No.39 そんな理由で!? 思わずイラっとするナースコールあるある

患者さんと看護師をつなぐナースコールは、患者さんが看護師の助けを必要としているときのために欠かせない装置です。
別に、緊急事態ではなくても必要なときにはいつでも押していただいてかまわないのですが、中には「そんなことで!?」と言いたくなるような理由でナースコールを押す方もいてイラッとしてしまうこともありますよね。
今回は、そんな思わずイラッとしてしまうナースコールあるあるを集めてみました。

(1)確かに鳴ったのに「呼んでない」と言われる

ナースコールが鳴ったので患者さんのところへ行ってみたら「呼んでないよ」と言われてしまうケースです。
間違いかな? と確認するとしっかり記録に残っています。
しばらくするとまたナースコールを鳴らして、「呼んでないよ」と繰り返すことも多く困ったところです。
さみしさからいたずらしてしまうのか、何か伝えたいことがあるのか……。
察してあげたいところではありますが、忙しいときにはやはりイライラしてしまいますよね。

(2)自力でできる雑用を頼まれる

「布団がずれたので直してほしい」
「そこのリモコンを取ってもらえる?」
「ちょっと暑いからエアコンをつけてくれない?」
などなど、正直、「そのぐらい自分でやって!」と言いたくなるようなことでナースコールを鳴らす患者さんも少なくありません。
身体を動かすのが大変な方ならしょうがないですが、明らかに自分でもできることのために呼び出されるのはやめてほしいものです。

(3)話し相手を求めてナースコールしてくる

「今何時ですかね?」
「なかなか眠れなくて……」
など、特に用事もなくただ話し相手を求めてナースコールをしてくる患者さんもいます。
入院中でさみしいのはわかるのですが、こうしたコールが頻繁だとやはりイラッとしてしまいますね。

特に用事がないナースコールや、看護師が駆けつけるまでもない理由でのナースコールには誰でもついイラッとしてしまうものです。
そうしたコールをする患者さんはだいたい決まった方で、何度も繰り返すのが困ってしまうところですよね。
だけど、「あの患者さんのコールだから、どうせまたいつものだな」などと思ってしまうのは危険です。
もしかしたら今度は本当に必要があってコールしているかもしれません。
イラッとすることも多いですが、「あるよねー!」とネタにするぐらいの気持ちで笑い飛ばしていきましょう。
そして、日々のナースコールには常に緊張感を持ち続けて対応することを忘れずに。

Facebookでシェア Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

おすすめ求人

正社員兵庫県
社会医療法人 渡邊高記念会 訪問看護ステーション むろかわ
ブランクのある方も大歓迎します。経験豊かな看護師が指導させて頂きます。【募集職種:看護師】
兵庫県西宮市室川町10-25
正社員兵庫県
医療法人 榮昌会 吉田病院付属脳血管研究所
2012年度 新病棟(回復期リハビリテーション)を新設します!【募集職種:看護師】
兵庫県神戸市兵庫区大開通9-2-6
正社員北海道
医療法人社団いとう整形外科病院
患者様とご家族が安心して治療に専念できる、信頼される病院を目指します!【募集職種:看護師・准看護師】
北海道札幌市中央区南2条西10丁目5番地
正社員
非常勤
大阪府
医療法人 松下こどもクリニック
小児単科のクリニック♪【募集職種:看護師・准看護師】
大阪府門真市末広町18-9
正社員
非常勤
広島県
医療法人 徹慈会 堀病院
雰囲気抜群!【募集職種:看護師・准看護師】
広島県福山市沖野上町3-4-13
理想の職場を見つける 0120-206-001