1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 何を着ればいいの?ナースの通勤服

No.200 何を着ればいいの?ナースの通勤服

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

勤務先に行けば、ナースの制服に着替えるのですが、さすがに制服で通勤するのは衛生的に問題が…では、通勤時に着る服装についてベテランの意見も取り入れながら、どんな服装が適しているか見ていきましょう。

新人ナース

新人ナースに限って言えば、最初の数週間はオリエンテーションなどがあるためスーツを着用することが多いでしょう。しかし、その後は白衣での研修になることがほとんどのようです。制服があるとはいえ、初めての社会人生活となれば何を着て行けば良いか分からない。そこで、先輩ナースや同僚の私服をチェックして雰囲気を掴むのも1つの手ですね。

先輩ナース

先輩ナースの通勤服はどうなっているのでしょうか?とあるアンケートによると、どうせ職場に行けば白衣に着替えるのでラフなジーンズやカットソーという意見もあります。しかし、ラフな服装の方に多いのは、マイカー通勤であるというのも理由の1つです。

電車通勤の方は、意見は分かれますがオシャレな方もいれば、やはり楽な服装が一番だという方もおりまちまちです。

勤務先によって異なる

通勤服については、その勤務先によっても異なることがあります。勤務中は白衣に着替えるので私服は何でも良いという場合もあれば、勤務先が小さな病院で院内に更衣室がある場合には患者さんにも私服を見られることもあるので、あまりラフな服装は禁止されている事もあります。

NGな服装

勤務先に規定がないとはいえ、NGな服装はあるでしょう。基本的には社会人として相応しいものであれば良いのです。極端に華美なものや肌の露出の多いもの、ヨレヨレの部屋着のようなものは厳禁です。また、足元もミュールやヒールなど通勤には適さないものや逆にサンダルなどのラフすぎるもの要注意です。

清潔感が大切

これは、ナースに限らず言えることですがやはり大切なのは、清潔感ではないでしょうか。
例えば、通勤時に買い物に行った先で患者さんに出会うことも多いと思います。その時にNGな服装であれば、患者さんはどう思うでしょうか。外で会ったとしても患者さんからしていれば、ナースであることは変わらないのです。

勤務外の通勤時であっても、ナースとして相応しい服装を心掛けましょう。また、ラフな恰好であっても清潔感のあるものであれば問題ないでしょう。

■まとめ

ナースの通勤服について書きましたが、結論としては楽でラフな恰好が多いとの意見が多いことでした。しかし、その中でも清潔感を忘れずに服を選ぶ必要があることは共通しています。ナースの通勤服、清潔感を忘れずにオシャレも楽しみたいものです。

カンタン!1分登録! 無料 転職サポートに登録する
Facebookでシェア 0 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

札幌市のオススメ看護師求人

正社員
非常勤
株式会社社会福祉総合研究所 ロイヤルレジデンス豊平
北海道 株式会社社会福祉総合研究所 ロイヤルレジデンス豊平
施設高齢者施設
大自然を身近に感じられるサービス付き高齢者向け住宅での施設内訪問看護!
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市豊平区中の島1条7-12-1
正社員社会福祉法人ノテ福祉会 看護小規模多機能型居宅介護ノテ真駒内
北海道 社会福祉法人ノテ福祉会 看護小規模多機能型居宅介護ノテ真駒内
施設高齢者施設
南区にある施設で正社員の看護師の募集です♪日勤のみ、残業少なめ◎
【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市南区真駒内泉町3丁目1番6-2
正社員医療法人大地  札幌真駒内病院
北海道 医療法人大地  札幌真駒内病院
施設病院
地下鉄から徒歩圏内・送迎バスも有りの通勤の便が良い一般病院です♪
【募集職種:看護師】
北海道札幌市南区真駒内緑町1丁目2番1号

おすすめコラム

知っておきたい基礎知識ナースの夜勤体制
No.234 知っておきたい基礎知識ナースの夜勤体制

看護師の勤務体制には交代制度がつきものです。入院患者に対し、緊急な対応が必要な為に、どうしても看護師の勤務体制に夜勤を組み入れる必要があるわけです。改めてナースの夜勤体制の基礎知識を確認しておきましょう。

続きを読む
ストレス解消には香りで癒しを手に入れよう!!
No.150 ストレス解消には香りで癒しを手に入れよう!!

よく癒しの香りとしてアロマリキッドやアロマキャンドルなどが使用されています。香りも豊富にあるので自分のお気に入りの香りで癒されますね。 癒されたいときはアロマの香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

続きを読む
ナースが知っておくべき略語「NRS」の意味とは
No.264 ナースが知っておくべき略語「NRS」の意味とは

皆さんは、幅広い医療機関でよく使われている略語「NRS」の意味をご存じでしょうか。ナースを目指している方なら、是非覚えておくべき看護の知識です。この記事では、「NRS」の意味や使い方について説明していきます。

続きを読む
看護師の夜勤は太りやすい?筋トレで痩せ体質になろう
No.123 看護師の夜勤は太りやすい?筋トレで痩せ体質になろう

看護師には夜勤がつきものです。しかし、夜勤は太るとも言われています。筋トレを運動に取り入れるだけで、痩せ体質になります。夜勤と筋トレについて、効果や理由とともにお伝えします。

続きを読む
うるおい肌をキープ!看護師のための乾燥肌対策
No.53 うるおい肌をキープ!看護師のための乾燥肌対策

食事や睡眠が不摂生になりがちな看護師の生活において、どうすれば良い肌コンディションを維持できるのでしょうか。睡眠や食事のポイントなど、看護師のためのの乾燥肌対策をご提案します。

続きを読む
女性看護師がストレスでホルモンバランスが崩れたと感じたら
No.137 女性看護師がストレスでホルモンバランスが崩れたと感じたら

夜勤や不規則な勤務、ストレスや仕事の疲れで「ホルモンバランスが乱れている?」と感じたことはないですか? ホルモンバランスが乱れてしまうと様々な症状が現れてしまいます。 今回はそんなホルモンバランスについてご紹介しましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »