1. HOME
  2. » ナース専門 お悩み解決コラム
  3. » 看護師のストレスは高い?原因や解消法ご紹介

No.129 看護師のストレスは高い?原因や解消法ご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性なら一度は憧れる看護師の仕事。しかし、白衣の天使と呼ばれる一方で看護師はストレスがたまりやすい仕事だと言われています。なぜ看護師の仕事がストレスフルなのか、ストレスの原因や解消法にもふれながらお伝えしていきます。

看護師のストレス解消法で多いのは?

看護師のストレス解消法として、一番多いのはとにかく寝ることなのだそうです。確かに、普段から夜勤で睡眠不足になりますから、寝ることで普段のモチベーションにまで持って行く必要がありそうです。しかし、看護師の場合、睡眠時間を確保してもまだまだ眠たいという人が多いのです。それは、単に睡眠不足だというだけでない問題が浮き彫りになっています。

ストレスの原因で多いのは?

看護師は患者の看護だけではなく、患者の家族にも接する仕事です。また、患者も入れ替わりますので、常に新しい人間関係を築いていく必要があります。患者によっては、無理な要求をしてきたり、きつくあたったり、時には暴言や暴力もあるかもしれません。また、患者の家族が威圧的で悩む人も多いようです。

さらに、夜勤で疲れていると普段ならかわせるストレスさえ、大きな痛手になることもあります。体を酷使しながら神経もすり減らせば当然、睡眠時間を確保しても足りないでしょう。

とにかく食べ過ぎてしまう~看護師のストレス解消法の問題点

睡眠時間が不足したり、ストレスがひどくなると、自分でも気づかないうちに脂っこいスナック菓子や、甘いケーキ、濃い目のコーヒーを飲まなければ気が済まなくなってくるようです。そうなると、余計疲れやすい体質になりますし、さらに冷え症にもつながります。砂糖や体に悪い油は体を冷やしてしまうからです。ひどい場合、生理不順や不妊にもつながる恐れがあります。

  • ストレス→睡眠不足→ドカ食い→ストレス→睡眠不足→どか食い

これでは、男性に多い糖尿病も発病しやすくなってしまいます。少しでもストレスフルな状況を取り除くためにはどうすればいいのでしょうか。

夜勤を減らすなど~ストレスへの対処法は?

夜勤をできるだけ少なくしてみましょう。そして、睡眠時間を普段から確保しておきます。そうすることで、基礎体力が回復してきます。また、仕事の量を減らしてもらうことも考えていきましょう。上司に相談しても無駄かも知れないと思いがちですが、忙しい職場でも、忙しさを分かっている職場なら配置換えもしてくれるかもしれません。

少しでも運動する

夜勤で疲れているのに、運動なんてありえないと思われるでしょう。もちろん、ハードな筋トレやマラソンなどをするのではありません。

  • ストレッチ
  • ウォーキング

これらのうちのどちらかで構いません。毎日15分くらいを目安に取り組んでみてください。1カ月続ければ、体がとても軽くなるでしょう。実は、どちらも運動していない人にとれば、軽い筋トレにもなるからです。筋肉はひっぱって鍛えられる筋肉もあるからです。

それでも改善しない場合

ストレスが過剰になりすぎると、少し休むだけでは改善しないことがあります。仕事の内容を変えてもらっても改善しない、仕事を減らすことを許可してもらえないなどする場合、休職も視野にいれる必要があります。精神的なストレスが蓄積されると、看護の仕事自体が嫌いになることもあるからです。休職後に退職した場合、看護師専門の人材紹介センターに相談すれば、ストレスのない職場を紹介してもらえるかもしれないので、まずはご相談してみることをおすすめします。

Facebookでシェア 1 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

神戸市のオススメ看護師求人

正社員社会医療法人榮昌会 吉田病院 附属脳血管研究所
兵庫県 社会医療法人榮昌会 吉田病院 附属脳血管研究所
施設病院
2012年度 新病棟(回復期リハビリテーション)を新設します!
【募集職種:看護師】
兵庫県神戸市兵庫区大開通9-2-6
正社員医療法人稲守耳鼻咽喉科医院 稲守耳鼻咽喉科医院
兵庫県 医療法人稲守耳鼻咽喉科医院 稲守耳鼻咽喉科医院
施設クリニック
神戸市須磨区のクリニック♪お休みが多く年間休日120日です★
【募集職種:看護師】
兵庫県神戸市須磨区北落合2-1-10
パート
(非常勤)
竹下医院
兵庫県 竹下医院
施設クリニック
神戸市北区のクリニック♪勤務日数・時間についてはご相談下さい♪
【募集職種:看護師】
兵庫県神戸市北区ひよどり台3丁目11-3

おすすめコラム

ナースが業務で必要な物品
No.197 ナースが業務で必要な物品

看護学校や養成校を卒業して4月から病院等に就職が決まった看護師(ナース)にとって「何を準備したら良いか」を考えている方も多いことでしょう。今回は、看護師に必要な物品から白衣やシューズなども含めて見ていきたいと思います。

続きを読む
夜勤明けのお風呂はどうしてる?リラックスする入浴方法とは?
No.113 夜勤明けのお風呂はどうしてる?リラックスする入浴方法とは?

夜勤明けの場合、朝に家にもどり1回入浴してから食事、睡眠をとられる看護師さんが多いようです。お風呂の入り方は様々で、入り方によってリラックス効果が違うことも。リラックスできるお風呂の入り方についてお伝えします。

続きを読む
ヘアスタイルアレンジから看護師を楽しもう☆
No.167 ヘアスタイルアレンジから看護師を楽しもう☆

看護師さんは髪が長いと「勤務中はまとめ髪にする」という規則があるのがほとんどではないでしょうか。どれも簡単に出来るので基本慣れればすぐにできるのがアレンジのいいところ! ロングヘアの看護師さんは絶対に押さえておきたいお団子アレンジです♪

続きを読む
あるある ないない 看護師が突っ込む医療ドラマと現実の違い
No.25 あるある ないない 看護師が突っ込む医療ドラマと現実の違い

最近では医療ドラマもリアルさを追求した作りになっていますが、それでもドラマならではの演出に、現場を知る看護師が思わず「こんなことない」と突っ込んでしまうのは“あるある”なのではないでしょうか? そんな突っ込みたくなるシーンをご紹介します。

続きを読む
ストレスをためたくない!
~夜勤の看護師が持つべき必需品~
No.147 ストレスをためたくない! ~夜勤の看護師が持つべき必需品~

看護師に夜勤はつきもの...。しかも、昼夜逆転によって眠れなくなったりストレスもたまりやすい。  今回はそんなつらい夜勤に癒しをくれるアイテムや「"コレ"を持っていて良かった」と言えるようなアイテムをご紹介します。

続きを読む
増える男性看護師の力
No.153 増える男性看護師の力

女性のお仕事の1つと思われていた看護師が、今では男性も数多く活躍するお仕事になってきていて、年々増えているような感じをさせています。今回はなぜ看護師というお仕事に男性が参加したのか、その理由について調べていきたいと思います。

続きを読む
理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »