No.166 日々の溜まったストレスを筋トレなどで解消しよう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは、ストレスに対しどのように向き合ってますか?
否が応でも心と体に溜まってしまうものですので、今回はその解消方法や、どれだけの量をどれだけの時間行えば良いかなどを解りやすくひもといて行きましょう。

足への負荷がストレスへとつながる

看護師の仕事はどうしても立ち仕事がメインとなりますし、どうしても足への負担が大きく、ストレスの原因に直結してきます。このため、筋トレで足腰周りを強化しストレスに対する抵抗力を高めていくことが大切といえます。

ストレスの解消に効果がある筋トレ:「スクワット」

ストレスの解消を目的として行う筋トレとしてお勧めなのがスクワットです。これは、ふくらはぎ、大腿部の前後、腹筋、背中等といった体幹に近い筋肉を効果的に鍛え増やすことが出来ますし、気軽にどこででも行えます。

【スクワットの動作でのポイントになる事】

◇つま先ではなく、かかとに重心を持ってくる。これを行う事で前かがみの姿勢だった姿勢がバランスを良くしようと意識することが出来て行うことができます。が、あまり意識して後に倒れないようにしましょう。

◇しゃがんでいる時に引きあげるのも意識しよう
屈む行動の時に上半身も一緒の状態だと、足首や膝だけに負担がかかってしまう為、危険です。しゃがむのと一緒に上半身は引いて、状態としては糸に引っ張られるようにかがむのが重要なのです。

◇行った方が良いベストな回数とスピード
このスクワットを行う回数として良いのが、1日20回を1本として3回の60回、または10回を3回の30回位を目安に行うのがお勧めとなっています。
速度も解消方法の深呼吸と同じくゆっくり行い、血流を良くする効果もあるため、疲れやイライラを解消したい時は挑戦してみてはいかがでしょうか?

マッサージも併用して足ストレスにサヨナラ

仕事のふとした時間でのちの時間、疲れが溜まらない様にするには、こまめにふくらはぎをマッサージして揉んであげて、柔らかくし血流自体を良くするのも効果的です。
代謝も上がり、かつ座ったままでも、立ってても両方の姿勢で簡単にできるためお勧めです。

まとめ

今回は、スクワットというカンタンな筋トレを取り入れた、足からくるストレスの解消・低減について見てきました。
もちろんストレスを解消する目的であれば、筋トレ以外にも音楽を聴いたりすることもいいですが、勤務中に出来る方法として考えた場合、日々の動作を筋トレにつなげていくことが、最も効率よいストレス解消方法ですし、体力増強にもつながります。

看護師には、活躍の場がたくさん待っています。看護師としての力を発揮できる転職先をお探しの際には、ナースジョブがお手伝いさせていただきます。

Facebookでシェア Twitterでシェア
お悩み解決コラムTOP

おすすめ求人

正社員東京都
社会福祉法人浄風園 特別養護老人ホーム浄風園
【東京都中野区】未経験の方でも歓迎!施設での常勤の求人です☆彡【募集職種:看護師】
東京都中野区江古田4-19-9
正社員広島県
社会福祉法人呉市社会福祉協議会 老人保健施設さざなみ苑
呉社協が運営する介護施設であなたも勤務してみませんか?♪【募集職種:看護師・准看護師】
広島県呉市音戸町高須3-7-15
正社員
非常勤
兵庫県
医療法人社団 田中整形外科
年間休日125日☆(さらに増える予定も!)【募集職種:看護師・准看護師】
兵庫県神戸市西区玉津町高津橋394-1
正社員広島県
医療法人広島ハートセンター 広島心臓血管クリニック
循環器疾患を専門とする有床クリニックです!【募集職種:看護師】
広島県広島市安佐南区西原七丁目8番38号
正社員
非常勤
福岡県
福岡県高齢者福祉生活協同組合 訪問看護ステーション千代
福利厚生充実♪経験不問♪働き方の相談可能♪訪問看護の求人です!【募集職種:看護師】
福岡県北九州市八幡東区尾倉1-14-25-2F
理想の職場を見つける 0120-206-001