1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » ナースが抱える悩み 〜看護師の感染症のリスク〜

No.202 ナースが抱える悩み 〜看護師の感染症のリスク〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、新型コロナウィルスの影響で多くの感染者が出ています。その中には医療スタッフの感染も確認されています。そんな不安の中、最前線で感染症と対峙する看護師の方にとって、今回の新型コロナの流行は悩みの1つとなっています。

医療従事者のリスク

通常、医師や看護師らは一日に何度もマスクを交換しますが、今回の新型コロナの世界的流行によってマスクや消毒液などが不足しました。ある病院では、使用できるマスクが週に1枚という制限があり、衛生上の問題を抱えることとなりました。
その他にも、ゴーグルや防護用ガウンなども不足し、医療関係者の感染が後を絶たない状況が続いています。

〇患者の急増
現在新型コロナの感染が日本国内でも次々と発生しており、感染者が病院などを受診したり入院する可能性が高まっています。それによって、同じ病室の患者さんや対応する医師や看護師に感染のリスクが高まっているのです。

〇院内感染
各地でマスクや消毒液などが不足しているなか、院内感染による医療従事者の感染が報告されています。海外では感染拡大によって患者が爆発的に急増、医療機関のキャパがオーバーし医療崩壊を起こす事態に発展したケースも・・・。

感染症リスクの悩み

今回の感染症は現時点で有効性が証明された治療法がなく、まだ拡大する傾向にあると言われています。自分や家族への感染リスクに不安を抱えながらお仕事を続けている看護師にとって、心の葛藤や悩みは尽きないことでしょう。

今できること

発熱のある患者さんに対応する際には、常時マスクを着用し消毒などを徹底しましょう。
「擦式アルコール⼿指消毒薬」は新型コロナウイルスの消毒にも有効と言われています。

マスクは隙間などができないように、適切な着用を心がけましょう。
感染が確認された場合には、他者と接触しないように場所を確保して診断します。対応するスタッフは施設の基準に応じて個⼈防護具を適切に着⽤してください。聴診器や⾎圧計・体温計等の器材は抗ウイルス作⽤のあるアルコールなどで清拭消毒を⾏います。

ウイルスは気道分泌物だけでなく、糞便からも分離されます。そのため、感染者が使⽤したトイレの便座なども消毒するようにしましょう。 定期的な換気も重要です。

〇個人でできること
健康状態のモニタリング1日2回以上の体温測定や咽頭痛・咳・呼吸苦などの呼吸器症状があるかどうか確認しましょう。

曝露カテゴリー【高 もしくは 中リスク】

高濃度の呼吸器分泌物や心肺蘇生・挿管・ 抜管・気管支鏡・ネブライザー治療・喀痰誘導等のエアロゾルを作り出す可能性がある処置を行ったり、処置をしていた部屋に滞在した医療スタッフは、積極的モニタリングを行う必要があります。

■まとめ

感染対策上の観点から最後の曝露の後、 14日間は業務から外れるなど就業制限等を含めた対応を優先する必要があります。毎日の自己モニタリングや勤め先と連絡を取り合っていきましょう。医療現場を支えている医師や看護師をはじめ、関係者の皆さまに感謝申し上げます。

Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

福岡のオススメ看護師求人

正社員医療法人(財団)小倉蒲生病院 小倉蒲生病院
福岡県 医療法人(財団)小倉蒲生病院 小倉蒲生病院
施設病院
年間休日110日☆賞与実績4.4ヶ月分☆小倉南区にある精神科の病院♪
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県北九州市小倉南区蒲生5-5-1
正社員医療法人三井会 小規模多機能ホーム くましろ
福岡県 医療法人三井会 小規模多機能ホーム くましろ
施設高齢者施設
利用者さまに何か一つでもできることをしようと日々努力しています!
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県久留米市北野町石崎162-1
正社員有限会社ほっと・ハート コミュニティーセンターゆめ咲くら(通所介護)
福岡県 有限会社ほっと・ハート コミュニティーセンターゆめ咲くら(通所介護)
施設高齢者施設
小倉南区☆人気の常日勤☆未経験OK☆デイサービスのお仕事です♪
【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県北九州市小倉南区下城野3丁目8-24

おすすめコラム

看護師はリスクが高い!? 薄毛・抜け毛を防ぐヘアケア
No.69 看護師はリスクが高い!? 薄毛・抜け毛を防ぐヘアケア

女性の薄毛の要因にはさまざまなものがありますが、看護師の仕事は薄毛のリスクが高いと言えます。看護師が薄毛になりやすい原因と、髪を守るためのヘアケア方法について知っておきましょう。

続きを読む
上手に時間を使おう!忙しい看護師のための時短家事
No.52 上手に時間を使おう!忙しい看護師のための時短家事

看護師の仕事は日々忙しいもの。自宅でリラックスして過ごす時間を確保するためにも、家事にかかる時間を少しでも短くすることを心がけましょう。ここでは、忙しい看護師のための時短家事のコツをご紹介します。

続きを読む
看護師に求められる役割「アドボケーター」とは?
No.26 看護師に求められる役割「アドボケーター」とは?

看護師に求められる「アドボケーター」としての役割。アドボケーターとは患者に代わり、患者の気持ちや疑問を医師や医療スタッフに代弁することです。ここでは、アドボケーターの概要や目的などについてご紹介します。

続きを読む
ナース必見!医療現場で上司や先輩に相談・報告するポイント
No.30 ナース必見!医療現場で上司や先輩に相談・報告するポイント

時間が重要な医療現場で、ナースにとって大切なのは簡潔で具体的な報告をすることです。患者さんへの対応を相談する看護報告や、会議での論点などを上手に報告するためのポイントを紹介します。

続きを読む
看護師は4年制大学OR専門学校のどちらを選ぶべきか?
No.106 看護師は4年制大学OR専門学校のどちらを選ぶべきか?

看護師を目指す場合、4年制大学か専門学校か迷うところではないでしょうか。4年生大学または専門学校を卒業した場合のメリット、デメリットについてお伝えしていきます。

続きを読む
院内感染は他人ごとじゃない! ノロウイルスの予防対策
No.20 院内感染は他人ごとじゃない! ノロウイルスの予防対策

体の抵抗力の弱った患者さんが多い病院は、ノロウイルスなどの院内感染が起こりやすい環境です。また感染リスクが高いのは、患者さんだけじゃありません! 看護師も気を付けたい、ノロウイルス対策について解説していきます。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »