品とは何なのでしょうか?

続きを読む
看護師さんの強い味方! 働くママが嬉しい院内保育とは?
No.35 看護師さんの強い味方! 働くママが嬉しい院内保育とは?

看護師の仕事は責任があり大変なものですが、子供をもった女性が働きやすい職種だと言われています。それは、院内保育などの働くママへの支援体制の充実があげられます。ここでは、働く女性の強い味方、病院での院内保育についてご紹介します。

続きを読む
ブランク看護師が復職までにやっておくと良いこと
No.80 ブランク看護師が復職までにやっておくと良いこと

ブランクのある看護師は、復職に不安を感じることも多いものです。復職後、スムーズに仕事になじんでいくためには、復職前の準備が肝心。あらかじめどんなことをやっておけば良いのかについてお伝えします。

続きを読む
ストレスに強くなろう! セロトニンを増やす3つの方法
No.72 ストレスに強くなろう! セロトニンを増やす3つの方法

ストレスの多い看護師だからこそ心がけたいのが、ストレスに強くなる脳内物質「セロトニン」の分泌を増やすことです。セロトニンの分泌を増やすための方法を3つご紹介します。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »