1. »
  2. »

No.37 感染防止にもつながる!「エンゼルケア」の基本的手順について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お亡くなりになった患者さんに対して、看護師として最後に行うことになるのが「エンゼルケア(死後の処置)」です。エンゼルケアの目的と基本的な手順やポイントなどについてご説明します。

エンゼルケアを行う目的と意味

エンゼルケアには、治療や死によって変化したご遺体の見た目を生前の姿に近い状態に整えて送り出すという意味があります。

「死者を敬い葬るための準備」という宗教・文化的な意味合いも強いですが、一方で医療機関で行うエンゼルケアには、ご遺体からの感染を防止するという目的もあります。

傷や医療機器を取り外した痕からは、死後も出血や体液の漏出がある場合があります。
ご家族をはじめご遺体に接する方々への感染リスクをできるだけ抑えるためにもエンゼルケアは重要なのです。

エンゼルケアの基本的手順

エンゼルケアの手順や処置に使用する物品は各施設やご遺体の状態により異なります。
ここでは一般的な手順を見ていきましょう。

(1)医療器具を取り外し、取り外し後の処置を行う
治療のために身体に装着していた医療器具を取り外します。
注射針を抜去した後は、血液を絞り出し圧迫固定します。
気管切開痕やドレーン抜去痕は、分泌物の吸引を行った後に綿や高分子吸収剤を詰め縫合します。
(2)排泄物の処理を行う
腹部を圧迫して胃の内容物および排泄物を排出させます。
排出物が付着している場合は清拭を行います。
(3)口腔内の消毒を行う
腐敗やそれによるニオイの発生を抑えるために、口腔内の消毒を行います。
ガーゼと消毒液を使用して歯と歯茎、舌、口腔内壁の汚れを落とした後、口腔内の水分を十分に取り除きます。
(4)腔部への詰め物を行う
排出物や体液の流出を防ぐため、鼻や口、耳、肛門、膣など腔部に詰め物を行います。
血液や体液の排出および拭き取りを行った後、綿や高分子吸収剤を詰めていきます。
近年では詰め物を行わないケースも増えてきています。
(5)全身の清拭を行う
全身の清拭を行います。
血液や体液等の付着が確認できる場合は、先に消毒を行った後に清拭します。
(6)着替えと化粧
浴衣など和装に着替える場合は、左前・縦結びにするのが基本です。
ただし、ドライアイスによる冷却を行う場合もあるため、帯は結ばないこともあります。
髪に櫛を入れ、女性の場合は薄く化粧を行います。
男性はひげを剃ります。
手は胸の前で合わせて合掌の形にします。

以上、エンゼルケアを行う目的と基本的な手順についてご説明しました。
エンゼルケアは亡くなった患者さんはもちろん、ご家族にとっても大切なケアです。
ぜひ改めてその大切さについて考えてみてくださいね。

Facebookでシェア 2 Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

大阪府のオススメ看護師求人

正社員
非常勤
医療法人愛泉会 愛泉会病院
大阪府 医療法人愛泉会 愛泉会病院
施設病院
残業少なめ、高給与!公私両立の図りやすいケアミックスの病院求人です☆
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府守口市藤田町1-53-12
正社員医療法人恒昭会 藍野花園病院
大阪府 医療法人恒昭会 藍野花園病院
施設病院
精神科の専門病院、急性期~慢性期まで幅広く勉強できます♪
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府茨木市花園2丁目6番1号
パート
(非常勤)
社会福祉法人井高野福祉会 井高野デイサービスセンター
大阪府 社会福祉法人井高野福祉会 井高野デイサービスセンター
施設高齢者施設
未経験・ブランクある方も大歓迎♪
【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府大阪市東淀川区井高野1-4-50

おすすめコラム

看護師の体調管理には「ホルモンバランス」が重要
No.29 看護師の体調管理には「ホルモンバランス」が重要

看護師は夜勤があるため生活が不規則になりホルモンバランスが乱れがちです。乱れたホルモンバランスを回復させるためにできる体調管理の方法を紹介します。最近、体調が気になるという方は参考になさってください。

続きを読む
入学できたけれど~看護師の国家試験の難易度は?
No.120 入学できたけれど~看護師の国家試験の難易度は?

看護師になるためには、大学受験、看護専門学校の入学試験の後さらに、国家資格である看護師の資格を取るための看護師の国家試験に合格しなければなりません。看護師の国家試験の難易度についてお伝えします。

続きを読む
あるある ないない 看護師が突っ込む医療ドラマと現実の違い
No.25 あるある ないない 看護師が突っ込む医療ドラマと現実の違い

最近では医療ドラマもリアルさを追求した作りになっていますが、それでもドラマならではの演出に、現場を知る看護師が思わず「こんなことない」と突っ込んでしまうのは“あるある”なのではないでしょうか? そんな突っ込みたくなるシーンをご紹介します。

続きを読む
未然に防ぐには? 看護師の「インシデント」傾向と対策
No.43 未然に防ぐには? 看護師の「インシデント」傾向と対策

誰にでもミスはあるものですが、看護師のミスは一つ間違えば重大な医療事故につながりかねません。看護師として知っておきたい、医療現場でのインシデントの事例や予防対策についてお伝えします。

続きを読む
看護師の需要は伸び続ける?独立開業も可能?ポイントご紹介
No.111 看護師の需要は伸び続ける?独立開業も可能?ポイントご紹介

看護師はこれから売り手市場になると言われており、需要も伸びていくことが予測されます。理由は高齢化社会による在宅療養が主流になるからです。一方、在宅療養で働く場合のデメリットもあげながら、看護師がおすすめ職であることについてお伝えします。

続きを読む
救急医療の最前線「フライトナース」になるには
No.34 救急医療の最前線「フライトナース」になるには

ドクターヘリに乗り込み緊急医療の最前線を走る人気職種「フライトナース」。フライトナースになるには、どういった資格や能力が必要なのかについてご紹介します。

続きを読む
ナースジョブで理想の職場を見つける
【看護師求人・転職情報ナースジョブ】をご覧の方へ

ナースジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のコンサルタントがしっかりと対応いた します。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちナースジョブがヒアリングをもとに、 より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、 あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »