1. »
  2. »

No.139 看護師の夜勤むくみ&コリ対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師の夜勤でさらに立ち仕事になると、疲労もたまりストレスもついてくるものです。看護師はシフト制勤務のため不規則な生活リズムになってしまいます。院内での移動や物音を意識しながら小回りに動き回るその回数の多さで、疲れやすく夜勤明けだと顔や足がパンパンになっていたり、靴が履きにくいなど違和感を感じたりすることもあるかもしれません。

むくみ・コリの原因

むくみの原因となるのは睡眠不足や疲労ストレス、運動不足で筋力がない、血液を送り出す力が不足しているといった事とされています。それ以外にも、血行不良やリンパの流れが悪くなってしまったり、水分や塩分の摂りすぎなどといった、むくみの原因につながる諸事情が看護師という職業にはどうしてもついて回る現実があります。

むくみ・コリの解消は体内循環を意識しよう!!

体内の循環全体をよくして全身をすっきりさせましょう。ストレッチやマッサージなど簡単で休憩中にでもできるものがおすすめです。むくみを感じやすい箇所の順位と解消法を押えておきましょう。

【1位:足】体が疲れを感じやすい箇所は足のむくみと張り

  • 足首から膝の裏にむかってリンパを流すようになで上げる。
  • 太ももはひざ裏から太ももの付け根の前部にむけて流した後絞るようにマッサージし、椅子に腰掛け右太ももに左足をのせ足首を回すようにします。1回5回転を左右行いましょう。
  • つま先立ちや膝を支えながらの屈伸運動も効果的です。

【2位:肩】肩コリなど身体のコリ

  • 肩コリは9割が首のコリが原因
  • それは首にはリンパの経路、血管といった大切な循環器官が集中する場所です。
  • 首から肩にかけて気持ちいい程度の力でリンパを流すようにマッサージしましょう。
  • 肩甲骨を動かすように腕をぐるぐる回すのもいいです。

【3位:目】顔のむくみ

  • 目や口をすぼめたり大きく開いたりする。
  • 頬を大きく左右上下に大きく動かす。
  • 舌を思いっきり動かす。

それだけで顔のむくみもとれて小顔効果も期待できます。

【4位:首】鎖骨のくぼみでむくみの有無をチェック

  • 脇の下に4本の指をあて、下からつかむようにゆっくりと息を吐きながら5秒かけて押す。
  • 腕の外側を手首から脇下までさすりあげる。
  • 両手で交互に耳の下あたりから肩先にむかってリンパを流す。左右各1分間
  • 首を回すなどストレッチを心がけていきましょう。

【5位:腰】お風呂上がりで体が温まっている時に行なうことがポイント

  • 前後に動かす・前にかがみ指先を伸ばすように後ろには両手で腰を支える。
  • 両手で腰を支えて左右に傾けて動かす。
  • 両手を軽く広げて腰を左右にひねる。

【6位:背中】意識的に動かさないと筋肉が衰えやすい

  • 胸の前で両手を合わせ肘の高さもキープし、目線は真っすぐに前を見て動かさないように腰と肩甲骨を動かすイメージで左右にひねりましょう。
    10往復で1セットとして取り組みましょう。

【7位:腕】生活習慣や体質、長時間同じ姿勢からくる疲れをほぐす

  • 手指を動かす筋肉が緊張しがち、入浴後の体が温まっている時に行いましょう。
  • 手の人差し指と親指の間のくぼみを片方の手の親指で10秒間押さえましょう。
  • 肘から腕の付け根にむけて揉むようにマッサージしましょう。

夜勤の体調管理対策は看護師の基本

むくみも凝りも改善できる一石二鳥のリンパマッサージやストレッチなどを毎日の生活習慣として少しずつ始めていくのもいいでしょう。体に過剰な負担をかけずに軽い運動やエクササイズなど簡単で休憩中にでもできるのがおすすめです。夜勤の体調管理をしっかり行い、患者さんを力強くサポートしていきましょう!!

看護師として、無理なく働ける職場をお探しの際には、式会社メディカルジョブセンターまでご相談ください。

Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

神戸市のオススメ看護師求人

パート
(非常勤)
産科・婦人科 みずとりクリニック
兵庫県 産科・婦人科 みずとりクリニック
施設クリニック
駅近のクリニック!!
【募集職種:看護師】
兵庫県神戸市北区藤原台北町7丁目2番7号
パート
(非常勤)
ベストケア株式会社 デイサービスセンター王塚台
兵庫県 ベストケア株式会社 デイサービスセンター王塚台
施設その他
明るくアットホームなデイサービス♪
【募集職種:看護師・准看護師】
兵庫県神戸市西区王塚台2丁目74番地
正社員
非常勤
株式会社リエゾン パールビュー塩屋北町
兵庫県 株式会社リエゾン パールビュー塩屋北町
施設高齢者施設
「有意義なシニアライフのサポートで地域貢献を目指す」高齢者施設求人★
【募集職種:看護師・准看護師】
兵庫県神戸市垂水区下畑町字向井441

おすすめコラム

看護師として働きながら育児を両立させるために必要なこと
No.6 看護師として働きながら育児を両立させるために必要なこと

看護師は心身ともにハードな職場であり、勤務体制もさまざまなため、仕事と育児の両立が難しい職種です。しかし、それでも育児と両立させるにはどのような点に気を付ければよいのでしょうか?

続きを読む
看護師に求められる役割「アドボケーター」とは?
No.26 看護師に求められる役割「アドボケーター」とは?

看護師に求められる「アドボケーター」としての役割。アドボケーターとは患者に代わり、患者の気持ちや疑問を医師や医療スタッフに代弁することです。ここでは、アドボケーターの概要や目的などについてご紹介します。

続きを読む
胸ポケットにボールペンを入れると危険?
No.155 胸ポケットにボールペンを入れると危険?

患者さんの様子を観察してバイタルチェックや処置などを行う際、記録するためにボールペンは必需品です。今回は一見なんでもないようなボールペンが、危険な行為につながることについて検証してみましょう。

続きを読む
ナース必見!医療現場で上司や先輩に相談・報告するポイント
No.30 ナース必見!医療現場で上司や先輩に相談・報告するポイント

時間が重要な医療現場で、ナースにとって大切なのは簡潔で具体的な報告をすることです。患者さんへの対応を相談する看護報告や、会議での論点などを上手に報告するためのポイントを紹介します。

続きを読む
夜勤の日のメイク、肌への負担を軽くするには?
No.77 夜勤の日のメイク、肌への負担を軽くするには?

夜勤の日の看護師はメイクしている時間が長く、肌への負担が大きくなりやすいものです。肌への負担を減らすための夜勤の日のメイクのポイントをお伝えします。

続きを読む
何を重視すべき? ナースシューズの選び方4つのポイント
No.57 何を重視すべき? ナースシューズの選び方4つのポイント

ナースシューズを自分で選んで買う場合、どんなところに注意して選ぶべきなのかポイントを4つご紹介します。看護師の仕事は立ちっぱなしだからこそ、できるだけポイントを押さえた使いやすいものを選びましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »