1. »
  2. »

No.56 たまにはリセット! 看護師におすすめのリラックス方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

看護師のお仕事は責任も重くシビアなもの。
しかし、常に緊張しっぱなしでは体も心も保ちませんよね。
緊張続きの日々、どうすればリラックスして過ごせるでしょうか。
看護師さんにおすすめのリラックス方法をご紹介します。

リラックスするために何が必要?

緊張しているときは交感神経の働きが活発になっています。
この状態ではゆっくりと眠ることもできないし、体も強張ってしまいがち。
リラックスするためには交感神経の働きを鈍化させ、逆に副交感神経が優位な状態に切り替える必要があります。

「不感温湯」のお風呂でのんびり

人間の平常時の体温は35度から37度程度ですが、この範囲の温度のお湯を「不感温湯」と呼びます。
触れていても温かくも冷たくも感じない範囲の温度です。
入浴時には通常、脈拍や血圧などに多少の負担がかかってしまうものなのですが、この温度のお湯であれば負担がかかりません。
不感温湯のお風呂にゆっくりと浸かることで、体の緊張が緩和され、副交感神経の働きが優位になります。
時間のある週末などに好きな雑誌などをお風呂に持ち込んでのんびりしてみるのはいかがでしょうか?

深い呼吸をしてみる

普通、人間は呼吸をするときに胸式呼吸という方法での呼吸をしていますが、リラックスするためには胸式呼吸ではなくて腹式呼吸がおすすめです。
横になって胸ではなく、お腹をふくらませるイメージでゆっくりと鼻から息を吸い込み、口から吐き出してみてください。
何度か繰り返していると体の緊張が自然とゆるんでくるのがわかるはずです。

アロマはいかがでしょうか?
人間の五感のなかでもっともプリミティブな感覚は嗅覚であると言われています。
その他の感覚と違って大脳新皮質を経由することなく、大脳辺縁系に直接繋がっているため、複雑な思考をすることなく受け止められるのです。
つまり好きな匂いを嗅ぐということは、ごく自然に快適だと感じることのできる状態へと体を導くことができるということなのです。
アロマテラピーではラベンダーやイランイランの香りなどがリラックスに良いとされていますが、ジャスミンでもローズでも何の香りでもいいのです。
自分が好きだと思う香りを身近に置いてみてください。

リラックスするためには色々な方法がありますが、自分がいちばんリラックスできる方法をうまく見付けて、少しでも良いコンディションを維持し、明るい気持ちでお仕事に向かいたいものですね。

Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

正社員医療法人 東札幌病院 厚別老人保健施設ディグリューネン
北海道 医療法人 東札幌病院 厚別老人保健施設ディグリューネン
施設高齢者施設
ディ・グリューネン[ドイツ語で”緑”の意味]です。
【募集職種:看護師】
北海道札幌市厚別区厚別町下野幌38番地18
正社員株式会社健康会 メディケアホーム新道東
北海道 株式会社健康会 メディケアホーム新道東
施設高齢者施設
未経験者大歓迎!人柄重視の選考です!高齢者施設勤務のオススメ求人☆
【募集職種:看護師】
北海道札幌市東区北30条東20丁目4番10
正社員
非常勤
社会医療法人康和会 札幌しらかば台南病院
北海道 社会医療法人康和会 札幌しらかば台南病院
施設病院
札幌市南区の療養系病院です。常勤、非常勤共に御相談可能です!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市南区藤野2条11丁目7番1号

おすすめコラム

看護師の深刻な職業病とは「腰痛」にあります
No.144 看護師の深刻な職業病とは「腰痛」にあります

看護師の仕事の場合「患者さんの生命に関わる仕事」という意識があり、「腰痛は職業病」だと割り切って無理をしてしまう傾向がありますので、腰痛の実態は深刻だといえます。

続きを読む
あるある ないない 看護師が突っ込む医療ドラマと現実の違い
No.25 あるある ないない 看護師が突っ込む医療ドラマと現実の違い

最近では医療ドラマもリアルさを追求した作りになっていますが、それでもドラマならではの演出に、現場を知る看護師が思わず「こんなことない」と突っ込んでしまうのは“あるある”なのではないでしょうか? そんな突っ込みたくなるシーンをご紹介します。

続きを読む
そんな理由で!? 思わずイラっとするナースコールあるある
No.39 そんな理由で!? 思わずイラっとするナースコールあるある

患者さんと看護師をつなぐナースコール。中には「そんなことで!?」と言いたくなるような理由でナースコールを押す方もいてイラッとしてしまうこともあるものです。そんな思わずイラッとしてしまう「ナースコールあるある」を集めてみました!

続きを読む
子育てと看護師の仕事の両立ってやっぱり困難?
No.55 子育てと看護師の仕事の両立ってやっぱり困難?

子育てをしながら看護師の仕事を続けていくためにはどうしたらいいのでしょうか? 使える道具は使い、パートナーとの関係、職場の環境を見直して、よりよい選択を選んでみてください。

続きを読む
ブランクがあっても大丈夫? 看護師が復職するポイント
No.24 ブランクがあっても大丈夫? 看護師が復職するポイント

結婚や出産でブランクを抱える看護師は多く、復職への悩みを抱えがちです。しかし、深刻な看護師不足からブランクありの看護師を歓迎する医療機関は増えており、充実した研修制度で迎え入れてくれるケースもあるのです。

続きを読む
ストレスをためたくない!
~夜勤の看護師が持つべき必需品~
No.147 ストレスをためたくない! ~夜勤の看護師が持つべき必需品~

看護師に夜勤はつきもの...。しかも、昼夜逆転によって眠れなくなったりストレスもたまりやすい。  今回はそんなつらい夜勤に癒しをくれるアイテムや「"コレ"を持っていて良かった」と言えるようなアイテムをご紹介します。

続きを読む
ナースジョブで理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のコンサルタントがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »