No.74 休日のおしゃれに! ネイルチップの付け方・外し方

勤務している病院や診療科にもよるとは思いますが、看護師さんは仕事柄、爪を伸ばしたりネイルアートを施したりすることはできないという方がほとんどです。
でも、休日のデートやお呼ばれなどでドレスアップするときには、ファッションに合わせてネイルもおしゃれにしたいのが女心。
そこで便利に活用したいのが、ネイルチップです。
簡単に付けて外せるネイルチップなら、看護師さんの休日のおしゃれにもぴったり。
でも、使い方がよくわからなくて試したことがないという方も多いかもしれませんね。
そこで、気になるネイルチップについて使い方などをご紹介していきます。

休日のおしゃれなら両面テープでの装着がおすすめ

ネイルチップを爪に付ける方法には、両面テープで装着する方法と、ネイルグルーと呼ばれる専用の接着剤で装着する方法があります。
ネイルグルーはしっかりと装着できて外れにくいというメリットがありますが、取り外しにくく基本的にネイルチップを再利用することができません。
一方、両面テープはネイルグルーに比べて外れやすく水や衝撃に弱くなりますが、取り外しが簡単でチップを繰り返し使用可能です。
看護師さんが休日のおしゃれとして楽しむなら、両面テープで装着する方法が向いていると言えるでしょう。

簡単に付け外しができるネイルチップですが、付け方や外し方が誤っていると、不自然な仕上がりになったり、爪を傷めてしまったりすることもあります。
正しい付け方と外し方を覚えましょう。
次項から、両面テープでネイルチップを装着する場合の、正しい付け方と外し方についてご説明します。

ネイルチップの正しい付け方

(1)ネイルチップを装着する前に、自爪のケアをします。
ファイルで短めに爪の長さを整え、リムーバーやアルコールで表面の汚れや油分を拭き取っておきます。
甘皮の処理も合わせておこなっておけば、よりきれいな仕上がりに。

(2)チップを爪に当てて、それぞれの指に合う幅のチップを選びます。

(3)自分の爪の根元の形に合わせて、チップをファイルで少しずつ削って形を整えます。

(4)チップに両面テープを貼ります。はみ出した部分はカットしてください。

(5)両面テープをはがし、爪の根元にネイルチップをあててそのまま上に向けて傾くように装着します。空気が入らないようにしましょう。

ネイルチップの外し方

(1)指をぬるま湯に浸し、両面テープを十分にふやかします。

(2)チップの先端を軽く押して、根元に隙間を作ります。

(3)スキマにウッドスティックを差し込み、ゆっくりと押し上げながら外していきます。
無理にはがすと爪を傷める原因になるので時間をかけてゆっくりと外してください。

(4)チップを外した後の自爪にはクリームなどを塗って油分を補いましょう。

ネイルチップの付け方と外し方についてご説明しました。
最初はちょっと手間取るかもしれませんが、慣れればとても簡単にネイルのおしゃれを楽しむことができます。
休日のおしゃれにぜひ取り入れてみてください。

Facebookでシェア Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

おすすめ求人

正社員北海道
医療法人社団響 さくら定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業所
土日祝お休み!駅から徒歩圏内!常日勤の求人です♪【募集職種:看護師】
北海道札幌市白石区東札幌4条4丁目1番18号1F
正社員大阪府
社会福祉法人大協会 特別養護老人ホーム ハートフルふしお
池田市の日勤常勤☆【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府池田市伏尾町12-1
正社員北海道
独立行政法人 地域医療機能推進機構 登別病院
地域医療に興味持っている方必見!ママさんナースやブランクある方も歓迎!【募集職種:看護師】
北海道登別市登別温泉町133
正社員北海道
有限会社ケイアンドケイ 介護付有料老人ホーム グランハイム旭ヶ丘
綺麗な施設です☆【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市中央区南11条西23丁目3番1号
正社員
非常勤
福岡県
小倉セントラル病院
日勤帯だけの勤務も相談可能です!!【募集職種:看護師・准看護師】
福岡県北九州市小倉南区長野本町4-6-1
理想の職場を見つける 0120-206-001